ブログDQ1DQ3ヴァレリアエースコンバット5ゼノギアスフラグポポロクロイス幻想水滸伝1ポポロ(平和)世界樹の迷宮オリジナル短編オリジナル長編忍道
ゲーム系のやる夫スレまとめブログです。現在、休止中です。
--.--.-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.06 Sat 22:00:00


現行スレ:やる夫がヴァレリアを平和にするようです―その12






277 名前:[saga]:2008/12/01(月) 18:52:27.58 ID:Be/mbfI0
今回は一気に上げると時間がかかるので分割して毎日少しすつでやってみたいと思います

それでは…

 古の昔


 鋼の教えと 闇を司る 魔が支配する

 ゼテギネア と 呼ばれる時代があった


         《やる夫がヴァレリアを平和にするようです》
              【若き英雄編】
              第2話「タインマウスの丘の戦い」

 


278 名前:[saga]:2008/12/01(月) 18:53:21.77 ID:Be/mbfI0
ゼテギネア歴252年…

ヴァレリア島は島民の大多数を占める多数派民族「ガルガスタン人」によって席巻され…

アルモリカ城、コリタニ城、古都ライム、ブリガンテス城など島の4分の3を領する「ガルガスタン王国」が建国された。

  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧

 (∩´∀`)∩´д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´ё`)∩´∀`) ∩ <戦は数だよ! ガルガスタン!
 ( ∧∩∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ )/
 (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´Д`)∩´∀`)|∩
 ( ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_)∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ )/
 (∩´Д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)|∩
 (    )    )     )     )    )     )    )     )/
 | | | | ||| | || | | | | | | | || | ||| | | |
 (__)_) __) _) _) _) __) _) ._)_)__)_)__)_)_)_)

          《ガルガスタン王国》 ガルガスタン軍


一方、島の東端に住む貴族階級「バクラム人」は島の外、世界屈指の超大国「ローディス教国」に助力を求め、
その助力の元で島の大多数を占めるヴァレリアの覇権をガルガスタンとの間で争った。

         /'⌒ヽ       /'⌒ヽ       /'⌒ヽ        /'⌒ヽ       /'⌒ヽ

        L__」      L__」       L__」   .   L__」      L__」
        ヒ L リ       ヒ L リ       ヒ L リ       ヒ L リ   .   ヒ L リ
     /'⌒ヽ ゝ二ノ.__  /'⌒ヽ ゝ二ノ__  /'⌒ヽ ゝ二ノ__   /'⌒ヽ ゝ二ノ__  /'⌒ヽ ゝ二ノ__
    L__」 ゛==" ./ .L__」 ゛==" ./ L__」 ゛==" ./ L__」 ゛==" ./L__」 ゛==" ./ ̄ヽ
    ヒ L リ ヽ /   ヒ L リ ヽ /   ヒ L リ ヽ /   ヒ L リ ヽ /.  ヒ L リ ヽ /  ,ノ i
     _ゝ二ノ._      _ゝ二ノ._       _ゝ二ノ._       _ゝ二ノ._      _ゝ二ノ._  ヽ ,ノ 丿
  /~ヽ゛==" ./ ̄ヽ /~ヽ゛==" ./ ̄ヽ /~ヽ゛==" ./ ̄ヽ /~ヽ゛==" ./ ̄ヽ /~ヽ゛==" ./ ̄ヽヽ ノ
  (  ヽ ヽ /  ,ノ i(  ヽ ヽ /  ,ノ i (  ヽ ヽ /  ,ノ i(  ヽ ヽ /  ,ノ i(  ヽ ヽ /  ,ノ i 日ノ
  ゝ ヽ/ヽ ,ノ 丿ゝ ヽ/ヽ ,ノ 丿 ゝ ヽ/ヽ ,ノ 丿ゝ ヽ/ヽ ,ノ 丿 ゝ ヽ/ヽ ,ノ 丿  ヽ
   ヽ ノ    ヽ ノ  ヽ ノ    ヽ ノ   ヽ ノ    ヽ ノ  ヽ ノ    ヽ ノ  ヽ ノ    ヽ ノ    ヽ
    ノ日==日ノ    ノ日==日ノ    ノ日==日ノ    ノ日==日ノ   ノ日==日ノ  __ヽ
   ノ       ヽ   ノ       ヽ   ノ       ヽ   ノ       ヽ  ノ       ヽ l   l
 .. ノ        ヽ .ノ        ヽ  ノ       .ヽ  ノ        ヽ ノ        ヽ ⌒__)
 . ノ、_____ヽ ノ、_____ヽ ノ、_____ヽ ノ、_____ヽ. ノ、_____ヽ
    l  l   l      l  l   l     l  l   l      l  l   l      l  l   l
   (⌒_(⌒__)      (⌒_(⌒__)    (⌒_(⌒__)      (⌒_(⌒__)    (⌒_(⌒__)

          《ヴァレリア・バクラム王国》 バクラム軍




279 名前:[saga]:2008/12/01(月) 18:53:51.07 ID:Be/mbfI0

その両勢力に圧迫される少数民族「ウォルスタ人」の少年、「やる夫・パウエル」は親友・「やらない夫・ボゼック」や
東方のゼノビアから来た「ランスロット・ハミルトン」らと共にウォルスタの指導者「ジェダ・ロンウェー公爵」を助け出す。

           _ヽー-、,. イ,ィ__     

           >         Z     
          > , ィ ,ィ ,、__    `ト、
        <\フ´ lj ´  ´,/,ハ,     ゝ
         \\   ,//  イ     |
         /  \l{ |{,/  _  Z    |   
        〈 r-ベ |  r‐-'´ ノ 7 r-、 |
        ヽ( o_,}'  ` o  ノ   l |´`l| |  
         / `J|   `ひ′ u l |二!l ゝ
        ゝ ,/__, -、.) __.二._ヽ |,トー'ノ ト、
         ̄「工工⊥!┴┴'-|  |、.´|   \
            _)__(      .|  l. `|三ニ=;、ヽ
       _rー-┴'-∟!工工T'Tリ .|  |ニ三三|` ¬- 、
   _,. ‐'´ .| l  l  i  i ; :  ̄   /  |ニ三三|` ¬- 、
    _,. -'´ヽ、.__ _     _ノ  /|;三三三|
        /三三ミト、 ̄ ̄ ̄   ,イ |;三三三|
         ,/三三ニミ|l.ヽ.      /l.| |;;三三三|   《ウォルスタ解放軍》 最高指導者 ジェダ・ロンウェー公爵
          /三三ニ;ミ|l.#ヽ、__,イ#| |ニ三三三|

ウォルスタ人が平和に、人間らしく暮らせる世の中、姉「カチュア」を守るために…!


      ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     やってやるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /    《やる夫軍団》 軍団長(部隊長) やる夫・パウエル

280 名前:[saga]:2008/12/01(月) 18:54:47.27 ID:Be/mbfI0
~アルモリカ西部 タインマウスの丘 西部 ~
                                      ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:, 
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:.. 
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

281 名前:[saga]:2008/12/01(月) 18:55:22.20 ID:Be/mbfI0
            i| i   i| !  !| i i| i
            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \    ,r‐-'" ̄} ノ`7
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  /     , <i゙  i゙
            |.   l   (  )   l   .| /  ィ /l |l /
           │.   \   ̄  /   .| /// / l ル''´        
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿'" / 〈  ´` ,r、_ -‐z  アルモリカが落城しただと・・・?
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ  / ハ `'ーr/ _, , /
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ / / ヽ、_{{./´/ /ノ   にわか信じがたい話だが、真偽だけは確かめなければ…!
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈 l /      / /、r、
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))         レl l ノ、   ちんたらやってるとニバス殿にまた嫌味を言われる…
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ           し'/ /
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ          / /
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i        //
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |            
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i                 
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

《ガルガスタン軍》 ニバス部隊 オルバ隊指揮官 彩雲のオルバ 

. ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {        オルバ様!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ   ウォルスタ解放軍らしき一団がアルモリカを出たという情報が入りました!
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、 やはりアルモリカ城落城の噂は本当のようです!
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/

《ガルガスタン軍》 ニバス部隊 オルバ隊副官 ルカレ(オリジナル)


282 名前:[saga]:2008/12/01(月) 18:56:01.25 ID:Be/mbfI0
アルモリカ城落城から数日後、アルモリカ騎士団はアルモリカへ帰還を果たしていた。
半年前、アルモリカ城落城の時にはガルガスタン軍のアルモリカ城包囲によって帰還できなかったのである。

騎士団長レオナールはアルモリカ城への救援を諦め、タインマウスの丘に陣取って落城を見守っていた。

結果的にはアルモリカ騎士団はほぼ無傷でアルモリカ奪還後に帰還できたわけである。
ガルガスタン軍のアルモリカ城守備兵が少なかったのはアルモリカ騎士団を追跡していたためでもある。

その後、逃げるアルモリカ監察官ニバスの部隊を追撃し、クリザローで大敗していた。

           

            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .|      ふふっ…そうか…
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

. ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ       ・・・。
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、    随分楽しそうですね・・・。
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ

283 名前:[saga]:2008/12/01(月) 18:58:04.58 ID:Be/mbfI0

           
            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´    解放軍の連中には随分手を焼いていたからな…
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ     逃げ回るゲリラ共のせいで随分煮え湯を飲まされたッ!
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈     だが、これで枕を高くして眠れると言うものだ
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ      それに正直、ニバス殿の近くには居たくない…ッ!
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

284 名前:[saga]:2008/12/01(月) 18:58:34.79 ID:Be/mbfI0
~タインマウスの丘 東~

        / ̄ ̄\   

      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \  ん?
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

  ・・・どうした?


        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \
     . |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \   どうしたんだお?
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (●) (●)   \  
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

285 名前:[saga]:2008/12/01(月) 18:59:30.15 ID:Be/mbfI0
       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |    斥候よりの報告…
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl    タインマウスの丘にガルガスタン軍を捕捉…
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl         規模は当方と同規模と推測…
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
   , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}
 /        / / /     // /       !

        ____

        /      \    
      /u  ノ  \ \   
    /   u (●) (●) \  
    |      (__人__) u  | やっぱり異変に気づいていたかお…
     \  u  .` ⌒    /
    ノ            \   

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    ならば、我らの出番ですな!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \ 英雄殿!!出撃の下知を!
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )

286 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:00:39.67 ID:Be/mbfI0

                   / ̄ ̄\   これがおれたちだけでの初陣だろ!
                  /   _ノ  \ 
                 (●)(● )  │ 気を引き締めていくぞ!  
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,

      ./ ウォルスタ ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i 
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l    Sir Yes Sir !
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/    
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
         ___
       /     \
      /   \ , , /\    こうなったら、やるしかないお!
    /    (●)  (●) \    
     |       (__人__)   |    陣形をつくるお!
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  前進!
     |            `l ̄
.      |          |   

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    お任せを!英雄殿!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'

287 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:01:50.87 ID:Be/mbfI0

                            _,`,ヽヽ, ' , ' '´ヾ   ``ヽ、ヾ、, 'ソ,゙==二',」
                         , ',´`,'ミ,','シ ,' ,',丶 ヽ     'i ヽゞ、丶
                        く、,' ,' }`、,' ,' ,',´ヾ、,  ,ヽ、  ,', ヽ,'>` ',
                          ,',' 7, ',  l |  \ヾ、、ヽヽ`,ゝ、,  }` 、_; _
                          ,',' ´,´ |  |  ',`,==ミ ``ヾ`イ゚:::::リレ|  ト. `丶 _ 、ゝ
                         ´// / | ト   ',ヾ゚::::i    ヾ=〃|  l ',  l |
                          `, | l  |ヽ  ゝ` ´ r`ー ヘ  /  / |  | |
  , 、          ' `i            ヽ'ヽ、ソ ヾ `ヽ、 ゝ、  / ,/  /  | l ,,|    やる夫!究極童貞で死にたくないでしょ!
  ヽ  \、_  , ' ,'  i``ゝヽー―  、    ヽヘ ヾ  ヽ  `> 二 , ' !/  /| /,ソ
   ヽ、    ̄ヽ/´` l´ヽ  ヽヽ    `ヽー--ヾゝ, ´ `r l ト、!}` i i r」|i  / リ     頑張って姉さんの処に帰るのよ!
     `/`ー  `'  /  |   l l       ヽヽ、\` ,'|´// l´`` lr´ ̄'``y「l` l l`ヽ
    ,/,丿,'゙ ; ´ フ'´ー-'/   | |         ヽ、  `゚'゚'`゚   ,',     l、,|、| l  ',_ _ , 、
  r' ´  / , ,_ _ノ\  /    | |    ,、      ヽ, '''r`' ゙'  ,','  ┌_ _┐ `/  /S \
  `─ー´i  |´l  ヽ、 ̄    //'ー- ' ``-´`ヽ、_ ,','´     ;;    ´  ` 〈'  / 0  人ゝ
      ,l/ ハ ヽ   `ー ―'´'´            ,',; ....:::::::::....  ;;. ......::::::::::::.... ,´ / S , '  ` ヽ、
      〈/ ヽ'                      ;;',::::::::::::::::::::,' ;;: ::::::::::::::::::::::::/ ヘ、 /       ヽ,
                              ,λ`、::::::::: ノ ;; ヽ:::::::::::::::ノ /  ` ' ヽ,'     /

 


    ____  
   /      \
  /   ノ  ヽ _\     
/    (―)  (―) \    姉さん・・・一人だけテンションがおかしいお・・・。
|  U    (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
  \ /___ /  

288 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:03:49.45 ID:Be/mbfI0
~ガルガスタン陣営~
.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ       あれが、ウォルスタのゲリラのようです・・・
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、    予想よりかなりいますね・・・
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|  クリザローまで進撃する気でしょう!
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ

              ,|--──‐--||j、.

            / l / ̄ ̄\ l \   
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿 
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ   
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))    大方こちらに進撃してきた目的はクリザローで罠にはまったマヌケの援軍ってとこか! 
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ     アルモリカを落としたところまではよかったが・・・・
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |     おまえらの快進撃もここまでだ・・・
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|     お前らは、ここで死ぬんだよ!            
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈     さっさと皆殺しにてアルモリカを再奪取するぞ!
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |       前進!!
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

289 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:04:25.65 ID:Be/mbfI0

__________________________________________________

    「 これから少しして、両軍はタインマウスの丘の中央部で激突した!! 」

____________________________________________________



290 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:05:36.41 ID:Be/mbfI0

                   / ̄ ̄\   敵先頭集団がみえてきただろ・・・。

                  /   _ノ  \  
                 (●)(● )  │  前衛は俺だ・・・緊張するだろ・・・常識的に考えて
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}

         ____

        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\     やらない夫!
     /    (__人__)   \ 
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    ビビってるのかお!!
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i    ここまで来たらもう退けないお!!
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl
         ___
       /     \
      /   \ , , /\    このやる夫が手本をみせてやるお!!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |  総員!突撃準備!!  
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |
                                 

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    お任せを!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |     英雄殿に続け!!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー

291 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:06:36.00 ID:Be/mbfI0
'    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;      ビビってねぇよ!
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;     
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;    前衛は俺にかませとけ!!
  |          | \ヽ 、  ,     /;   
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、      っていうか・・・。 
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ       部隊指揮官が最前線に来るんじゃねぇ!!        
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/

        / ̄ ̄ ̄ \

      /υ \:li|:li|:l/\
     /  し (>)三(<) \  っちょ・・・。
    |  ∪::li|(__人__)li::::J |
    \__  `⌒´ __/   ちょっと離すお・・・!

             /)

           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     おっおっおっ!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\   いつもの調子になってきたお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |  それでこそやらない夫だお!全体…行軍!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

   / ̄ ̄\

 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__) ったく…驚かせやがって…
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   じゃあ、行ってくるだろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

292 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:07:52.20 ID:Be/mbfI0
       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   了解です!やらない夫指揮官!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

          ____

        /      \
       /       ─\
     /          (●) \  
     |            (__ノ)   さ、やる夫も頑張るとするかお…!
     \       ____/
         /      く
      /        ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー' ̄

        _

      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!戦闘開始!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?

293 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:08:52.92 ID:Be/mbfI0
      
                            _,`,ヽヽ, ' , ' '´ヾ   ``ヽ、ヾ、, 'ソ,゙==二',」
                         , ',´`,'ミ,','シ ,' ,',丶 ヽ     'i ヽゞ、丶
                        く、,' ,' }`、,' ,' ,',´ヾ、,  ,ヽ、  ,', ヽ,'>` ',
                          ,',' 7, ',  l |  \ヾ、、ヽヽ`,ゝ、,  }` 、_; _
                          ,',' ´,´ |  |  ',`,==ミ ``ヾ`イ゚:::::リレ|  ト. `丶 _ 、ゝ
                         ´// / | ト   ',ヾ゚::::i    ヾ=〃|  l ',  l |      皆がんばるのよ!
                          `, | l  |ヽ  ゝ` ´ r`ー ヘ  /  / |  | |
  , 、          ' `i            ヽ'ヽ、ソ ヾ `ヽ、 ゝ、  / ,/  /  | l ,,|      死ななきゃヒーリングで何とかなるわ!  
  ヽ  \、_  , ' ,'  i``ゝヽー―  、    ヽヘ ヾ  ヽ  `> 二 , ' !/  /| /,ソ
   ヽ、    ̄ヽ/´` l´ヽ  ヽヽ    `ヽー--ヾゝ, ´ `r l ト、!}` i i r」|i  / リ       行くわよ!クレリック小隊!
     `/`ー  `'  /  |   l l       ヽヽ、\` ,'|´// l´`` lr´ ̄'``y「l` l l`ヽ
    ,/,丿,'゙ ; ´ フ'´ー-'/   | |         ヽ、  `゚'゚'`゚   ,',     l、,|、| l  ',_ _ , 、
  r' ´  / , ,_ _ノ\  /    | |    ,、      ヽ, '''r`' ゙'  ,','  ┌_ _┐ `/  /S \
  `─ー´i  |´l  ヽ、 ̄    //'ー- ' ``-´`ヽ、_ ,','´     ;;    ´  ` 〈'  / 0  人ゝ
      ,l/ ハ ヽ   `ー ―'´'´            ,',; ....:::::::::....  ;;. ......::::::::::::.... ,´ / S , '  ` ヽ、
      〈/ ヽ'                      ;;',::::::::::::::::::::,' ;;: ::::::::::::::::::::::::/ ヘ、 /       ヽ,
                              ,λ`、::::::::: ノ ;; ヽ:::::::::::::::ノ /  ` ' ヽ,'     /

           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、

            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
         〃 {_{`ノ  Vヽノリ| l >" .i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    カチュア・にょろ~ん!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、
            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
         〃 {_{`ヽ  Vヽノリ| l >" i|
         ハ小l(●)  (●) レ|、 | |    カチュア・クール!
         |│ l⊃,,ノ(、_, )ヽ⊂⊃|ノ |│
        /⌒ヽ.| .ヘ  -=ニ=-  jレ/⌒i !
      \ /:::レ l>,、 __, イァ/   /ノ
.        /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡

294 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:10:56.91 ID:Be/mbfI0

           

            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿    …なんだあの連中は? ちッ…解放軍は気でも狂ったのか?
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ     まるで素人の集まりだ…
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

295 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:11:44.04 ID:Be/mbfI0
.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ       おそらく未熟なゲリラ共でしょう。戦闘は経験者でしょうが
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、    部隊規模でまとまった行軍が出来ていないようです
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ

           

            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿   従軍経験のないゲリラどもめ…ゲリラ戦とはわけが違うぞ
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ    100人の兵が一つの「剣」となって戦うから軍隊なのだ
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))     バラバラで攻撃しても意味は無いッ!
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

296 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:13:42.90 ID:Be/mbfI0
.           ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }        訓練したところで連中には大きな部隊を指揮した経験者はいないはずです
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {        卓上の理屈や訓練で兵が自由に動けば指揮官は必要ありませんからね…
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ

.           ,. ‐ー 、

           ,{ ,/´⌒',
        rY0)、:::!
      ,∠゙ー、,.イljーイ⌒ir、  .イ
.      /.  `i, )Y`ー'〉/ノil//   副官殿!隊長殿!敵の一部が攻撃を始めました!
     ト、___,((,))`T´r‐"//
      i}‐-''7〉、,,_ | i.//i|      わが方も応戦します!
.     |{ /ヾ、ニr、//  .l|
     |::`ゝ、_/´ヾネ、Yi   l|
      |::::::〈ヽゝ<、ソ^i l.   l|
      |:::::f^ヽ__ノ::/ ∧'、  ,リ 
      レソ r '~〈_/`‐ゝニイ
     〈(ソr=ヘ    〈(ソ,r‐ヽ、
      ゞく⌒ヽ    `^ー-- '

297 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:15:58.22 ID:Be/mbfI0
            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿   あまり本気で戦うなよ!敵はゲリラだッ!
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ    誘うのと、逃げるのは特技だからな
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))     挑発には乗らずに距離を保ちながら出て来たヤツだけ冷静に叩きのめせッ!
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

.            ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }        了解!
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {  
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ

298 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:16:32.71 ID:Be/mbfI0

<グレッグ!上から矢が来るぞ!気をつけろ!!

                          レナード!走れ!もたもたしてると戦争が終わっちまうぞボケ!>


<やつが円卓の鬼神・・・!
<ああ!ジャン・ルイがやられた!!

                     

  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |     |             くそったれ!地獄に落ちやがれ!>
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/     
  __,冖__ ,、   ,へ          |       
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \    <あなたを信じてたのに・・・
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::/:::\::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\            おぃ!こいつはもう死んでる!キュアリーフの無駄だ!>
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ / <こんな、戦い・・・でるんじゃなかった・・・。
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

        ,._,,,------,,,,,.

       r' ,.; = ~ - Z:::ヘ
       l  ::::.... :::: :::: ::::::::::゙l    ,..-,
       l  ;...... :::::.''' '':::::::: l  ,,-'',.-''
       l ,::::::'''':::......::..........::::::り-',.-'',..........,,''~
  ___,-'::::::::::'''''':::::::'''''::::::''''''乂--二二ニ''"~    ち、ちくしょう!
  ゙-----、___      ___,---''
  ,r'::::::::,.-v--ァ::,=~=-'"丈O::l リ''"大         攻撃失敗か!思いのほか敵は冷静だッ!
  l::::::::::::l l-゙l. l ゙-'' l  l ~~,l ,l -カ l~~\
,.--l:::::::rゝ、こ l ゙---" --;`-〃メ,....,=' ,;  `\,.      こちらの誘いには乗らない…ッ!
  ヾ::::::l  ̄"z"" ー-''''''''"/  l  ,/     ,.~
、     l   l`~~-- 、  ,イl  l /    /
..l    .l   .l / \:::::::/ '\ l /    ,'  ,-
..l    ll   ''"   ゙--'    ''ll    ; ./
..l ,====l              l'''゙~~~-::、 l

《やる夫軍団》 名もない小隊長


299 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:17:12.88 ID:Be/mbfI0

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     英雄殿!一部の隊が勝手に攻撃しています…
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    我々の静止も聞き入れません…
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///

《やる夫軍団》 ナガト伝令隊 伝令ニンジャ オリョウ


        ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \         なんという事だお!…その小隊は助けられそうかお!?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

300 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:18:04.71 ID:Be/mbfI0

               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ   敵は冷静に出て来たこちらを処理しているだけ…
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|      こちらがうかつに動けば…罠に落ちる事もある…
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |

        ____

       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   …いいから、やらない夫に突出した味方の救援に向かわせるのだお
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/   (クソビッチ!助けるそぶりでもしねぇと味方に見限られちまうお!)
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \

     ____

   /      \   
  /  \   ,_\     前線で戦列を組んでいるやらない夫の中隊に命令するお
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |  前進して味方を助けるのだお…!  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /

301 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:20:04.13 ID:Be/mbfI0
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./    …御意
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、
  / ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l ヽ

           _,.--- .

          ,.'´: : : : : : : : : :`ヽ、
    ___,ノ: : : : : : : : : : : : : : : : \
    `ーァ: : : : : : /: : : : : /: : : : : : : \._
     /:/: : : : :.リ: : : : :|/: : :/:イ: : : |ー'´
      l/{: : : : :.ム|:.l: : :斤ァ</|/:./:}:.|
      い: : { 6|:.l: :.|テfミ  /:_/:/,ィ|
        V: :.>リ:.l: :.| ヒソ /ィf':/:/ リ
.          |人{ |:.l: :.|   rタイ:人     …オリョウ、やらない夫中隊に前進を伝えて…
       ,f¨¨ヽ Ⅵ:.リ  ‐ イ|: :「
       ノ     \|:[_¨´ ||.:/  ,z-.、
      /===ヽ  辷ト、_/リ´  イt:::ノ
      //´⌒ヽ\ Ⅵ| 寸  r'T[_7
      〈: : : : : : : :\\Ⅵ 》<´ ̄了
     |:.( : : : : : :}:.:.\.|| /: : ヽ_ノ

302 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:20:34.41 ID:Be/mbfI0
                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ 
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',    御意!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    英雄殿!我等もやらない夫殿と協働して攻撃を開始しましょう!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー

《やる夫軍団》400名は13個小隊(30名)に分けられ、2個中隊を編成。それぞれをやる夫とやらない夫が指揮している。

やる夫中隊は余りを合わせた8個小隊が預けられ、やらない夫には5つの小隊が任されていた。
ここで勝手に動いたのは完全に統括出来なかったやる夫中隊の1つである。

303 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:21:44.69 ID:Be/mbfI0

       ____
    /      \     (勝手に動いたのがやる夫か、やらない夫の中隊の部下かも分からないお
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \  完全に敵と味方の判別が効かない状態で全体に攻撃の許可を与えるべきではないお)
 |       (__人__)    |    
 \     ` ⌒´   /   それはまだだお…敵が動いたらやらない夫隊と素早く入れ替わって敵を討つお… 
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |

     ____  

   /      \
  /  ─    ─\      (しばらくはやらない夫隊が敵を支え、無傷のやる夫隊が加わって敵に緩急をつけて
/    (●)  (●) \ 
|       (__人__)    | ))  追撃を加えるのだお…敵は波状攻撃を受けて混乱するお…!)
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  |\ /___ /|
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)

                  ____

                /_ノ  ヽ、_\
         ,. -- 、,  o゚((●)) ((●))゚o 
     ,―<,__    ヽ::::⌒(__人__)⌒::::: \
    /          ヽ  |r┬-|     |
   __|           }.  | |  |     |   今は前線の隊を支援するのだお!弓を構えるのだお!
  / ヽ,       / {   | |  |     |
  {    Y----‐┬´   、  | |  |     |    突撃してくる敵をこちらが冷静に料理し返してやる番だお~!
 /'、  ヽ    |ー´    ヽ | |  |     |
.{  ヽ  ヽ     lヽ_!´    ヽ`ー'ォ    /
 ',  ヽ  ヽ    ,/     }
  ヽ  ヽ  、,__./    __/
   \  ヽ__/,'  _ /
     \__.'! 〈  _, '

304 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:53:20.81 ID:Be/mbfI0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

~前線~

.             ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }     ど素人め!
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      弓の使い方を教えてやる!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ

   / ̄\

  |   ^o^| < 「あれ」をやりますか
   \_/
   _| |_
  |     二⊃
         / ̄\
        |     | < けんこうサンダルを 食べさせないで
         \_/
         _| |_
        |     |

305 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:56:15.78 ID:Be/mbfI0

            / ̄ ̄\     
          /   _ノ  \   
          |    ( ●)(●)  
.          |     (__人__)  敵が来るぞ!弓を一斉に打ち込め!そのあとは随時白兵戦に…!?
           |     ` ⌒´ノ  
.           |         }   
.           ヽ        }   どどどど!!!
            ヽ     ノ            
           /     ""'''ヽ  | || /     )   (
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /

             (´⌒(´⌒`)⌒`)

        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,

      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  …! な、なんだあの動きは!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

ガルガスタン軍は歩兵が動きつつ接近しながら弓を撃ち始めた。走りながら弓を討つと言うのは異常に感じるだろう。

たしかに普通の戦闘では弓は一斉に敵に撃ちかける時は味方に当てないよう、列を組んで隊伍で放つ…

306 名前:[saga]:2008/12/01(月) 19:58:56.07 ID:Be/mbfI0
<ダニー生きてるかぁ!?
                         頭がショートしたかボケ!>

<俺、彼女が居るんすよ

<ああ!ジャン・ルイがやられた!!

                     

  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |     |             おれ、死んじまうのかな…>
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/     
  __,冖__ ,、   ,へ          |       
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \    <あなたを信じてたのに・・・
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::/:::\::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\            おぃ!こいつはもう死んでる!キュアリーフの無駄だ!>
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ / <こんな、戦い・・・でるんじゃなかった・・・。
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

             (´⌒(´⌒`)⌒`)

        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人

.            ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      小回りを利かせて使わねば何のためのショートボウか…
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ

しかし、中距離ならばまだ弓は使えるのだ。剣を使うのは敵の後ろにも味方の居るような肉薄した時のみ…!

弓、槍、剣と敵との距離で武器を使い分けるのが戦術の基本だ!
通常、戦列を組んだ兵隊が使うのは「ロングボウ」で、1数0mも距離があれば突撃する敵を殲滅できると言われる。
「ショートボウ」はそれより近い距離でほぼ乱戦に近い状況で用いる。

307 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:00:18.53 ID:Be/mbfI0
       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |    け、剣を置け…いや、待て…しかし、弓を打ち返さなくては…!?
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

相手のと距離が中途半端な状態で一斉射撃しようとした《やる夫軍団》は味方同士が近すぎて素早く

白兵戦に移れない…抜刀しようにも弓を置くならば、お互いが離れる必要がある。
戦場では後ろや横に気をつける者はいない。思いっきり剣を振り回せば味方にも当たる。

   / ̄ ̄\

 /    / \
 |    ( >)(<)  
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   弓と剣を切り替えるタイミングを外しただろ…!
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、 

これは歴戦の指揮官が持つ戦場の呼吸である。どのタイミングで装備を変え、攻撃し、動く…!

これは指揮官の能力や個性よりも軍隊の性格による…

        _

      /O \
       | .°  |     散兵!各員、散れェッ!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n)
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)

308 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:25:51.97 ID:Be/mbfI0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ローマ軍は「弓→投げ槍→弓→投げ槍→剣」である。投げ槍で敵を突きさし、動けなくするのだ。

小学校で前の子供がこければ、後ろは動けなくなるという経験があるだろう?
ローマ軍は「弓を使って勝つ」という古代の戦いの基本を生かし、敵との肉薄は避けることを優先した。
さらには投げ槍は敵でなく、「盾」を狙う。的が大きく狙い易い、しかも邪魔な障害物になり、敵の武器を奪うという3重の戦術である。

               / ̄ ̄\

             /  ヽ_  .\
            ( ─)( ─)  |  ローマ軍は「動かない」
             (__人__)     |
            l` ⌒´     |   動き回るのはお前らの方だろ…蛮族ども
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i

同じく、パルティアという国では逃げながら弓を討ち続けると言う戦法もある。

騎馬民族では機動力と遠距離攻撃を組み合わせ、極端に距離をとる事を優先して戦う。
また、馬と共に暮らす遊牧民ならではの協力関係や連帯感は他の民族と違って生まれながらに共同生活をしている。
これは軍隊のようなプライバシーのない生活に適応し易い。

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\

          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、   隣のやる夫は「またお楽しみ」中よ!
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |    いい加減にしてほしいわ!
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ    / i:::::/:::└┘::::l
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i

309 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:26:58.15 ID:Be/mbfI0
日本では大弓、中型弓、小型弓、携帯弓(林弓)などとにかくあらゆる場面での狙撃を考慮して弓を作った。
現代のライフル、アサルトライフル、サブマシンガンなどの形態に近い。
また、弓だけでなく「矢」にも様々な工夫や状況に応じた種類を設けたのは日本だけだろう…!

       ____

     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    紀州の兵法家「林利満(だったっけ?)」の林弓だお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    これはカバンにも忍ばせる事が出来る携帯弓だお!
  \____`ー'´____/
     (( ( つ ヽ、       他にも「屏風」に矢を埋め込んだり、あらゆる状況で弓を使う用意があるお!
       〉 とノ ) ))
      (__ノ^(_)

戦争とはいかに被害を少なくして敵を多く屠るかにある…

そのためには素早く動く(パルティア)、距離を保つ(ローマ)、あらゆる距離で撃ち射掛ける(日本)…
前線の戦士はいかに敵のペースを乱すか?これに尽きる。また、味方は崩されないようにするものだ。
基本は自分の距離で戦うことにある。

   / ̄ ̄\        ローマが動かず自分のペースを守るなら、こっちは機動性で掻きまわす

 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ    日本がどんな距離でも射撃可能なら、こっちは下手に動かず自分の距離で攻撃だ  
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ     相手が機動性で来るなら、こちらは白兵戦で迎え撃つだろ!(馬を弓で狙うのは困難)
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′
武器の種類×攻撃可能な距離×攻撃のタイミング=戦術の数

詳しくは「ガンパレード・○ーチ」や「歴史」を扱う本職のスレで詳しく説明してもらえるはずだッ!


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

310 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:29:18.19 ID:Be/mbfI0
~後方~

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\

          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、   負傷者を運んできて!こっちで治療するから!
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ    / i:::::/:::└┘::::l
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i

           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、

            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
         〃 {_{`ヽ  Vヽノリ| l >" i|   アワワ 御意・クール!
         ハ小l(●)  (●) レ|、 | |
         |│ l⊃,,ノ(、_, )ヽ⊂⊃|ノ |│
        /⌒ヽ.| .ヘ  -=ニ=-  jレ/⌒i !
      \ /:::レ l>,、 __, イァ/   /ノ
.        /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡

311 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:31:05.30 ID:Be/mbfI0
とりあえず9時まで…

~前線~

.             ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      さあて、剣に切り替えよ!薙ぎ払え!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ

ここではガルガスタン軍は動きながら、《やる夫軍団》ではできない中距離で的を射る攻撃が可能という利点がある。

《やる夫軍団》の兵もゲリラである。弓の扱いには長けていたがそんな発想はした事がない。
あったとしても集団では使った事がない。遠くの的を射るのと近くの動く的を射るのは別の技術が要る。

            / ̄ ̄\

          /   _ノ  \     こちらも遅くなったが白兵戦だろ
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    負けを挽回するぞ…!汚名返上だ!
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,

      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  やらない夫指揮官!中隊指揮官ともあろうお方が剣を!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  いや、臨機応変だ…ここを突破されてはならない!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ  やる夫指揮官の居られる第3列に敵を踏みこませるな!先陣の誇り見せる時!
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

312 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:32:52.07 ID:Be/mbfI0
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\              `

                      / ̄ ̄\

                     /  ヽ_   \
                    ( ●)( ●)   |     ふん!
                   , - 、 (__人__)     |   
              ∠二_ヽヽ(,`⌒ ´     |
             l´>,へ`lヘ {        |
            ,/ /:::.::|ラ, \{      ..:/⌒ヽ.
           /  ./:.::.::.|   ヘ`ー      |    \ _--..,_
         /;  ヽ¨゙゛'' ―- ...、、  _______,⊥ -ー"´´     `'‐ゝ
        ./::::::':;..  !、        ̄           ≡三  ⌒\
        /'::;:::::::::::'::,l! \              ....._≡三三,r'   ミミ\.
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....゛'''‐- ...___.... -ー \ : : : : :/    三三ン―- 、
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!             } : : :/    .三、 r`    !、
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!            l: :/     /  ゙,     ゛''‐-、
       :!::::./      . \::.::゙:、.  ______、,,r'/      /: : : : : :|    :ll     ゙i
        ゙く          \:.:.゙:  ̄  : : : : : : :/     / : : : : : : :!      l|l    ヘ
      .   ` 、          \::゙:.、ー-----/     /:: : : : : : : : :|    ,r'',    | |
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>    /     /: : : : : : : : : : :l    | : :',.    !  ゙i
                    ̄      /     /  ̄゛'' ―- ..._l    |: : :l   |

313 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:33:59.61 ID:Be/mbfI0

      / ̄ ̄\
    /ノ(  ゝ 、_,ノヽ                 /`ヽ・゚・ o゚・.*:.゚ 。    _,,-=      ッ…だらぁッ!
    | ⌒(( ●)(●)            从从/  /      ∴ ・.  ,-'ミ!,;__ ゙ヽ\
.    |     (__人__) /⌒l         /  /て          /々゚' ゙ヽ`  )  i
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    ∑ ヽ/  /  そ        /:::::/::    ノ  ノ
    / ⌒ヽ     }  |  |      ,)/  /    く        l__  ,、・_) /
   /  へ  \   }__/ /      /   /           ,. -'ハ   >、ノー'
 / / |      ノ   ノ    /   / YYY      _,.-‐'  ∠〉゙´レ'   \
( _ ノ    |      \´    /   /      ,. -‐ー'´    /〉    ´ `ヽ  l
       |       \_,/   /__   _,. -‐'      ///  〃     ヾ }
       .|            / ト、 \rく         / //  / ()ら >    )
       ヽ          /  `:、  ソ      __,.イ //  / ` 、 ´  /   }
         \      , '´     ヽニ´... __ __,.〃  l//  ,       /__彡/
          \     (                 / !  /      /    )
            \    \               ./ / /      /-― ' ノ
                                  / /l .ノ       /    、 {
                                l .//      /      }
                                └'/ ,: ,    / ,. ヘ    〈

.           ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ        貴様、ウォルスタの騎士か?ふふん、子供のようだな…ッ
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、     ゲリラに子供の指揮官とはこれは面白い…!
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|   命がけで冗談をやっていられるとは公爵も思いのほか気の長い奴だな!
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{   今にもアルモリカはニバス殿の返す刃で落とされると言うのに
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ
      lヘ r' |`ヽ、;':;;':;;'i,ッ''´ l,'^. !
      |,ヘ| に ニヾ;::;;:f'ニ´- |!`´|
      }三弐 ト.- - ヾ;'ヒ´.-‐ヒ'.気
       {州,rぃ`レ,シ´~{ヾ  ハ,必j

314 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:35:25.11 ID:Be/mbfI0

                    / ̄ ̄\
                  /   ヽ、_  \
                  |(●)(● )  |  アルモリカ騎士団を返り討ちにしたのは二バスか!
                 (__人__)     |
                 (,`⌒ ´       |
                  {          |
                  \   ,ァ‐ク'^'7YVレv、
                    ,,'^'"            'ス,
                 ,'^'"_,rv-、j‐宀‐'ー'‐'k,ィ_, '`!
               / -'゙~ ̄`ヽ ̄三=ニ二二‐ヾム)
              ∠,_     l   `ヽ   ̄乙--''"´人
             / ̄ヾ;、 __|___`ヽ,,__,,.-'''"l ゙l、
             ノ   ゙i'f"~| ゙゙̄ブ~゙''‐'===-、、,,_| |l、
            l   //l          ||     | 、 |
           ノー ' / /\_      ||    /| 、`ヽ、 ゙、
          /   /   l     ̄ ''― 〃  _/ /l  `丶、 ヽ.
         / /     /___ ‐=ニ二二}} ̄ __,  ヽ\ `ヽ、   l
        ///´ ̄  l―''" ̄     jノ ̄´‐=ニ/  }ニ、ー' /
        )ー‐ '7  /  __,,、、-―}}一 -、 > |  ヽ,_ (_
        /  /  /}'T'T゙丁丁~|゙~| ̄|~゙|゙丁丁TV  ∟,ー 、,_ )
       /フ7ァァ、/   }'‐┴┴┴┴┴┴┴┴┴r'‐!    }、,__,ィ゙
       7、'_///    ノ -=二       __,ノノ{     | ||| |
      ノ  丁     / 「 ̄ ̄     _厂 ///l     >'‐'く
     /、__,、 ヽ r‐'ーrl    __,.-_,-<´ ´ ̄`ヾf-、  /、,.、  l
     レ^f‐r'''く/ ノ_/ |    // ヽ 、 ヽ    ゙,ヽ l.  ゙ァ‐r'r'r'!
     ヽ'ー'じワ /   /|  ,.イ /   ゙、ヾ、l      ヽl l

.            ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }     左様。我等の司令官だ。
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ
      lヘ r' |`ヽ、;':;;':;;'i,ッ''´ l,'^. !
      |,ヘ| に ニヾ;::;;:f'ニ´- |!`´|
      }三弐 ト.- - ヾ;'ヒ´.-‐ヒ'.気
       {州,rぃ`レ,シ´~{ヾ  ハ,必j

315 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:36:06.62 ID:Be/mbfI0

             〆                      
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `           \  i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'    
                                       /"`;丶  
                                     / `,
                                     '  
                                  /    ゞ

                   / ̄ ̄\   

                  /   _ノ  \    こいつ…なんだこいつの剣術は!?
                 (●)(● )  │  
          ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、
      ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\
┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
 ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ
     ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、
      }j、-} h-r'ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'":::;ィ‐::ヽ
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}

316 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:37:06.99 ID:Be/mbfI0

                                                   /_`゙ヽ
                                                /   }リ    , '⌒ヽ
                                                /   〃   /     }  …てんでダメだろ!
                     ,                        .ヘゝ、_/'  /`゙ 、_/
                                          /    `7′,.く    /
                                             / ヾ __ ∠ァ'  `ゞー/ /
                              / ̄ ̄\ >、フイト、_,.イ   ` ゙ 、   ∠ ='´--ー-- 、
                               /   _ノ  \ィ1:!::jj:r'´丿 ノミ、==、  ̄´(    {   /   `ヽ┐
                           ( ●)(●)イ::i|:;!:i::jj::レ'  ,:   ヽ `ヾヽ  `ーrェt冖-‐…-  ノ'´
                    {        ゙(__人__)   l 儿ム'´ ヽ      } ヽ \\___て⌒ヽ,、
                             |         }l{      ,kく丁ト-‐ヘ.人   >r 亠-v'  \
                      f'r{ト|ト---ri´:;ト、 ヽ        }     ィ彡iヘ.ヾ{!:.:\___`ニZ´_夊ゝ   ヽ./´ ヘ
‐- = ============= ==={{ (エ|「`7灯:/|:;:::  ヽ     ノ :}/=‐ァ ヽヾ;、:.:.:.:. ̄ ̄   ヾ 、   ヽ_,>、)
                  ``={.]∟!{ |;ヘノ,!::::::::{:: `ー'_,.ィ!;彳ノ′ブ   ヘヾー-、_        ヾ、
                          |l ヽ|しヘj::::::ト、__ /ヘ:!--‐'    {  》=ミー-、、     }}
                              ,ゝ-;‐=='へ.;!;X^゛ -- .:.::;:;: 〃ー'´_jF! `ヾ、   ノ′
                            ´ ヾ   ノヘ 》、    `:.:.::;:;:{jr2(¨,-丿    `¨"
                                  V⌒゙ー===:.  :.::;:;: 
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\              `

 


317 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:40:19.96 ID:Be/mbfI0

  / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   .
  |;;;    ` ⌒´ノ    
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }    …ぐ!?
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

             〆           

           //            
           ノ /             
          /  i             
          ,i  |i             
         ,'  |i             
         i|   |i             
        i|   .|i             
        |    .i、            
        ゝ     i、           
     '   i|      ゝ          
         .i|      丶         
         .i|       \        
          .i|        丶   .   
          .i|        丶丶、、,, 
           i|         \ゞ`       
            i|、       `\ 、、,     
             ゝ       `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `    
                 `;丶\丶  、`丶   
    
                 `;丶\丶  、`丶   
                       \

         ドサッ!

              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(< )    .|  がッ…!
            (__人__)     |
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )

318 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:42:12.45 ID:Be/mbfI0

            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }   ほうれ!ははは!芋虫のように這いまわれ!
           }-.十― '-イ     
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´

   / ̄ ̄\

 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |    こいつ!下半身を狙って切ってきたのか!…やりづらいな…!
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く 
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

人間の手は反射的に頭を守るが下半身こそ急所である。手も届かぬ場所である故に守る事も容易ではない。

日本の剣術に足や相手の股間、腰などを狙うという技は多数存在する。全て、防御しにくいという利点を突く技だ。
何より、相手が攻撃を逃れようとすれば腰が引ける…これでは反撃は出来ない。

319 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:45:03.14 ID:Be/mbfI0
             〆           
           //            
           ノ /             
          /  i             
          ,i  |i             
         ,'  |i             
         i|   |i             
        i|   .|i             
        |    .i、            
        ゝ     i、           
     '   i|      ゝ          
         .i|      丶         
         .i|       \        
          .i|        丶   .   
          .i|        丶丶、、,, 
           i|         \ゞ`       
            i|、       `\ 、、,     
             ゝ       `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `    
                 `;丶\丶  、`丶   
    
                 `;丶\丶  、`丶   
                       \

        _____

       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |  (_) ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、    下の次は頭に飛んできただろ!
    .|    (__人{         .r''´
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´      あの構えから両方狙えるのかっ!
   . .{       l-‐'''''''ーl }
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

320 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:46:25.63 ID:Be/mbfI0
.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ    (こちらは低く構え、腰を落として力を貯めて斬るのみよ…)
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
      ヾ、ヾハ':;';:';':;';:':':;:;'ッ''~ヾ,ハソ
      lヘ r' |`ヽ、;':;;':;;'i,ッ''´ l,'^. !
      |,ヘ| に ニヾ;::;;:f'ニ´- |!`´|

相手は攻撃と防御(相手の攻撃を阻害する)が可能。しかも下半身は肝臓や血管の大動脈が集まっている。

斬られればたちどころに致命傷となる。それを防御するには後ろか横へ逃れるしかない。
戦術のレパートリーに「自分の攻撃可能な距離を保つ」があると先に説明したが、それは横の距離とは限らない!
縦にも当然空間がある!これを生かして戦うのが日本の剣術である。
何故か西洋には「剣術」や「弓術」等の武芸は生まれなかったが、職業軍人だった「侍」はそれらの知恵を残していた。

   / ̄ ̄\

 / _ノ  ヽ、_\
 o゚(●)) ((●))゚o
. |.  (__人__)  .|   (くそ…さっきの攻撃は避けるしかない!守ろうとすれば頭をやられる!)
  |   ` ⌒´. . ノ
.  |.     .  .}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ

何よりやらない夫の「頭」には既にさっきの腰から下を狙った一撃が利いている。

完全に警戒して攻め手を失ってしまった!

321 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:49:24.81 ID:Be/mbfI0
~後方やる夫隊~
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   くらえ!
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/       二三 ̄\
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  =二三    |
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃     二三_/
     |            `l ̄
.      |          |

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    撃て撃て!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |   敵をひきはがせ!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー

322 名前:[saga]:2008/12/01(月) 20:50:34.60 ID:Be/mbfI0

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  やらない夫指揮官!ご退避を!やる夫指揮官が一斉射撃を始めました!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  敵をひきはがします!一旦、退いてください!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ  
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

. ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      まだ後方に敵が居たのか…!数の優位は否めんな!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/

325 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/02(火) 06:29:51.73 ID:zdt.gzso
ゲームもの書くより歴史もの書いた方がファンつきそうな内容だな

326 名前:[sage]:2008/12/02(火) 18:29:05.58 ID:yQMzlec0
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    いかせるかよ!逃げるなッ!
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!      
      |         }/  .::::::::::::::::::::/        
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/          
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|            
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,

      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   中隊長!どこへ行くのですかッ!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ  
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

              ∠二_ヽ     l;:;:;:;:;:l;;;;;;;;;;;;;;l    \   、

             l´>,へ`lト、   ,' 、__l__;:;:;:;:j、    \  丶
            ,/ /:::.::|ラ  \. /ゞ、,_l_,,. ィ彡
           /  ./:.::.::.|へ:.   ヽ(●)(● )    |        \
         /;   /.::.:::.::|.  \:... (__人__)     |
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::|   ヽ  (,`⌒ ´     |        ヾ
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l!    \ {        |
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!       {      ..:/⌒ヽ.
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.      ` ー      .:;.  \          
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.      |     .:/\:..  \         
       :!::::./      . \::.::゙:、    |     ::|  \ノ  ;!     .    だアアアァァッ!!
        ゙く          \:.:.゙:、.   |      _」__,∠  〈_,_,_,_,.,、
      .   ` 、          \::゙:.、 .|    ((:::))_)}  |o) o)o)):}
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>  |   ./´ ̄`V`rー'' ̄ ̄' ̄'`´     ,
                    ̄     ノ   i'    .:レ′             /
                        /   .:::レ''"""'' ::l         /    /
                        /  . .:::::;:/ .:::::::::::::::.:..|      /     /
                       /  .::::::/ l .:::::::::::::::::::..:!    /      '
                  /   .:::::/  | . ::::::::::::::::::::|    ´      ,
                 /    i/,  /ハ .:.::::::::::::::::::;!         /

327 名前:[sage]:2008/12/02(火) 18:30:41.75 ID:yQMzlec0
.            ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      飛び来るか!?だが、腰の入っておらん剣では敵は切れぬぞ!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ   距離を詰められたとしてもその剣では私は殺せぬよ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/

   _/ ̄ ̄\

  / ノ  \ \
  |  (●)(●) |
  |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´   |        見くびるなよ!?
   \    ´ /
  /      |\          
 (   く"| _____|__\__________ri  ''"`"'''"`"'': ; . , _                   
r‐\  ヽノ _|||||________._|}=====fll||爪||||||l|」コ――――┘,'   . : ; . : ;  _,;; "=- 
   \_ 三〉))ー' ̄         `ー'ミ ̄~ ̄         "''                
'ー---‐'''~`ー'

.           ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }     ふん!
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      勝算ありか!?ならば見せて貰う!
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/

329 名前:[sage]:2008/12/02(火) 19:13:49.24 ID:yQMzlec0

                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\              `

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,

      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   やる夫指揮官に攻撃を中断していただくのだ!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   やらない夫指揮官はこのままでは死ぬぞ! 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ  
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

         / ̄\

         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \    えッ、英雄殿!やらない夫殿が敵の指揮官である騎士と闘っておられ…
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \ 我が方の矢を浴びるかもしれないとの事!攻撃を中断してください!
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   / 私の小隊は攻撃を止めさせました!他の小隊長にもお早く!
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

       ____

     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  何をしているのだお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

330 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/02(火) 19:14:37.07 ID:2.u2L0Io
まあ当然だが

やる夫が駄目だ


331 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:15:11.09 ID:yQMzlec0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  せっかくの機を逸したお!…止めさせるんだお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /  弓も控えるお!このままでは指揮官を失ってしまうお!ナカッティ!

※日本語の濁音は発音しにくい。


       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl         御意…攻撃を中断……
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
   , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}
 /        / / /     // /       !

332 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:16:52.82 ID:yQMzlec0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    (このままじゃ…やる夫の攻撃の邪魔になるって?…)
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

   / ̄ ̄\

 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |    (関係ねぇだろ)
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く 
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

               / ̄ ̄\

             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |      お前が敵の陰謀を読み切る手なら!
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ
           /\ヽヽ      }       俺は俺の剣がどこまで届くか試すだけだろ!
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l      お前だって俺を利用してるんだからなッ!
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!

333 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:17:38.46 ID:yQMzlec0

            / ̄ ̄\     
          /   _ノ  \   
          |    ( ●)(●)  
.          |     (__人__)  いくぞ!
           |     ` ⌒´ノ  
.           |         }   
.           ヽ        }   どどどど!!!
            ヽ     ノ            
           /     ""'''ヽ  | || /     )   (
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /

                           、   ノヾ     '

                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\  

.            ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      (腰が退けた剣など…手数で押し切るつもりか!?
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ  なんという連撃…4、5…!? 切り返す暇がない!)
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/

334 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:18:05.25 ID:yQMzlec0
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\  

     / ̄ ̄\ 

    /   _ノ  \
    |    ( ○)(<)
.    |     (__人__) 
     |     ` ⌒´ノ
.     |         }    
.     ヽ        }     出し切る時ッ…今がッ 俺のッ 「全て」をだ!
      ヽ   .  ノ         
     ,r''i ヽ, '~  `/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | | !

. ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {      (呼吸が乱れているぞ!今だッ!)
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ  とどめだっ!阿呆者!
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/

335 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:19:10.95 ID:yQMzlec0
             〆           
           //            
           ノ /             
          /  i             
          ,i  |i             
         ,'  |i             
         i|   |i             
        i|   .|i             
        |    .i、            
        ゝ     i、           
     '   i|      ゝ          
         .i|      丶         
         .i|       \        
          .i|        丶   .   
          .i|        丶丶、、,, 
           i|         \ゞ`       
            i|、       `\ 、、,     
             ゝ       `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `    
                 `;丶\丶  、`丶   
    
                 `;丶\丶  、`丶   
                       \
        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |     があぁあ…!かすったか!?
   |  (_) ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、  
    .|    (__人{         .r''´   ぐくう!まだだ!
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´   
   . .{       l-‐'''''''ーl }       
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

336 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:22:19.78 ID:yQMzlec0
.           ,r‐ュ_
           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ  な、なんだこやつは…!も、もう倒れろ!倒れてしまえよォッ!
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/
                             , -―- 、
                            /       \
                          /          /
                         /        /
                   . -―- 、  /         /
                /     \.|i        /
                /  \_   |l:、       ./    …終わらせるかよ!常識的に考えろ!
                (●) (●)   |        /
          , -‐r…ー| (_人__)   /|       /     こんなところで邪魔になるなら…!
        /7ーく厶 l   ハ`⌒´   /_j       /  ̄ ̄`ヽ
   _, -‐/ /-―1 |_/ ̄`! _」、____/广}     , //      |  俺は剣なんか取らなかっただろ!
  / ̄ ̄l_ヘ. 〈 〈}_ノ」_,ノ| 〈厂`Y / \_  l/′     \
 ,  l ̄  _」_」_ノ_, -r┘  `7介ー/_   _ /     //   ヽ
 \   ̄`テ¨´   |   /_」/   l\  , /      /´    |
    ̄ ̄      \  /   \ l   _」/       /      / l
              ∧/    ー―く |      /      /  〉
             \\  /      l、\、  /     /  |
              /厂入l   ―- / \__/     /  /
               //  ∧  〈   / `! 卜、\   /  /
             //、  l    ̄i\__ 丿/  `匸¨´ 、 /
             /   \ /   /  |  ̄

337 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:25:48.37 ID:yQMzlec0

              fイ} ト,
          弋ヽ i l.lノフ
            i }/ T!/ / ̄ ̄\   
        _,,..   f ) ノ {/八 _ノ  \  
     //  .`/   /  ⌒( ●)(●) 
    / .i    /    //     (__人__)  
   /ヽ.人_ノ /¨´ /ヽ/      ` ⌒ノ  
    _..i_  T/   l /   ノ(    丿       よく見ろよ!さっき飛んだ時の蹴り足が帰って来たぜ!?
   /  \/     l"´   ⌒   /     
      /゙丶、 _..!、      ノ---r‐、      今度こそは腰から力を振り絞って叩きこむッ!
   `¨ ‐く     ¨''ー-==-─ ¨  ニニ二{ミ、..
  ..,,_  ヽ            -‐=ニ¨-、       本物の一撃だァーッ!
    l  ̄ ̄ ̄¨ T ー--─ ''"´ ̄¨ニ'‐'ヽ!  
      !  人.. /  ̄ )__,,..__入..__ノ  )ノ    
     \'"  て"⌒Y´    ヽ   `¨´ノ
     |:::::`丶!、_  ヽ_,,.. -干- ..,,_/
     /:::::::::::::::::::: ̄¨::::::::::::::ミ
    ,':::::::;:<´ ̄:::::::::::::::::::::ミ
    ,':::/:::::::::::::::::::::::::/´ヾ゙
.   /::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄¨´)
  /:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄フ /´
. i::::::::::::::::::::::;.-イ ,.イi_ノ
  ';::::::::::::::/__...ノ
  `¨¨ ̄

.            ,r‐ュ_

           /.|i'´ `ヽ、
            〈、. |   ノ }
           }-.十― '-イ
           ム;:┴:;-,、 {
         ,.,_ヽゞ;;_;';:';: `ゝ--.、
       ,rチ'~'ヅ;';:';:;'`ヒ 二ニ`ヽ  うわぁあああ!くるなぁぁっ!
       fュ.,_,人;';:';;ッ' ヽ  ,ィ;ニニ|
       た'.ィ';リi} /~ヽ. {!liト‐';:;lニユ、
      に.,ソ;々'ン^ヽ.ヽヾ;;_;ハ'´!l !{
      /リ'/,'入ツ' i  ヾ、_/ |ぃ!|l i、
      仏,_ノ/ ヽ、 .|    ,/ _,j-‐くil{
    _j,. ‐.、'ぅ   ,ゝ、l_,,.. ィ',_\`っ‐-、`ヽ
    t_ー;ッ;.'、 〉 ,たニ^ニ二.-‐,.ゝレ\シ''´
      ト、,.'イ.r'、._,..、__,,.. ..;‐'.ス´,ヾ,/

338 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:26:32.24 ID:yQMzlec0

              ∠二_ヽ     l;:;:;:;:;:l;;;;;;;;;;;;;;l    \   、

             l´>,へ`lト、   ,' 、__l__;:;:;:;:j、    \  丶
            ,/ /:::.::|ラ  \. /ゞ、,_l_,,. ィ彡
           /  ./:.::.::.|へ:.   ヽ(●)(● )    |        \
         /;   /.::.:::.::|.  \:... (__人__)     |
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::|   ヽ  (,`⌒ ´     |        ヾ
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l!    \ {        |
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!       {      ..:/⌒ヽ.
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.      ` ー      .:;.  \          ●. .::  ぐぇあ
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.      |     .:/\:..  \            _/|\_ `.
       :!::::./      . \::.::゙:、    |     ::|  \ノ  ;!     .    ~/\_
        ゙く          \:.:.゙:、.   |      _」__,∠  〈_,_,_,_,.,、
      .   ` 、          \::゙:.、 .|    ((:::))_)}  |o) o)o)):}
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>  |   ./´ ̄`V`rー'' ̄ ̄' ̄'`´     ,
                    ̄     ノ   i'    .:レ′             /
                        /   .:::レ''"""'' ::l         /    /
                        /  . .:::::;:/ .:::::::::::::::.:..|      /     /
                       /  .::::::/ l .:::::::::::::::::::..:!    /      '
                  /   .:::::/  | . ::::::::::::::::::::|    ´      ,
                 /    i/,  /ハ .:.::::::::::::::::::;!         /

        _____

       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |  (_) ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、  
    .|    (__人{         .r''´   や、やる夫…俺は…おれ…
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´ 
   . .{       l-‐'''''''ーl }       
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

         ドサッ!

              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(< )    .|  がッ…!
            (__人__)     |
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )

339 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:28:45.24 ID:yQMzlec0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 

             「…ここはどこだ…そこに居るのは…やる夫か?」

 


340 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:29:20.69 ID:yQMzlec0

                「弱いお!そんな必死にやって お前は敵一人やっと倒すだけかお?」

 


341 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:29:55.15 ID:yQMzlec0

          ____   
        /⌒  ⌒\   ははははは!
 ミ ミ ミ /o゚ ⌒   ⌒゚o\     ミ ミ ミ        やらない夫!お前はやる夫の道具だお!
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     お前みたいな馬鹿はやる夫が使ってやるお!
| :::::::::::(⌒)      `ー'´     /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ           \  /  )  /
ヽ    /             ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン    「な、なんだと!やる夫!!」
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
     ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l

342 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/02(火) 19:30:27.49 ID:2.u2L0Io
あー……

こういう方向へ進むのね


343 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:31:15.26 ID:yQMzlec0
彡'   ヾ、    _ノ       ____ | 
      `ー '         /       | 
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ    /─-   -─|
彡'      ` ̄       /; <●>  <●|  
      _  __ ノ |     (__人__) |   剣を鍛えて…やる夫に勝てると思ったかお?
   ,ィ彡'   ̄       \      `  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|   お前に何が出来ると言うのだお?何が分かると言うのだお?
       ィニニ=- '     / i   `ー-(二つ
     ,ィ彡'         { ミi      (二⊃
   //        /  l ミii       ト、二)
 彡'       __,ノ   | ミソ     :..`ト-'
        /          | ミ{     :.:.:..:|

          ____

        /      \       これから何が起こるか分からないだろお?…やる夫は知ってるお!
       / ─    ─ \
     /   (○)  (○)  \    …おっかなびっくりついて来い やらない夫
     |     (__人__)    |
      \.    `ー'´    /ヽ    お前はやる夫の手の中で動いているのだからお…!
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |    お前の戦いも、お前の全てもやる夫が与えてやるお!
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              「やる夫…!お、俺は…」

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ドサッ!

              / ̄ ̄\   …俺は…そんな…ッ!
             /  ヽ、_   \
           (ー)(< )    .|  ふ…ふざけろ…!
            (__人__)     |
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )

344 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:32:17.93 ID:yQMzlec0
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (>)(●) |  /   ..:::::::::::::::| バサッ!
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/     …見せてみろよ、やる夫…ランスロットさんの言うようにお前が全てを見通せるなら
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l       そんなお前、俺が助けて…せいぜい吠え面かかせてやる!
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i      見てるんだな…常識的に考えて!
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、     いったぁい!>
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´

/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!     バカッ!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´

345 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:34:30.26 ID:yQMzlec0
        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ  な、何するのよ!ゆ、指が入ったじゃない…!
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|   あ~あ、自分にヒーリングかけるなんて思わなかったわ…
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |    ヒーリング!…角膜大丈夫かしら…?
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||', < ポウワァ~ン
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |

    / ̄ ̄\

  / ノ  \ \
  | ⌒    ⌒  |
  |//(__人__)//. |
  |   ` ⌒´   ノ
  |         }                か、カチュア!
. (⌒)      (⌒) グッ  
 ./ iヽ    ノi ヽ 
 l___ノ|     |ヽ___i
    |     |   
    |     |    

  / ̄ ̄\

 /  ノ   \
 |  (●) (●)|
. |   (__人__) |  
  |U  ` ⌒´  ノ   ここは!…僧侶隊の治療所か…俺は倒れたのか…!?
.  |  U      } 
.  ヽ     U }    やる夫は!?やる夫は…戦いはどうなってる!?
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

346 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:35:14.16 ID:yQMzlec0
         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|   あんたの小汚い指が目に入ったわ!なんか言いなさいよ!
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|   ちょっと!
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|

                 / ̄ ̄\            悪いが今、お前の事はどうでもいい!

               /   _ノ  .\      _,,
               | ( ●) (<) |     l;l   戦場はどうなっている!教えてくれッ!
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|
   ヽ, ,, i、   _,,tv   /iiiii      ム、 / /  ヽ、ヽ、_x--ー‐- 、
 __,,,l ii Yi___,lk /   }iiiiil    ヘ __,,,,,,___/    `x'"^   ,,,,,   \
     ^ ̄⌒ヽ  ヘ、  ,ノiiiii|、__,,,y,,_,,,/ ヽ、  ,/   ,,,-‐‐ `',,   ヘ,、  ←毛布
   ,,,_  \  ヽ  `>- liiiiiiil ¬">--  ヽ ヽ  i   i/   _,, /   } i
     "- ,,   }  / /iiiiiiil  /      l  l l   lK   ^~'  / |
        \ーヾ  /iiiiiiiil  /        i   i |   |i`'ヽーミ_/  /

347 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:36:11.91 ID:yQMzlec0

           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、
            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |   お目覚めですか、やらない夫指揮官!
         〃 {_{`ノ  Vヽノリ| l >" .i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    副官殿も皆さんも戦っていますにょろ~
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   戦況は我が方の優位にょろ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

~前線~


        _
      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!突撃…。本日3度目の敵陣突破を図る!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?

348 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:37:25.96 ID:yQMzlec0

                 / ̄ ̄\
 .:::::::::::::: ::: ..: .. . . ..   / ⌒  ⌒ \:.:::.
. :: ::    :::.:::..  :: ...... | ( ●)(●) | :.: .. ::.
:::::.      ::::.: .:  ./ノ|  (__人__)  |
::::.::..    .:::::::.: ::../^/ |  ` ⌒´   l :.::. .
 ::.::::::::::::.:: .:: :  (  'ヽ |         } ::. .::: :
::::.: ::.. ::          ヽ        }

         / ̄ ̄\

        /      \
       /::::::::::::::     ヽ    やらない夫…無茶しやがってだお…
       |::::::::::::::       | 
        ヽ::::::::::    /      
        /::::::::::::   く        
-―――――|::::::::::::::::   \ -―,――――  
         |:::::::::::::::  |ヽ ⌒)

       ____

    /      \
   /  ─    ─\      
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    
 \     ` ⌒´   /       やる夫もがんばるのだお…
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

       ____

    /      \
   /  ─    ─\      
 /    (○) (○) \
 |       (__人__)    |     フッ・・・
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

349 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:38:10.22 ID:yQMzlec0

            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ    ルカレがやられたか…くそ!副官を失うなんてなんて事だ!
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))     だが、ルカレを倒した敵の騎士も負傷しているようだな…!
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ    ルカレ!見ていろ、俺がお前への「弔いの戦」をしてやる!
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧

 (∩´∀`)∩´д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´ё`)∩´∀`) ∩ <戦は数だよ! ガルガスタン!
 ( ∧∩∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ )/
 (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´Д`)∩´∀`)|∩
 ( ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_)∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ )/
 (∩´Д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)|∩
 (    )    )     )     )    )     )    )     )/
 | | | | ||| | || | | | | | | | || | ||| | | |
 (__)_) __) _) _) _) __) _) ._)_)__)_)__)_)_)_)

350 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:40:42.72 ID:yQMzlec0

             (´⌒(´⌒`)⌒`)

        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)    行けや!行け!いざ我ら、やる夫の首をとらんとす!
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人

       ____

    /      \
   /  ─    ─\       数に任せてやる夫に勝てると思ったのかお?
 /    (○) (○) \
 |       (__人__)    |     お前たちの思惑など…全てお見通しだお!
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

     ____  

   /      \      戦列を進めるお!敵と味方の距離を縮め中距離攻撃をする間を与えるなお!
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \  こちらから状況を作り出すお!白兵戦になるのを待つ必要はないお!
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   仕掛けるお!
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    御意ッ!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー

351 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:41:10.71 ID:yQMzlec0

     ____
   /      \      (ま、待つお…それでは最初に攻撃を仕掛ける味方は…中距離での弓を受けてしまうお!
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \   で、でも…早々に仕掛けなくては統率のとれない我が軍では武器の切り替えが上手く出来ないお!)
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 

            ___

       /      \
      /ノ  \   u. \    (いや、な、何を言っているお!犠牲が出る事を最初に考えて策を練るのかお!?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |    上手くいく確率は低くくとも、弓の撃ち合いから剣に切り替えるべきだお!)
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    …え、英雄殿?いかがなさいました!敵が…敵が来ます!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |   は、早くッ!…素早くご命令を!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー

352 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:42:16.24 ID:yQMzlec0
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \  
|       (__人__)    |   最初は被害が出ても構わんお。自由に撃ちまくられる位ならこちらから仕掛けるお!
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     兵を動かすお!各小隊、各自迎撃態勢を取れ!これより敵陣を突破するお!
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

             /)

           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ○). (○)\    かかれ!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /   (やる夫は正しいお!勝つために手段など厭えないのだお…!)

        _

      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!敵を迎え撃て!矢弾を恐れる出ないぞ!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?

353 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:42:56.26 ID:yQMzlec0

             (´⌒(´⌒`)⌒`)

        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)    ウォルスタが打って出て来たぞーッ!やれーッ!
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人

            || ,|--──‐--||j、.|

            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ    まともにやり合うなよ!
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))     数では向こうが多いが、こちらは精鋭だッ!
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ    中距離の「射抜き駆け」を恐れているのか?馬鹿め…こちらは正攻法でも勝てるんだよ!
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

354 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/02(火) 19:42:57.14 ID:2.u2L0Io
机上の空論と、実践の違いか

355 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:44:58.07 ID:yQMzlec0

           _

       γ ̄ ̄ ☆ヽ   ははは!味方の被害は思ったより少ないお!敵に張り付いたならば…!
       ー―、__`、
     /   __⌒  ⌒\   ウォルスタ魂、見せてやるお!
    /    ( >)  (●)\          jl         //  
    |      (__人__)l[] |ミー、,,,,     l ||  ヽ \/ ドパパパパパパパ
    \      |r┬| || | /   ""'''ヽ  | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /

             (´⌒(´⌒`)⌒`)

        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)    お、落ち着けー!後続は停止しろっ!
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ     射抜き駆けから狙撃に切り替えろ!
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人

356 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:45:47.53 ID:yQMzlec0
        ____  
      /      \     
     /  ─    ─\  
   /    (○)  (○) \   ふはははは!敵の後ろのヤツラ、逃げていくお!包囲だお!取り囲むのだお!
   |       (__人__)    | 
  /   '  ̄-‐'" ̄ ̄/' ̄ ̄ ̄`' ̄ ̄ ̄ ヽ __,,...---―=''ニ"-‐
  /     '      /   /        {二--―― ―   ̄
  !           |   !  l   l   i::...................................... 
  ヽ..::.         |  _|  、  ヽ   ヽ;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
   \::::::..       Y´::::::l  、 \  ヽ   )(/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´
    ト、入;;;;,..      !::::::::.\_\__\_ノ ̄`‐'
    l  :::::::ヽ:::::.....  ヽ::::::::::::/!::::::::ヽ.
    ヽ  ::::::::`ヽ:::::::........ヽ::://.::::::::::::.ヽ

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \ 
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |   さすが英雄殿!各隊、かかれ!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー

         / ̄\

         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \    ドスッ!
      /   ::\:::/::::\――――<
    /   <ー>::::::<◎> \ 
    |     (__人__)    |  …!?
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

357 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:46:46.37 ID:yQMzlec0
<ダニー生きてるかぁ!?

                         頭がショートしたかボケ!>


<俺、彼女が居るんすよ
<ああ!ジャン・ルイがやられた!!

                     

  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |     |             おれ、死んじまうのかな…>
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/     
  __,冖__ ,、   ,へ          |       
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \    <あなたを信じてたのに・・・
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::/:::\::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\            おぃ!こいつはもう死んでる!キュアリーフの無駄だ!>
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ / <こんな、戦い・・・でるんじゃなかった・・・。
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

    ____  

   /      \
  /   ノ  ヽ _\    (何故だお?味方の動きが良くないお…何事だお?) 
/    (―)  (―) \
|  U    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ____

   /      \      (距離も十分だお。武器の相性や戦術の不備はないお…!
  /  \   ,_\
/    (●)゛ (●) \   気にし過ぎたお…実戦はこんなものだお…焦ってはいけないお…)
|  ∪   (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 

358 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:48:26.21 ID:yQMzlec0
敵の一部が足を止めての狙撃に切り替え、徐々に押し返し始めていたが、
その「情報」はやる夫の耳にはまだ無い…

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \ 
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |    英雄殿!各隊が次々に敵陣を突破していきますぞ!
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、    我等の優位です!
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー

        ____

       /  ⌒  ⌒ \
 r、r.rヽ. /  (● ) (― )\
r |_,|_,|_,|/  :::::⌒(_人_)⌒::|   ふむふむ・・・少しゆっくりやるお!治療と休憩を絶やすなお!
|_,|_,|_,|_,|        ー   .|
|_,|_,|_人 (^ i        /    (上手く行っているお!気にし過ぎたお!)
| )   ヽノ |
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/
   /
  /

359 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:49:15.80 ID:yQMzlec0

            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| ´
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ    ルカレがいないが、やるしかない!味方を半分に分けろ!
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))     突破したけりゃさせてやれ!すぐに逆に包囲してやれ!
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ    多少は混乱しても構わん!
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ ∧_∧

 (∩´∀`)∩´д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´ё`)∩´∀`) ∩ <突破したと思った敵 後ろから撃ちまくる ガルガスタン♪
 ( ∧∩∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧∧_∧ )/
 (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´Д`)∩´∀`)|∩
 ( ∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_)∧/
  | (∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩
 (∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧∧_∧  ∧_∧ ∧_∧ )/
 (∩´Д`)∩´∀`)∩´∀`)∩´▽`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)∩´∀`)|∩
 (    )    )     )     )    )     )    )     )/
 | | | | ||| | || | | | | | | | || | ||| | | |
 (__)_) __) _) _) _) __) _) ._)_)__)_)__)_)_)_)

360 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:50:17.99 ID:yQMzlec0
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/   よくやったお!諸君…どんどん敵を混乱させるお!
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "     切り裂かれた片方の敵に攻撃を集中するのだお!
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |      敵陣突破完了        │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
        _
      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!敵を逃がすな!追撃せよ!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?

          ____

       / _ノ  ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \   全く、戦争の指揮も父さんの本で得た知識で随分楽だお!
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'   /     無能指揮官はやはり教養がないのだお!
   /   /          \
  /   /             \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

361 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:50:56.46 ID:yQMzlec0

         / ̄\
         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     し、指揮官やる夫!前線の様子がおかしいのです!
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  味方の一部が前進し過ぎて戻れません!
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /  さ、さらに英雄殿の隊も敵に狙われ…
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

         / ̄\

         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \    ドスッ!
      /   ::\:::/::::\――――<
    /   <ー>::::::<◎> \ 
    |     (__人__)    |  …!?
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

         ____

       /::::::::::  u\
      /:::::::::- 三. -\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |:::::::::::::::: ゙)(__人__)ル ゚。 ゚   !!!?
    ノ::::::::::u ゝ'゚      ≦  
  /:::::::::::::::::≧       三 
 |::::::::::::: l  u -ァ,       ≧
 ヽ:::::::::::: -.イレ,、       >  
  ヽ::::::::__ ,≦`Vヾ  ヾ ≧ 

         ____

      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\    んがあ!な、何事だお!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ 
    ノ::::::::::::  `ー'´   \ .

362 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:51:40.42 ID:yQMzlec0
<ダニー生きてるかぁ!?

<ああ!ジャン・ルイがやられた!!


                     
  __,冖__ ,、  __冖__   / // / ̄\
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ / |     |             て、敵がここまで!>
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /  \_/     
  __,冖__ ,、   ,へ          |       
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  ̄ ̄ ̄ \    <英雄殿ー!お逃げください!
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /   ::/:::\::\
   n     「 |         < ●>::::::<●\         おい!こいつはもう死んでる!財布を盗っとけ!>
   ll     || .,ヘ   /    ` (__人__)  | 
. n. n. n  ヽ二ノ__  {      |r┬-/ ' |
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ   ` ⌒´ / <こんな、戦い・・・でるんじゃなかった・・・。
  o  o  o     (,・_,゙>  /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

         ____

        / .u   \     な、ナカッティ!伝令…!ど、どどこだお!          
        ((●)) ((●))                  
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)    伝令!伝令!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/ 
|     ノ    | |  |    \  /  )  /       
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

             (´⌒(´⌒`)⌒`)

        (´⌒(´行くぞゴルァ!!`)⌒`)
         (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
         (´⌒(´(,゚Д゚,,)つ `)`)
    (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)    やる夫だー!白饅頭だー!
    遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ     ゴリアテの英雄だぞー!
(´⌒(´ (,゚Д゚,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(,゚Д゚,,) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
バシャ 人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  | バシャ
    人 人  人 人   人し´人

363 名前:[saga]:2008/12/02(火) 19:55:12.87 ID:yQMzlec0

        ____
       /      \     な、なんという事だお!2個中隊の指揮官が捕捉され、自ら戦闘するとは…!
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \  い、いや…今は直属の5個小隊しかいないお…過半数は後方だお…
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/  これではただの中隊長と同じ…指揮官自身が戦う事は珍しくないお…!     
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \

         / ̄\

         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     し、指揮官やる夫!ご命令を!敵が!敵が来ています!
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

         ____

        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \   い、今考えてるお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

指揮とは経験と瞬間的な判断がものをいう。知識など二の次と言っても過言ではない。作戦を考える時間などないからだ

まず中隊規模の指揮だが、小隊より大きいとはいえ、現代でも指揮官自身も時には銃をとって戦う事もある。
中隊は時代や国家で大きさは違うが100~300未満の人数を呼ぶ。

364 名前:[saga]:2008/12/02(火) 20:01:29.40 ID:yQMzlec0

     |┃三        / ̄\
     |┃         |     |
     |┃          \_/
 ガラッ. |┃            |
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \   指揮官!こちらからも敵が来ます!ご退避ください!
     |┃三    /  ::\:::/:::: \
     |┃     /  <●>::::::<●>  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

        / ̄ ̄ ̄\ 

     /ノ     ヽ、 \   そ、そうだお!三十六計、逃げるにしかずだお!
    / ( ○)}liil{(○)  \.  
    |    (__人__)    |  た、退路を用意するお! 
    \ ヽ |!!il|!|!l| /  /
   /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
.  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
  /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ,,.::''"ヽi、  をノ     
 (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
  ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)        
    (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/        
    ヽ" | ゙''' -r|    |    !゙        
       | "''ヾ!|     .|              
          |    i|   .|              
        |   /| , il | 

大隊規模の指揮官には「命令を下す時間」が与えられる。1時間か、2時間か…即決をする必要はない。

やる夫の様な知識だけの軍人でも命令さえ出せば下の指揮官が不備を可能な限り埋めてくれる。
逆にいえば小隊長や中隊長は常に大隊長以上の命令の不備を調整しながら戦わなくてはならない。

365 名前:[saga]:2008/12/02(火) 20:02:36.36 ID:yQMzlec0

        _
      /O \
       | .°  |   了解!どちらに逃げましょう!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n)
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)

         ___

       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  敵のもっとも薄い部分を突破するお!
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄
.      |          |

また、小隊規模の指揮官は得られる「情報」も少ない。これは権限であったり、味方の数の問題である。

判断材料も時間もない…時間と情報、これらの制限下の中で中隊長は指揮を下さねばならない。自身も戦闘に参加しながら…!

366 名前:[saga]:2008/12/02(火) 20:03:39.58 ID:yQMzlec0

 .       / ̄\
        |     |
         \_/  
          _|__
       / \  /\   え、英雄殿!そ、そんなこと言われましても…!
.     /  <◎>::::<◎>\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   わ、分かりません!敵が!敵が!
    |      |r┬-|    |     
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         ____

        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \   何をしているお!早く敵の弱所を見つけるお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|    ./l!|   それまでは持ちこたえるのだお!
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

         / ̄\

         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     どの方向からくる敵をまず攻撃しましょう!?
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \  
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

367 名前:[saga]:2008/12/02(火) 20:04:16.74 ID:yQMzlec0
        ____
       /::::::::::  u\                          指揮官!ご指示を!>
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\   …!?   指揮官、こちらからも!>
    /:::::::::: ( ○)三(○)\                      指揮官、退避ですか?持ちこたえますか?>
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    指揮官、攻撃する順序と退却するタイミングを…>
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
    ノ::::::::::u         \             指揮官!指揮官!>
  /:::::::::::::::::      u     
 |::::::::::::: l  u             

            ___

       /      \
      /ノ  \   u. \    た、正しい命令を下すには情報が要るお!あ、あと考える時間を…!
    / (●)  (●)    \  
    |   (__人__)    u.   |   伝令の…情報のニンジャはどこだお!?
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

         ____

       /      \     な、何故やらない夫はやる夫を助けないお!
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \  丘の中央にいるやらない夫とカチュア姉さんに伝令を…!
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

368 名前:[saga]:2008/12/02(火) 20:06:53.68 ID:yQMzlec0
        _
      /O \
       | .°  |   分かりました…ではどの順番で命令を出しましょう!?
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、   敵の数…装備…敵の情報…
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n)   味方の正確な位置…
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯     味方への救援は?
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)
     \  Y ,/           ◯     /  っっ   後方に伝令を…
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´    やる夫様の退路を確保するのが先だろ!?
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)   指揮官…早く決めて…

         / ̄ ̄ ̄ \

      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。    ぜ、前進だお!今の数では退路の確保も…救援も無理だお!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j      
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    後方の味方をとても待てないお!持ちこたえる防御陣は中止だお…!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \      今の兵力では…敵将を倒すしかないお!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.

         / ̄\

         |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \     …た、隊長が素早く命令をくだされば…防御も救援も退却も可能でした
      /   ::\:::/::::\
    /   <>>::::::<<> \  
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

369 名前:[saga]:2008/12/02(火) 20:07:31.86 ID:yQMzlec0
         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \   情報と考える時間がなかったお!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|    ./l!|   良いから、前進だお!突撃!突撃!突撃!
     /     `ー'    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

        _

      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!敵は少ない!敵将をこのままとる!勝てるぞ!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?

370 名前:[sage]:2008/12/02(火) 20:15:37.19 ID:yQMzlec0
さて、この辺りで今日は終わっておきましょう~

>>325

歴史学科の有るような大きな大学の卒業生なら読み応えのある歴史系やる夫を描いたでしょうが
ただのピーポーの私にはそんな知識はありません。本職の人たちはすごいですから
歴史の本は高いし、なかなか知識を集められない…ネットの情報だけではやる夫を書く意味ないですから
>>330
やる夫が駄目、というよりももっと大きな2つの要因がありますね
1.兵が未熟で思い通りに動かせない・勝手に動く
2.解放軍の人材不足
受験間近の高校生を16歳の少年が担任になって大学を受からせるとか無理でしょう?
リアルならこうなりますよ…

とはいえ、やる夫シリーズは「やる夫が成功する」というのがポリシーですから、最後にはハンニバル級とかになるのでしょうか?


371 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/02(火) 20:17:40.78 ID:3b/4EiUo
むむ、配置図とかも欲しくなってきたな。

373 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/02(火) 20:28:44.43 ID:1cH2McIo
乙です。

名将と呼ばれる人って、殆どが若い時に悲惨な敗北潜り抜けてるから、

今のうちに痛い目見とく方が、やる夫にとってはいい事かもしれんね。

敗北の味を知らん奴を指揮官に選ぶなと、どっかで読んだ覚えある。


続きと、それに伴うやる夫の成長も楽しみにしてますね。

374 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/02(火) 20:50:53.05 ID:2.u2L0Io

さて、やる夫が今まさにどん底だが

こっから立ち直れるのかな?

376 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/03(水) 07:50:16.38 ID:MDF1Xds0
個人的には好きだから全く問題ない
そういや放浪の革命家は一緒には来てくれないのか?
あれがいないと色々と苦労するんだが…

そしてオーベルシュタインが忍者で驚いた

ぶっちゃけハボリムだと思ってた俺ガイル



379 名前:[sage]:2008/12/03(水) 19:49:54.30 ID:EgJZGVs0

            i| i   i| !  !| i i| i

            || ,|--──‐--||j、.|
            / l / ̄ ̄\ l \   
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| /´   ちっ…!
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ      敵の先頭集団…もう、ここまで…!
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ 
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈      動きが早すぎる!!
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))        
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ        くそったれ!!
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ       
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i      あれを使うぞ!!
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i        てめぇら!巻き込まれないようにしろッ!!
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、   
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈      大いなるゾショネルの加護により
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |       
   \∠__/ /  /          l.  | | |      炎の精に命ず・・・ ファイアストーム!!!
      / ハ /  /            l. | |│
     / /  ∨`V                レ'__」│

         、v''"'"'"'''v,,

         v''""''''=.,  彡
          /ニニニ   ;'  彡
          ,l,,l ,,,,,,,,  彡-、 彡   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ナ) テ .゙ ||らノ ≡ < ひょー! みんな逃げろ~!ファイアストームだぁ!
         (__っ`-'. .ト、 、ミ`    \_____
        彡ミ、:、_ノ /l\
        川''"F_/ .|::::::\
         八匸入,/|:::::::::::::ヽ
        /::::l | ヽ./|:::::::::::::::::

380 名前:[saga]:2008/12/03(水) 19:53:23.75 ID:EgJZGVs0
            / ̄ ̄\     
          /   _ノ  \   
          |    ( ●)(●)  待たせたな!
.          |     (__人__)  
           |     ` ⌒´ノ  やる夫はどこだ!
.           |         }   
.           ヽ        }
            ヽ     ノ            
           /     ""'''ヽ  | || /     )   (
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,

      ./ ウォルスタ ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <やらない夫さん!ふせて下さい!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 

   ボボボ…ッ

              ごおおおおお・・・ッ

. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・. ’、从へ从へ人へ从从へ从へ人 ・. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・

・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へ从へ人へ从 人 从へ从へ人へ从・、′‘ ・. ’、′‘
′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( ((   ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+°′。.・”; ’、.・”
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ) ))  )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’・.・”; ’、
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・. ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.ζ .・”; ’、
   \ γ   γへ从 ⌒从へへ从・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ’、
    ヽ  γ ((  人    ))   λ λ  ) ((  ( (  (( ))M
 ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )    _)\_)\  人  从 ( ソ从へへ从/
  \  Σ( ⌒( ⌒ )   ノつ> ) )从_)从 ) ))从へ从へγ /
   \ヽソ )ゝヾ  ( 人    γヽ从_) 从_)  (( ( ⌒  ))ζ ) 
    \ Σ⌒::)  :)ζ;;从  ⌒ ) _ ̄ ,ノ 丿人(  (( ))  
     \ :;从へ从へへ从_~ ̄  从へ 从へ从へへ从γ  
      \( ⌒ ⌒   ⌒(__`__)~^( ⌒( ⌒( ⌒ )  ζ

381 名前:[saga]:2008/12/03(水) 19:54:24.91 ID:EgJZGVs0
        ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\ な、なんだお!今度はなんだお!
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \  英雄殿!「ファイアストーム」です!ご退避を!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'

       ____

     /      \    
   / ─    ─ \     え……?
  /   (●)  (●) U \    
  |      (__人__)    |  なんだお?メラゾーマの親戚かお?
  \     ` ⌒´     /  

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \      火炎属性の範囲魔法…「ギラ」系の仲間でしょう。我々を射程にとらえております!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \  「ブッシュファイア」みたいなものです!
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'

382 名前:[saga]:2008/12/03(水) 19:55:15.73 ID:EgJZGVs0

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./ ウォルスタ ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <火柱が敵を焼く攻撃魔法!ほら!あそこです!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
                 _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'  おそらく、指揮官やる夫殿は
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!     
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/     あそこ・・・
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'     
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'

                   ,, -‐ 、

                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    遅いぞ!伝令!…やる夫はあそこだと!?
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!      
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     馬鹿なあれは敵陣じゃないのか!? 
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/        
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/           
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|            
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

383 名前:[saga]:2008/12/03(水) 19:57:00.27 ID:EgJZGVs0
               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ> u | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ   u ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! | u  rーy    / 〃    部下が何人か敵と接触して…やっと帰ってきたところなのよ…
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !    やる夫殿は…敵陣と肉薄したまま戦ってるみたい…
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ

   / ̄ ̄\

 /    / \
 |    ( >)(<)  
. |     (__人__)    …各隊に指示を出せ…やる夫を助けるだろ!
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }    
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、 
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     だいたい、なんであんなことになった!
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/      伝令は何をやってた!?
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/         
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/          
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/           
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|            
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

384 名前:[saga]:2008/12/03(水) 19:58:03.32 ID:EgJZGVs0
 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|      やる夫!やる夫!
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l     やる夫はどこに行ったのよ!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´

               / , - ' ¨  \ ` >-、

             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ> u | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ   u ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! | u  rーy    / 〃
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |   お…落ち着いてください…今はそれどころじゃ…
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !  いえ、それを話し合っているんですけど…
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ

385 名前:[saga]:2008/12/03(水) 19:59:08.79 ID:EgJZGVs0
          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ        やらない夫中隊長、申し訳ありません…
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ     敵が肉薄したやる夫中隊に…接触するのは困難…
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|    現状の把握にも…時間がかかった…
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>

               / ̄ ̄\

             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |  もういいッ!あいつのせいってならお前は関係ないだろ!
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ      
           /\ヽヽ      }     俺はあいつを助ける!全員に言え!ここであいつを失う訳にはいかないだろ!
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、  
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l    死力を尽くしてやる夫を助けるだろッ!!
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!

386 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:00:09.60 ID:EgJZGVs0
            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´             `ヽ
      , '´                    \
   _, イ´                      ヽ
  ´ ̄/   / ./                      ',
    / ′/.l  ′ .|      ヽ          |
   ./ .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |
  .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |
  l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !
  |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'
     ', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /
     ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /  …やる夫指揮官の兵力でも敵は十分に倒せる…
          |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/
         ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′   これ以上激しく戦えば味方の被害も増える…
        Vl  \       _,..′ ./,.イ/
         ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ       救援は無用…
            / ̄´    // ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト

               / ̄ ̄\

             /   _ノ  \      …ッ…やる夫もお前も、お前らが賢いのは分かった…
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)    だがな…ッ!
              |     ` ⌒´ノ        
.              |    .    }       , ´
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !

              / ̄ ̄ ̄ ̄\

            / ノ(   _ノ  \
            |  ⌒  ( ●)(●)        この一瞬で良いから俺の頭のデキぐらい見抜け…!
           . |       (__人__)
             |      `   ´ノ        常識的に考えろ!
           .  |           }
           .  ヽ         }
              ヽ       ノ 
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\

387 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:01:00.26 ID:EgJZGVs0

                    / ̄ ̄\

                  /   ヽ、_  \
                  |(●)(● )  |    味方がやられようって時に動かねえ奴は許せないだろ…ッ!
                 (__人__)     |
                 (,`⌒ ´       |
                  {          |
                  \   ,ァ‐ク'^'7YVレv、
                    ,,'^'"            'ス,
                 ,'^'"_,rv-、j‐宀‐'ー'‐'k,ィ_, '`!
               / -'゙~ ̄`ヽ ̄三=ニ二二‐ヾム)
              ∠,_     l   `ヽ   ̄乙--''"´人
             / ̄ヾ;、 __|___`ヽ,,__,,.-'''"l ゙l、
             ノ   ゙i'f"~| ゙゙̄ブ~゙''‐'===-、、,,_| |l、
            l   //l          ||     | 、 |
           ノー ' / /\_      ||    /| 、`ヽ、 ゙、
          /   /   l     ̄ ''― 〃  _/ /l  `丶、 ヽ.
         / /     /___ ‐=ニ二二}} ̄ __,  ヽ\ `ヽ、   l
        ///´ ̄  l―''" ̄     jノ ̄´‐=ニ/  }ニ、ー' /
        )ー‐ '7  /  __,,、、-―}}一 -、 > |  ヽ,_ (_
        /  /  /}'T'T゙丁丁~|゙~| ̄|~゙|゙丁丁TV  ∟,ー 、,_ )
       /フ7ァァ、/   }'‐┴┴┴┴┴┴┴┴┴r'‐!    }、,__,ィ゙
       7、'_///    ノ -=二       __,ノノ{     | ||| |
      ノ  丁     / 「 ̄ ̄     _厂 ///l     >'‐'く
     /、__,、 ヽ r‐'ーrl    __,.-_,-<´ ´ ̄`ヾf-、  /、,.、  l
     レ^f‐r'''く/ ノ_/ |    // ヽ 、 ヽ    ゙,ヽ l.  ゙ァ‐r'r'r'!
     ヽ'ー'じワ /   /|  ,.イ /   ゙、ヾ、l      ヽl l  `‐

   / ̄ ̄\

 / _ノ  ヽ、_\
 | o゚⌒   ⌒o゚.|   (何故だやる夫…どうして…俺が起きるまで待ってなかったんだ…!)
. |.  (__人__)  .|
  |   ` ⌒´. . ノ
.  |.     .  .}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ

388 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:02:57.42 ID:EgJZGVs0
~タインマウスの丘上空~
''"""''''''''''''''"""""''''"''''"''''""''''"''"''"""""'"''''''''"""""""""'''''''''''''''''''"゙゙゙""'''''''''''''''''"゙'''''''''''''''''''''::::::;;;;;,,,...;:,,,...._
.,_                          .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.
'"                       _...:;;:''"                       ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
.,;: _...                    .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                  ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...    ...
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                           ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        .......
、、、、、.,;:'''"""                               ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::....................__,

バサ… バサ…


                   _,..-─ - 、
                ,.' ´          ヽ
               /            \
             /         ,..-─-、_〉
               !      <k   ,r'〃 , い、ヽ
             >、 _ _,,、、ィイj从ト、,イ 仆ミゝ ト、
             i;;;;;;;;;ィ彡シノンム i/ jィrム^ゞ ,イN  心配になって見に来てみたら・・・。
                 〉;;;:r-、イ ''´,rセン`` ,イ,f9r ,!Vレ′
             l;;;;〈 ハ リ  . : :´: .  !` : : ,!/'′  敵と味方が混戦状態だ…
             `ゞ;;ゝ、,        ,r 〉  リ
               Y;;.;;ノハ.    、__ _ ,,  /      これだけ見晴らしの良い丘ではかえってお互いの動きが読めてしまう。
                〉jjイ 、 >、   ー  ,/、
              ,イ'゙'゙´  \ \ __ _,イ  \
           _,, -‐' ´  \    ,Λ'⌒Y´  `ヽ ,Λ、_
      ,.、-‐'" ヽ , -‐ '"´\ _/  L  」ト、 /ハ /  L_`二''ー- 、 混戦に持ち込んで、数の優位で乗り切るつもりか?
   ,イ ヽ_,,.、-‐'"              i`ー----‐ 'i        ̄`ヽヽ
  /   `、                  |        |  ,「ニカ      `ト

389 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:04:37.35 ID:EgJZGVs0
          _____     
        / \ / \   
      / (●) (●)\     一斉射撃!よおいッ!
     /    (__人__)   \,                     ,. ‐- .. _
     |       |::::::|     |                   /  __  `` ー- 、
     |       |::::::|     |               , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
     \       l;;;;;;l    /"             _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉  
       \    `ー'    \_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \  英雄殿!、もう投射武器は投げ槍も投擲用の石も矢もなくなります!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'
          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

           .      .. . Л_

                 ..  //;;;;`-、_
                ..  .//ー-、;;;;;;;;;ヽ、  ま、まだだお!剣をとれ!オルバを討ち取るんだお!
                .. //_     ;;;;;;;;ヽ、
                .. // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ
         ___   ..//     `-、 ` ;;;;ヽ 
        /⌒三 ⌒\..//        \ `;;;;|   
      /( ・)三(・) //         .ヽ ゙、;|
    ../:::::⌒(__人__)i⌒)、ヽ          | i;|
    .|     |r┬-|./フヽ.`i|       .  .| l/ 
     \     `ー"// .ノ ノ       .   l/
     (  i    .//  
      .\ .\,. // 
       `ヽ、 ⌒)

390 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:05:40.50 ID:EgJZGVs0
        _
      /O \
       | .°  |   英雄殿より伝令!突撃…。本日最後の敵陣突破を図る!
      \_,/
        |          ◯
     / ̄ ̄ ̄ \      ,-┴-、  御意!
   /   ::\:::/::::\    r(   n     ◯
 /   <●>::::::<●> \   >   ,/ .   ,-┴-、
 |   ///(__人__)/// |  しー、_)    r(   n) 承知!
  \、   ` ⌒´   ,/          `/  <_
   /   .    . ,\           し -一┘◯
   しイ        ト、ノ               ,-┴-、
    |       /                .( ´・ω)  了解!
     \  Y ,/           ◯     /  っっ
      `ー' ̄            ,-┴-、  └ー-、ぅ
              ◯     .r、´・ω・))
             ,-┴-、    >  _/´
     ◯.n__n    (´・ω・`)   .し-一┘  やっちまっていいんだろ!?
    ,-┴-、 ノ    c'   っ
  c('・ω・`)っ    (_,'ー、_)  おれやっちまうぜ!?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
~やらない夫隊~

              ∠二_ヽ .     

             l´>,へ`lト.、   / ̄ ̄\
            ,/ /:::.::|ラ  \..  /  ヽ_   \
           /  ./:.::.::.|へ:.   ヽ(◎)(◎ )    |        \
         /;   /.::.:::.::|.  \:... (__人__)     |
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::|   ヽ  (,`⌒ ´     |        ヾ
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l!    \ {        |
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!       {      ..:/⌒ヽ.
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.      ` ー      .:;.  \          ●. .::  ぐぇあ
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.      |     .:/\:..  \            _/|\_ `.
       :!::::./      . \::.::゙:、    |     ::|  \ノ  ;!     .    ~/\_
        ゙く          \:.:.゙:、.   |      _」__,∠  〈_,_,_,_,.,、
      .   ` 、          \::゙:.、 .|    ((:::))_)}  |o) o)o)):}
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>  |   ./´ ̄`V`rー'' ̄ ̄' ̄'`´     ,
                    ̄     ノ   i'    .:レ′             /
                        /   .:::レ''"""'' ::l         /    /    やる夫ッ!間にあえ!
                        /  . .:::::;:/ .:::::::::::::::.:..|      /     /
                       /  .::::::/ l .:::::::::::::::::::..:!    /      '     万が一にも死ぬんじゃねぇえぞ!
                  /   .:::::/  | . ::::::::::::::::::::|    ´      ,
                 /    i/,  /ハ .:.::::::::::::::::::;!         /

391 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:07:47.40 ID:EgJZGVs0
       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   やらない夫殿!味方の戦意が上がっておりますが…
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   ご自重を!やる夫殿にもしもの事あって、貴方まで失えば!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

        _____

       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l
   . /.__,ノ ヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |  (_) ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、  
    .|    (__人{         .r''´   くそッ…!き、傷が…!
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´   
   . .{       l-‐'''''''ーl }       
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}

                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\

           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l 
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/ 
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'  …やる夫殿の隊の弓や投石が終わりました
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!    
              ヾl、',:.:.:.!        ` ´ /::/     …双方の混乱は確認できません
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'      
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'      おそらく近接戦闘に切り替えたと思われます。
                / ヾ、  _ヽヽ、   l;'

   / ̄ ̄\

 / _ノ  ヽ、_\
 o゚(●)) ((●))゚o    どっちも混乱してない以上、指揮官は無事か!?
. |.  (__人__)  .|
  |   ` ⌒´. . ノ    …何故やる夫はあそこまで突撃してるんだっ!?
.  |.     .  .}
.  ヽ        }
   ヽ     ノ

392 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:08:45.21 ID:EgJZGVs0

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   やらない夫さん、我々は貴方の兵…ご指示を!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |    貴方一人ではないのですよ!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

            / ̄ ̄\     

          /   _ノ  \   
          |    ( ●)(●)  …そうだな!
.          |     (__人__)  
           |     ` ⌒´ノ  無事なものはやる夫本隊と協働せよ!
.           |         }   
.           ヽ        }   攻撃を再開してくれ!
            ヽ     ノ            
           /     ""'''ヽ  | || /     )   (
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
~やる夫隊~

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    英雄殿!我等、もはや限界です!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー

393 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:09:36.00 ID:EgJZGVs0
  ________
  | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     そ、そんなはずはないお!戦うのだお!
  | |       / ⌒  ー、  :::::::::::U:\
  | |       /( ○)}liil{( ○)   ::::::::::::::|   敵は数でも劣っているし、副官も討ち取ったお!
  | |      .|U⌒(__人__) ⌒   ::::::U::::|
  | |       |   |r┬-| U...:::::::::::::::::::/   我が方優位!闘うのだお!
  | |____ ヽ  `⌒´.....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

ゴォォォォォォォォォォォォォォォォォッッッッッッ!!


< うぁぁああああああああああ
                           焼けるぅあああああああ! >

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \    英雄殿!御許可を!後退の許可を!
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー

394 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:10:39.56 ID:EgJZGVs0
          ____
        /      \
     :/  _ノ  ヽ、_  \    よろしいお…退却だお…
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
   : |     (__人__)    |: 
     \     ` ⌒´     /   (バカなッ!やる夫の知識は完璧だお!指揮をとっても負けるはずがないお…!)
     /       '    \
   /          ヽ !l ヽ:
  :(   丶- 、     : しE | :     やる夫ォーッ!>
   :`ー、_ノ:       :l、E ノ:

  / ̄ ̄\

 /  ノ   \
 |  (●) (●)|         やる夫ッ!やる夫ぉー!
. |   (__人__) |  
  |U  ` ⌒´  ノ        や、やる夫!やる夫はどこだ!
.  |  U      }
.  ヽ     U }         無事なのか!あれでお別れとか…情けなさすぎるだろ!常識的に考えて…ッ!
   ヽ     ノ        
   /    く  \       
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,

      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i    落ち着いてください!やらない夫指揮官!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |    や、やる夫殿、こちらに居ましたかッ!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
       ____
    /      \
   /  ─    ─\       …!?…や、やらない夫…
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    
 \     ` ⌒´   /      
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

395 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:11:51.40 ID:EgJZGVs0
             
   / ̄ ̄\     
 /   _ノ  \  
 |    ( >)(<)
. | ι  (__人__)    くわぁ…ッ!よ、良かっただろ!無事で…!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         } 
 (⌒)     (⌒)
 / iヽ    ノi ヽ
..l___ノ|      .|ヽ___i       
   |      .|\\     
   |      .|  \\

         ____

       /      \
      /  ─    ─\  
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | 
     \      ` ⌒´   ,/ 
    ノ           \

         ____

       /      \
      /  ─    ─\  
    /    (○)  (○) \
    |       (__人__)    |  フッ…
     \      ` ⌒´   ,/ 
    ノ           \  …ボソ…ボソボソ…ボソボソ…

  / ̄ ̄\

 /  ノ   \
 |  (●) (●)|
. |   (__人__) |  
  |U  ` ⌒´  ノ          ?どうしたんだよ…俺だろ
.  |  U      }   
.  ヽ     U }           ど、どこか怪我したのか!?
   ヽ     ノ        
   /    く  \       
   |     \   \         
    |    |ヽ、二⌒)、 

396 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:13:51.19 ID:EgJZGVs0
        ____
       /      \        …!(何を考えていたお、やる夫は…!)
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \      や、やらない夫…すまないお!
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/       ここはお前に任せるお!
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
       ____
     /      \      す、すまないお!すまないお…ッ!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  ((●)) ((●))  \  …も、もう行くお…!
  |     (__人__)  u |
  \     ` ⌒´     /

               / ̄ ̄\

             /   _ノ  \    あ、ああ…!
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)   お前は逃げてくれれば良いだろ…
              |     ` ⌒´ノ        
.              |    .    }       , ´
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !

397 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:15:10.88 ID:EgJZGVs0
                / ̄ ̄\
              /  !、_ 八\
             (●)(● ))⌒ |
             (__人__)     |        こいよガルガスタン、やる夫の落とし前だろ!
.               (,`⌒ ´      |
              {         ト、_____     
              {       ..:.::::::|ヽ、   ̄`ヽ、    
              人     .:.:.:::::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、
             _/ .:ヽ :i::::::::/.: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧     
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!   
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :| 
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|. 
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::| 
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:| 
 ';.:../:::::/´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!::::::::::::::|「:     . . - '''´. : :丿.:/
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\  

398 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:17:01.69 ID:EgJZGVs0
               ,|--──‐--||j
            / l / ̄ ̄\ l \   
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| /´    ちっ・・・!
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ       くそったれ!
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ 
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈       さっき押し返した丸饅頭は大したことねぇが・・・。
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))         
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ         この長饅頭・・・・思ったよりやりやがる・・・!!
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ       
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i       このオルバがプレッシャーをかけられるだと・・・!
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i        
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|   (ファイアストームさえ使えれば屑だが、俺じゃあの攻撃を防ぎきれん・・・)
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、      
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈        
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |       
   \∠__/ /  /          l.  | | |      

バサバサバサ…!

          __,,,.-―----、、、,
         ,‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``丶、
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        ノ_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<X>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
       r' ,  ̄``丶 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;人           やらない夫!!
     丶{  j   !     `丶、;;;;;;;;;;,.‐'ヽ:}  
      f /彡人丶ゞ\`-、__,_`''''<ヽ ..〈           大丈夫か!!
      リハ 才ー_=_  _,,,._=_-_ーヽvー、ヽ .:ノ  
       ゞハ`、ゞ' ゙、  〝゚ー´ :::::::::!  } ..:;;;{  
           `、 .'l  . . ' :::::::::レ人 ..:;;;ヽ_
           {  { ,,i     :::::/i::::::::`ヽ;;;};;;;;\
       _,,,.-''''´゛、 、ー ァ  ::/ ノ::/;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,,、
   r- '' ";;;;;;;;;;;|;;;;/ 丶 ニ''  /:::::/|;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;ハ / >- -' ´ーr-flo¶/;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;/ l 〉/ /|   | |l/;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{/ ;;; !〈/'´  ::l  :レ|;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

399 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:19:05.73 ID:EgJZGVs0
                                   /│              
                                 /:;:;;:;:│
                   /:;:;;::;:;;::;:│            
                  / ̄ ̄\       /:;:;:;:;:;:;⌒:;ヽ    
      _______ /  _    \    /;:;:;:;;:;:;:;;/:;:;;::
                (●)(●)    |  /  .:;:;ヽ:;/       カノープスさん!!
               (__人__)     |./:;:;:;:;;:;:;:;;;:;:;/  
               (`⌒ ´    / .:;;:;:;:;;:;;:;/          助けに来てくれたのか!!
         ̄ ̄ ̄ ̄   |     ` /:;:;:;:;:;;:;:;;:;:;へ
               zヽ    /:;:;:;:;;:;:      
      ____     f-ヽ /:;:;;::;:/⌒ <.__  
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ┌く\/ヽ:;:;;:;:/;;::     ::\                
             rヘ√\`'く\i!{;;;rヘ、   .:::::j!  
      ――    ,「`Xrく\〕 _〕...,__    >::::::::::;;j}
          _rく.Yrく\Y^j}V;'⌒\,/ {:::::::::::::::::j|!
         ,.へ/^ \_,Yj厂_,/::   ,::;i}  V::::::::::://
      〔`Y⌒く _ノノー┐ 'Y;.  /⌒入 \__ノ/ 
       \ j_,√\_,りノノ'1T ̄`T  /};\ _/ 
             \/ノリ| __,/{´  .イ⌒匸__                 
             ハ 彡/     /行――-    
   ̄ ̄ ̄ ̄    ,/   `ー-―=ニ二{__ ̄    

  ,l  ,r:、   /    八   ヾ、::::::::::::::::::::::::ヽ、

 .|   〈「ッ'  /  , ,ル゙ ゝゞー`ー゙.::::::::::::::::::::::::::::゙i,  ウィザードだと思って見くびるな!焦って戦えば同じだ!
 !   _,/ ,ィノ,/ ,ィア ,,二`ー-、:::::::ヽ::::ミー-、 .::|  
 l   ,デ彡彡,ノ'ヅ ,,ィニ、、     ヽ、:::;:-、:. ̄ :ヽ::|  俺が仕留める!
  `7ー''_,=-=ニ_  ''" '゙(::ノ,      i,l゙ r ゙i:;;::..ヽ:|  
  ハ,: ,ト.  i゙「:)゙!            |!( i | ゙i:: ; |  
  (ヘ ィ | ヽ  '´|             /ノ: :リリ 
   ヾミLヽ  .l            、 ,イ::!:::::::l 
      `ーi、 '、、:-          | 「::|::|:::::::|  
          ヽ  ,,-─_--、     ,l  | :|::l::::::::| 
        ヽ  マニ-‐''"     /  i ト、トヽ :ヾ
         ヽ  ''"´     / ,,、-''"ヘヾヾ`
          \      /''"
            \_,、-''"

400 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:20:29.93 ID:EgJZGVs0
             〆           
           //            
           ノ /             
          /  i             
          ,i  |i             
         ,'  |i             
         i|   |i             
        i|   .|i             
        |    .i、            
        ゝ     i、           
     '   i|      ゝ          
         .i|      丶         
         .i|       \        
          .i|        丶   .   
          .i|        丶丶、、,, 
           i|         \ゞ`       
            i|、       `\ 、、,     
             ゝ       `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `    
                 `;丶\丶  、`丶   
    
                 `;丶\丶  、`丶   
                       \ 丶    
 
               ,|--──‐--||j
            / l / ̄ ̄\ l \   
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| /´   ぐうう!
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ      くそったれ・・・・。
     / ,へ_ノ<_/`、:`:::::::ヽヾ __リ_リ__}='ノ 
     l   ヒソ ハ (:レ}ハ:::::::::}}ヅkぜラ゙|リ〈       この土壇場で敵の新手かよ・・・。
     |    ノ   .レ^{::::::{{ l l `ヽ レ'))         
    〈____,ノ    乂ヽ:::::l}〈ッ   ゙ lシ         しかも、この俺よりも圧倒的に強い・・・。
    〈    ,ノ   |./i  i::::::l=== ,イlハ|ヽ 
.   /` ̄7 i i , <  ` ハ:::::l゙~~~~ /|lハ  i       ここがおれの死場所だって・・・?
.  i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i        冗談じゃねぇ・・・       
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i| 
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、     ありったけのMP絞り出してやるぜ!!
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |      焼き鳥になりやがれ!! 
   \∠__/ /  /          l.  | | |
      / ハ /  /            l. | |│      ファイアストーム!!
     / /  ∨`V                レ'__」│

401 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:21:54.66 ID:EgJZGVs0
.,i                                      ゙l,
,i     ,:'l`_、      /     .;il,     ヾ             ゙l,
i    /ィ'\l   ,/     ;il ,il' iN、ミ,、lゝ、゙i,             l
    \,;r"  ,/  ,  ;' , ,illiil" ゙:ミヾヽ、゙ヾミ  、   \ \   ゙|   てめぇ!!俺をトリ呼ばわりしやがったな!!
     __/   ,ィ' ,;i',;i',ill''"  _,,ィ-ー  `''-、   ''ー-、,_~`'ー、  .|
      =三'ニ彡' 彡 ノ'ノ'ク'"_,,ィと,,,,,_      `ヽ,  ,;r=:、  ̄  ゙i;  | そんなちゃちな炎でこの「風使い」カノープスにかなうと思ったのかよ!
`'ーニ,,_ / 彡_;;ニ-'''"''"''"=''" ,i'"fo゙ヾ`      ゙i, ;i'' ,r `i,    ゙i;.,|
  /    /''" `''ニ=;;      `-`ー'-'"        ゙i;l ト,  |: i; ,, i;|    
  ,i',i ;  ∧,   ( (9,)゙i                 ;l' 〈  , .l  i, i; ,|
  {l l,f゙i {;::::'i;   ー''"|                  /-'" ,l  i' ;i |
  ゙'' ` ゙i,い:::::゙i;     :|                    / l!  ;' ,|
      ``ゝ:::;;i,   :|   __              ,:^ー'i" l! |   |
         ゙i;   ー、,´              ,i  |  :l! |   \
          ゙i;     _,,--──;ッ        ,i  i, |  | l    ~\   
           ゙i;   <ー''Zニ-ー'"        ,/  ,l; :|n |゙、.゙i, ミヾ
            ゙i;   ゙ ̄_,,..-ー''        /   |__,,l,> ゙-ヾ、
             \             / _,,:r''"   `ヾ `
              \          /,r''"
                \     _,,..::ィ"'''"
                 >ー─''",,、''"
              _,-''"´ ,;:-''ニ"_l|
              il    |,;ニ-'''"

                   「ウィンドショット!!」

   ,、-,、             
´,,r'´,,、'⌒'ヽ,           
〃/〃,r'⌒`ヾ           
!il! i,l',l'i,      ,'´",,      
i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,      
,i i i!i. ,l'〃,、-,、 ヽ,,                              、
, i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,                , ∴, '´     _-_-_ 、` 、,
 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i, ', , '_ :   ゴ        ,:. ,';: +   -=ニ-_三_-`ヽ、、丶
  ':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;   オ      ` 、   ∴ 、`,       - -_ヾヾ丶ヽ,ヾ,、
      'i, 'i、、   i   !  il 'i,   オ   ,、-'"/,、-'; ; ,_,. --一ー-- ,.,  'i, 'i, i! i i!i
    :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i   ォ  〃/',/'!  ,、-'",,. -一ー-,、,ミ、, !  ,l l ,l',l!',l',./
   ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|  ォ /,〃,l'l, i ,r'  〃/  (  )    ノ〃,ノ /〃,/,/,ノ
  :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i! !l' ,l'i!i! i|i! ,ゝ, ,ゝゞ-__ ̄- ,,,_,、-'´ /,/=-´
               〃ノノノ〃  i! i l| li !,  `'ー---一''"~  `、''、 ,
          `ヾミニ三彡'"彡"'    'l, l' '、,ヾ丶、 -_-__-_'"″∴ : ・ '
          ヾー-_-三_'ノ'     ヾ丶、`、`ゞ三_-三-_-  ̄ニ-   ,'`; ' :',.
                          `'ー-三- ̄-- ̄- ̄

※ウィンドショット

本来はグリフォンのような巨大な翼を持った魔獣の攻撃技。翼を用いて衝撃派を伴った風を相手に叩きつける技だが
有翼人の中でもバルタンは手の平に風を起こし相手にぶつけることが可能。

402 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:22:57.29 ID:EgJZGVs0

               ,|--──‐--||j

            / l / ̄ ̄\ l \   
           , '  | l_/二ヽ_l |  ' ,  
            |.   l   (  )   l   .| 
           │.   \   ̄  /   .| /´   お・・・おれのファイアストームを風で押し返すだと・・・。
      i   ., イ,二`)´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ丿
     |i/ , <ヽ, 'ヽ,________,ノ   
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
i ./   ム-<   ヽ.  ヾ::|-ー- / ,i ̄l ゙゚i. |
  i|/    l   ヽ \  \ \=ヅ / ヘ、!i               
. /    l、   ヽ  l\   ヽ //   , へ 、i|    こんなところで・・・・      
 l     l l    |  l  i ヽ__V,/_, へ   ト、     
 〉   ノ |    |  |   l     0 ト 、 ヽ. l〈      しんで・・・・
 ヽ____/   / /  /    ̄ ̄ ̄  l   l | |       
   \∠__/ /  /          l.  | | |       た・・・ま・・・る・・・か・・・・。
      / ハ /  /            l. | |│      
     / /  ∨`V                レ'__」│

 


403 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:26:08.71 ID:EgJZGVs0
                                      ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:, 
   .,.:,.        .:.,... ,..         ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
    ... ,...              ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:.. 
  ...             .,.:,..:..                  .,.:,           ..:..
,,       .,.:,           ..         ..            .,.            ,..

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''

''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
          ____
        /      \
       / ─    ─ \    み、みんな…
     /  (◎)  (◎)  \
     |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、.|  ガタガタ…
       ゝ ノ      ヽ  ノ |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

404 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:28:44.88 ID:EgJZGVs0
.,i                                      ゙l,
,i     ,:'l`_、      /     .;il,     ヾ             ゙l,
i    /ィ'\l   ,/     ;il ,il' iN、ミ,、lゝ、゙i,             l
    \,;r"  ,/  ,  ;' , ,illiil" ゙:ミヾヽ、゙ヾミ  、   \ \   ゙|
     __/   ,ィ' ,;i',;i',ill''"  _,,ィ-ー  `''-、   ''ー-、,_~`'ー、  .|
      =三'ニ彡' 彡 ノ'ノ'ク'"_,,ィと,,,,,_      `ヽ,  ,;r=:、  ̄  ゙i;  |
`'ーニ,,_ / 彡_;;ニ-'''"''"''"=''" ,i'"fo゙ヾ`      ゙i, ;i'' ,r `i,    ゙i;.,|
  /    /''" `''ニ=;;      `-`ー'-'"        ゙i;l ト,  |: i; ,, i;|    …オルバは俺がやらない夫と片づけておいた…
  ,i',i ;  ∧,   ( (9,)゙i                 ;l' 〈  , .l  i, i; ,|
  {l l,f゙i {;::::'i;   ー''"|                  /-'" ,l  i' ;i |
  ゙'' ` ゙i,い:::::゙i;     :|                    / l!  ;' ,|
      ``ゝ:::;;i,   :|   __              ,:^ー'i" l! |   |
         ゙i;   ー、,´              ,i  |  :l! |   \
          ゙i;     _,,--──;ッ        ,i  i, |  | l    ~\   お前を探すのに苦労したぞ…やる夫
           ゙i;   <ー''Zニ-ー'"        ,/  ,l; :|n |゙、.゙i, ミヾ
            ゙i;   ゙ ̄_,,..-ー''        /   |__,,l,> ゙-ヾ、
             \             / _,,:r''"   `ヾ `
              \          /,r''"
                \     _,,..::ィ"'''"
                 >ー─''",,、''"
              _,-''"´ ,;:-''ニ"_l|
              il    |,;ニ-'''"

          ____

        /      \
       / ─    ─ \     き、聞いて…
     /   (◎)  (◎)  \   
     |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/     
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

   / ̄ ̄\

 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)   どうしてあんな粋がった事をしたんだ!
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    俺を待てばよかったろ!常識的に考えて!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

405 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:29:17.62 ID:EgJZGVs0
         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|   やる夫!貴方…何考えてるのよ!
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|   一人で部下だけ連れて…!やらない夫が起きるまで待てなかったの!?
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|

  ________

  | ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     待ってほしいお…
  | |       / ⌒  ー、  :::::::::::U:\
  | |       /( ○)}liil{( ○)   ::::::::::::::|   か、カノープスさん…この戦死者と負傷者の数は何だお!?
  | |      .|U⌒(__人__) ⌒   ::::::U::::|
  | |       |   |r┬-| U...:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ  `⌒´.....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

  ,l  ,r:、   /    八   ヾ、::::::::::::::::::::::::ヽ、

 .|   〈「ッ'  /  , ,ル゙ ゝゞー`ー゙.::::::::::::::::::::::::::::゙i,  
 !   _,/ ,ィノ,/ ,ィア ,,二`ー-、:::::::ヽ::::ミー-、 .::|  
 l   ,デ彡彡,ノ'ヅ ,,ィニ、、     ヽ、:::;:-、:. ̄ :ヽ::|    お前が何度も突撃を命令するから…
  `7ー''_,=-=ニ_  ''" '゙(::ノ,      i,l゙ r ゙i:;;::..ヽ:| 
  ハ,: ,ト.  i゙「:)゙!            |!( i | ゙i:: ; |    一部の隊では戦況は「良い」と思っていた兵が居たらしい 
  (ヘ ィ | ヽ  '´|             /ノ: :リリ 
   ヾミLヽ  .l            、 ,イ::!:::::::l     おかげでやたらに攻勢に出て被害が増したんだ!
      `ーi、 '、、:-          | 「::|::|:::::::|  
          ヽ  ,,-─_--、     ,l  | :|::l::::::::|
        ヽ  マニ-‐''"     /  i ト、トヽ :ヾ
         ヽ  ''"´     / ,,、-''"ヘヾヾ`
          \      /''"
            \_,、-''"

406 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:29:57.94 ID:EgJZGVs0
       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !  その多くが多方向から攻撃を受けて死傷した…
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ    そのリストが…それ…
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \
     {       / / ヽ、 , '      ィ ニ二二\
   , イ    ,'   〉/  /     // , -―─-}
 /        / / /     // /       !

         ____

       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\ 
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |      ね、姉さんのヒーリングで何とかしてくれお!
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 

  / ̄三\

 /;;;; _ノ 三 \    ちょ、お前…いうに事欠いてなんてこと!
 |;;;;;;;   ( ○)(○)  
. |;;;;;    (__人__)   .
  |;;;    ` ⌒´ノ 
.  |;;;;        }   
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

407 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:31:09.27 ID:EgJZGVs0
           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\
          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!  や、やる夫、本気で言ってるの!?
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ    / i:::::/:::└┘::::l  次から次へと来るのよ!あたしも含めてみんな必死にやったんだ…
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i

              ,. -─────────‐- .、:::::::::::.::::..:::::::::.:..::::::::::::::::::::::::::ll! l!::._:: -=ァ:::.:::___:::::

             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\.::.::::::..::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::l! l!‐ _..=-‐ 二ィ /::::
           /                     \.:.::::::::::.::.::::::::::::::::::::::::::::::l! ‐ ´_..-  ̄/イ└ォ:::
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \::.::::::::::::::::::::::::__ノ7´ ,ィ L = 二イ:{_.イ /:::
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \::::::::::::::r^'´_ィ l! ー'  r=‐ 二イ=、j∠ィ:::
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \::::::::: ヽ  V イ ,.-┐ イ⌒!/  /:7_,7:::
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \:::::::.: \ r:7' /r=l!`l!:.l! 〃 /__:.{(::::::
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \::.::::::::.`l! ハ! l! |:l! l!=‐  ̄_..ィ:::::::
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ:::::: :: l! l!:.≧= ´ _ ァi::7´ }::.:::.::::::
  |               |      |      |              |..::::::::l! l‐´  _,.-::.´l! |/ /  , ‐┐
  |               \__/\__/               |..:::::::l! _ ..イ }::__::.l! l! !_.::/  /:
  |                |       |               |: .:::::l! /::.::ノ ´ /_..! ´_.ィ::/  / -
  |                |r─‐┬──、|                |::..::::::l!/ _  l´/ _..=‐´ァ::./  //
  ヽ                |/   |    |              / ..::::::!_ /::| |::.7__ ..ィく_:/ // /:
    \              \      /             / : .::::::::::::;:::::::| |:::.:::.:::Ljァ' {__/::./ /::::
     \               ̄ ̄ ̄ ̄             / ..:..:.::.:.:::::;,;::.:::.::∨;;::.:::.:::.:::7⌒i:: :.〈__/:::::::

408 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:32:16.90 ID:EgJZGVs0
        ノ L____
       ⌒ \ / \    姉さんは戦場で怯えていたんだお!本気じゃなかったんだお!
      / (○) (○)\  
     /    (__人__)   \ 命令を無視してやらない夫も負傷するとは…情けない奴だお!
     |       |::::::|     | 
     \       l;;;;;;l    /l!| ! 
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <

 

    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;      ふざけるのも大概にしとけよ!!
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;               常識的に考えて!!
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;      
  |          | \ヽ 、  ,     /;   
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、    
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ  
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/    
 
             /:::/:/: /    ___  \ \  ヽ \
            /::::::/:/::. /;ァ‐ 7 ¨丁 \ \ `<\ \ l  ヽ
           /―=テ^/::. /::/:::::{  {:   \ \. 丶.ヘ  Vー― ┐
             /≦≠ア/::. / ..{.......|::.  |:::.     ヽ  ヽ ハ ',  V≧、___>
         /:/ / ,'. :: l::::::l::::::::|::.  |::::::...     l:. l:.: l: l:  ∨\:ハ
         〆 /\ l::::: |::::厶:::::/_,:  i\:::::..::. _l::.. |::j;ィ|' |:.  l  > \
       / /:::::::/7|::::: l::/,,.‐‐T i 丶: ! \::.::. Tー|-、.l |::.  |メ´ l \\
       ∨:::::::::: //|:l :::: l:{ ,.ィ=ミk  \ヽ  \´;ィ≠=く リ :  |\\ .:\!
        l::l:::::|: //_j:ハ::::::l代〃 :ハヾ ` \、  "f〃下:ハ>|:::::  |、 \\:l
        |::l:::::| { {/│:ヽ:: ', Vヘ:::j.|         |rヘ::j.リ '゙ |:::::  l、}  lヽ/!   …ほんき で 言ってるの?
        |::l:::::|::V !^|::::: \ヽゝ-‐'    ,    ゝ‐-'O  |::::  l_ノ::.|: |: l: |
        |::l:::::l::::::: `l:::::: .::::f`し                .,'::::  ハ:::. l:: |: l: |
        l::ハ::: !:::::::::::l:::::::: ::ヘ  :::::::        ::::::: /:::: /::  /::: l: l: |
        ヽ! ヽ::ヽ:::::::::ヽ::::: l.\   ゙ー--ー   ,. ィ/:::: /::  /:::: /:/l:リ
            \ \ゝ :::::: ヽ ::ハ  fヽ、       イ |: /::: イ::  /\/ノ リ
             X ヾ:::::::::lヘ::.ヽ l   >ー<   〃:/ l:: /  /\
          <  \\::::j リ \V l_`ヽ     x‐/イ   |〃 / /\
          { \   \V /゙\フ⌒!==、,ィ=≠/( `>ーヽ{/ /  ス′
          l  \   /  / `〈. ー-v-一/ /⌒ヽ  ∨   / }
            !:   >/ _,/   /¨ヽー-v-‐/〃 \  \_ ヽ <_ /
             |  ̄  {   _ イ  / ヽ  /⌒ヽ  `ー    }    /

409 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/03(水) 20:33:16.01 ID:Vaqxa06o
あーあーあー……

なんともはや


410 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:34:13.36 ID:EgJZGVs0
    ___ 
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;      ああ・・・・。
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;      まったくもって・・・情けない姉さんと親友だお・・・!
  |    ノし    | \ヽ 、  ,     /;
  |  ;j  ⌒    |/ \-^^n ∠   ヾ、        全くだお!!
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ         この手を離すお!やらない夫!!
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/

  ,l  ,r:、   /    八   ヾ、::::::::::::::::::::::::ヽ、

 .|   〈「ッ'  /  , ,ル゙ ゝゞー`ー゙.::::::::::::::::::::::::::::゙i,  それがどうした!
 !   _,/ ,ィノ,/ ,ィア ,,二`ー-、:::::::ヽ::::ミー-、 .::|
 l   ,デ彡彡,ノ'ヅ ,,ィニ、、     ヽ、:::;:-、:. ̄ :ヽ::|   お前がしっかりやれば良かったんじゃないか?
  `7ー''_,=-=ニ_  ''" '゙(::ノ,      i,l゙ r ゙i:;;::..ヽ:|
  ハ,: ,ト.  i゙「:)゙!            |!( i | ゙i:: ; |
  (ヘ ィ | ヽ  '´|             /ノ: :リリ
   ヾミLヽ  .l            、 ,イ::!:::::::l
      `ーi、 '、、:-          | 「::|::|:::::::|
          ヽ  ,,-─_--、     ,l  | :|::l::::::::|
        ヽ  マニ-‐''"     /  i ト、トヽ :ヾ
         ヽ  ''"´     / ,,、-''"ヘヾヾ`
          \      /''"
            \_,、-''"
 

        ____

      /  \    ─\   そ、それは…違うお
    /  し (>)  (●)\    
    | ∪    (__人__)  J |   やる夫は…
    \  u   `⌒´   /    
    ノ           \

411 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:34:56.25 ID:EgJZGVs0
  ,l  ,r:、   /    八   ヾ、::::::::::::::::::::::::ヽ、
 .|   〈「ッ'  /  , ,ル゙ ゝゞー`ー゙.::::::::::::::::::::::::::::゙i,  
 !   _,/ ,ィノ,/ ,ィア ,,二`ー-、:::::::ヽ::::ミー-、 .::|  
 l   ,デ彡彡,ノ'ヅ ,,ィニ、、     ヽ、:::;:-、:. ̄ :ヽ::|    
  `7ー''_,=-=ニ_  ''" '゙(::ノ,      i,l゙ r ゙i:;;::..ヽ:| 
  ハ,: ,ト.  i゙「:)゙!            |!( i | ゙i:: ; |    
  (ヘ ィ | ヽ  '´|             /ノ: :リリ 
   ヾミLヽ  .l            、 ,イ::!:::::::l     
      `ーi、 '、、:-          | 「::|::|:::::::|  
          ヽ  ,,-─_--、     ,l  | :|::l::::::::|   言い訳はもういい。…お前もみんなの手伝いをしろ
        ヽ  マニ-‐''"     /  i ト、トヽ :ヾ
         ヽ  ''"´     / ,,、-''"ヘヾヾ`     そうすれば…皆、誰が悪いか知ってるぞ。
          \      /''"
            \_,、-''"

   ./      ィ-、    _、-'"、 `ヽ ヽ、

  /       `''゙  ,、-゙    !  ヽl, ヽ|
  !       _、-'デ. , | ,l,:イ川ト、i、`ミ彡ィ,  
  ゙>-、,,,,,,,、-''ニ゙=ラ゙ノ ノイイ/イノ,ム-ゝミF''"ハ 
  i゙,'゙  ,r' -=ニ彡ィェ幺-ミ: ";゙;ィェr | l レ'ノ 
  ゙|  l゙,rニ、ア゙ "´-:セ)`,   i `´ .レ''′  
   ヽ ,ハイ へリ      ; '  'i ' . |     その勇気がお前にあるのか…!?
    `ッ' `:、ノ!_       ,.._ ,〉  ,!`ヽ,    
    彳,ン  ミー、       _,,...、 ./`i ト--、
  ,、-(レ'シ'ノク「 i:、     ̄ー'' ./レ」  ゙i,ヽ `ー-、,,_
-''"  f,、ィ'::( `、 ゙i`''-、,      /グ  ∧゙i,     `ー、__
     |.l 'v∧ >'`ぅ、>-ェ -‐'ヂ  ,/.'/,ノ,..、-‐…'''"゙´'-'゙)-、,,_
    ,|.l::': (! ゙ / /,オ゙   「 ,∧,.、-゙‐'"へ、_,、、-ー=''"´
    | i:::::`;、゙V :( ,l゙    .レニ-'" :-''"  :、 \     `ー-、,_
    レ''' ネ、`'i_  ソ  ,、-''"        ト、 `>
    ,、-' ト-ヘ, `ーゥ'ア          、 ヽ,゙_ノ^)
-‐''"´    ,.r''~ス´-ヘ、          ヽ、 )-'′
      /  ハ,/ >、    ,、r'て` ノ'′

              「石を投げられる覚悟で…みんなの処に帰って見せろ…話はそれからだ。」


412 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:35:37.80 ID:EgJZGVs0

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   …
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\

  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    …
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<●/  .<●>::::::<●>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'

       ____

     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  ((●)) ((●))  \
  |     (__人__)  u |  …!?…
  \     ` ⌒´     /

 


413 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:36:58.88 ID:EgJZGVs0
               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:\
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:トゝ   大隊長…
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|      …野営陣地の天幕を張り終えました…
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ=ミ、\!  ィイ¨'トヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ
      リ、:.:.:.\|:{ ヒ,ハ     ら、j.| |:.:.:.:.,'ノ〉:|′
        ヽN:.:.:.:| ー‐'     ー-' ,!:.:.:./イ/ヾ
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧
            /′ /三ミ 、///     ヽ
         / .′ /   `y ´      ヘ.
        ,′|  |   /     .ィ´ ̄ヽ.〉
          /  .|  |  /      ,.'´    |

        ____

       /      \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/       み、皆がまだ働いているのに…やる夫だけ休めと言うのかお!
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \

        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、

       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./     …誰も休んだ方が良いとは言っていない…
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/
           ,r'^,!       「ヽ、'´
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、
  / ヽヽヽ      |-‐ ´ ,.- 、`ー|   |   | l ヽ

414 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:38:57.52 ID:EgJZGVs0
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  …!!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ

        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|   もう、やめてッ!
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|

                  -‐―-  ―- 、

                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
             /:./´ 二二_`\`::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:.:./.ヤ丁:.:.:.:.:. `\ヘ:.ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.
                /:/:/:.:{:.:.l:.:.:.:.:ヽ:.\:.:.:l:.:..マ¨}\:.:.:.',
           /7:.:l:.:∧:.ト:.:.ヽ:.:.}:.:.:ハ_.l:.:.:.:Yヽ_/:.:.:.:!
           ,'ヽl :.:i:.!\ヽ \∧>jム|:.:.:.:.!=く:.:.:.:.:.l
             i:.ijハ:.:ハヘ処ミ 丶` イf::圷 |:.:.:.:.|`ヽヽ:.:|
             |:.| l !:.:.:ハ ゞ'    `ー' l:.:.:.:.|_ノlヽ〉 :|
             |:.Ljヘ ..:八 '_        ,':.:.:.:.:l:.}_j :.:.:.:.l
             l:.!ヽ:ヽ .:.: \ `     ./ .: /:/:.:.:ノ:l:.:.:l:l  …やる夫は十分に頑張ったわ…
            ヾ 丶\ヾ:.个ー-イ´///イ:.:.:/:.:〃:.:リ
             , -‐ァ' ヽ_>∨ヘ:〃^ヽ´ ノ{:.:レ'/`X//   だいたい、やる夫以外に誰がこの作戦を完遂できたの!?
         / ム_{  /l // rく  -/  V zニ二\
        r' -‐ヘ  l l'/ / \_>'    / / ⌒ヾl
        l  二¨) V/ /  rf、\. / /´     |
        |  {-'ノ /// t'⌒   Y //      l
        ヽ  }∧ ハ l{ ,' ヘ`     |´ l/      /
         jゝ‐' /{ | l  //\    }ヽ!/    j
         \彡'_人l | '/  / ム=‐彡 }⌒ヽ   /

415 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/03(水) 20:39:58.52 ID:Vaqxa06o
姉ちゃん駄目だ姉ちゃん
ここは踏ん張りどころだ姉ちゃん

416 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:40:22.78 ID:EgJZGVs0

  / ̄/ ̄/ ̄\./ ̄\
  |   |   |     ||    |
  \_\_\_/.\_/
    |   |   |     .|
/ ̄/ ̄/ ̄  ̄/  ̄  ̄ \    …!
  /  /  ::\/  ::\:::/::  \
|/  / .<ー/  .<ー>::::::<ー>  \
|   |     |     (__人__)    |
\  \    \    ` ⌒´    /
/,,― /,,― - /,,― -ー  、 , -‐ 、
   (    , (   , -‐ '"      )
 `;ー `;ー" ``;ー" ` ー-ー -ー'

           ,-‐ 7:::::レ::::::::::::::::::::::::::ヽ、ヽ、\:::::\

          l´,r‐'/::::::::::::::::::j|i:::::::::::::::\ \j:::::::::\::::ヽ
          レ//::::::::::::::::/ i|li::::ト、:::::::::::ヘ::::::::::::::::::K}、:ヽ
        /,く イ:::::::::::/ト/ i||ヘ::::i\:::::::::::i::i:::::::::::::i ト、ヽ::}
       〈/j:::/V」:::::::/ ij\ i|ハ:::::i \::斗l:::::::::::::i i i >、
           /r'´ `ヽ::::i rイミッヾ  \::i /ヽ iト、::::::l  i_〉| |
        /:i     ヽi {oじリ`    ゝィf必ァ、i::::::::l/::::::| |
         {:{      i ゝ='      ゞoじソ) i:::::::i)! |::::L!    やる夫だけが悪いんじゃないわッ!皆よ!
         i:i      i    ___'__   `='´ !:::::i::::l l:::::::|
       ,---ヘ     ト、  /` ̄´ ヽ   / i:::::/:::└┘::::l     アルモリカに大勢の大人が居るのに…どうしてやる夫にこんな事をさせるの!
      /:::::::::::::::ゝ   ノ \ ヽ___ノ  / ./:::/__::::::::::i|:::::!
    ,ノ:::::::::::::::\ 、_./ ヽ  `丶 _ -‐'´ l// | |i::::::/i::::i    文句があるなら、アルモリカに言えばいいのよ!
   f´:::::ヽ、::::::::::::\/  ヘ     ||    ノ| 。| 。l 。|ヽ/ i::j
   丿:::::`ヽ,::::::::::::::::ヽ    \    ||     `i´`´`´  ト、リ     これ以上、弟だけを責めないで!
  /::::ヽ:::::::::::i:::::::::::::::ヘ     ゝ__||     i  / ::  .i:::}
  i:::::::::ヽ:::::::::ヽ::::    i        ̄ ̄ ̄) i  i :: .:{::/ i
  ヽ:::::::ヽ::::::: \    }   ______ /  i  i::::::::::/(^ l
    ゝ:::::::ゝ   \  ノ、__,ノ    ||     ヘ  i:: /  `) i

           /  ̄ ̄ '´ ̄ ̄ヽ、

            ノ/. /二二二ヽヽ  \
        <V/, '/ 人 |  ヽハ夊 、 |
         〃 {_{`ヽ  Vヽノリ| l >" i|
         ハ小l(●)  (●) レ|、 | |    その通り!カチュア・クール!
         |│ l⊃,,ノ(、_, )ヽ⊂⊃|ノ |│
        /⌒ヽ.| .ヘ  -=ニ=-  jレ/⌒i !
      \ /:::レ l>,、 __, イァ/   /ノ
.        /:::::/ / ヘ:::|三/::{ヘ、__∧
       `ヽ<     ヾ:∨:::/ヾ:::彡

417 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:42:10.85 ID:EgJZGVs0

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   …やる夫…す、すまな…
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!

  |┃

  |┃    ガラッ
  |┃ 三        / ̄ ̄ ̄ \  ハァ…
  |┃         /  ::/:::\::  \
  |┃       /  .<●>::::::<●>  \  、
  |┃ 三     |  ///(__人__)///  |     
  |┃   ハァ… \    ` ⌒´    ,/    も、もういいお!姉さん…やる夫は先に天幕で休むお…
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \   皆、ご…ごめんだお…
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚       ゚   .| l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |    (x)       |ヾ___ソ
  |┃      /  \     /   l

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ

                    /           \
                       /:::::             \  …疲れたお… 一日中走り続け、声をあげ続けたからだお…
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐

 


418 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/03(水) 20:42:49.32 ID:7u84vbYo
作戦完遂もなにもグダグダ戦って
いきなり現れたカノプーがボス殺して突然終わっただけで
作戦も何もあったもんじゃねぇ

419 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:44:55.13 ID:EgJZGVs0
           .........
            ..:, -─‐──‐-、:.. 
        .:/             \::
        :/ ;              ヽ.:           考えが甘かったお・・・
        :l  U                l: .....   
       ::|      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、.   初めての指揮が上手く行く訳はないお…!
       :!、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \:
       ¨:ヽ。((◯)  (◯)。)::  /⌒゙`       l::
        :/ヽ~゚(__人___)~__ ,ノ|     ,      |:
       :/   /`:j⌒:。´   |.    |    ,   !:
       :/   /  ;  | `ー-,,,|"   |___,ノ   |:
     ..:/   /    ゚ .|    |    |     ,lー─- 、.
    , --‐-ー、_ /    ゜ l     ,|    |   ,/ )   ):
   く / / ァ- ,ノ    。  \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄  ~τ゚υ'゜~ (_イ_,イ、_,ィ'´__/ 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                    / ̄ ̄\

                  /   ヽ、_  \
                  |(●)(● )  | 
                 (__人__)     |
                 (,`⌒ ´       |
                  {          |
                  \   ,ァ‐ク'^'7YVレv、
                    ,,'^'"            'ス,
                 ,'^'"_,rv-、j‐宀‐'ー'‐'k,ィ_, '`!      …さて、やる夫を慰めてやるだろ…
               / -'゙~ ̄`ヽ ̄三=ニ二二‐ヾム)
              ∠,_     l   `ヽ   ̄乙--''"´人      常識的に考えて…
             / ̄ヾ;、 __|___`ヽ,,__,,.-'''"l ゙l、
             ノ   ゙i'f"~| ゙゙̄ブ~゙''‐'===-、、,,_| |l、
            l   //l          ||     | 、 |
           ノー ' / /\_      ||    /| 、`ヽ、 ゙、
          /   /   l     ̄ ''― 〃  _/ /l  `丶、 ヽ.
         / /     /___ ‐=ニ二二}} ̄ __,  ヽ\ `ヽ、   l
        ///´ ̄  l―''" ̄     jノ ̄´‐=ニ/  }ニ、ー' /
        )ー‐ '7  /  __,,、、-―}}一 -、 > |  ヽ,_ (_
        /  /  /}'T'T゙丁丁~|゙~| ̄|~゙|゙丁丁TV  ∟,ー 、,_ )
       /フ7ァァ、/   }'‐┴┴┴┴┴┴┴┴┴r'‐!    }、,__,ィ゙
       7、'_///    ノ -=二       __,ノノ{     | ||| |
      ノ  丁     / 「 ̄ ̄     _厂 ///l     >'‐'く
     /、__,、 ヽ r‐'ーrl    __,.-_,-<´ ´ ̄`ヾf-、  /、,.、  l
     レ^f‐r'''く/ ノ_/ |    // ヽ 、 ヽ    ゙,ヽ l.  ゙ァ‐r'r'r'!
     ヽ'ー'じワ /   /|  ,.イ /   ゙、ヾ、l      ヽl l

420 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:46:07.38 ID:EgJZGVs0

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   やらない夫…お前も子供なんだから、お前一人が気を張る必要はない…
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   俺たち大人が支えてやる…後で皆で…行こう…!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

  / ̄ ̄\

 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      ありがとう。だが、これは俺が…
.  |         }
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ   
    i⌒\ ,__(‐- 、 
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_) 
.    |      l  

           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l

          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |

421 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:47:26.41 ID:EgJZGVs0

  / ̄ ̄\
 /  ノ   \
 |  (●) (●)|
. |   (__人__) |
  |U  ` ⌒´  ノ         か、カチュア!こっちは男キャンプだぞ!
.  |  U      }   
.  ヽ     U }          もう、水浴びして裸のやつもいるし、酔ってるヤツもいるんだから
   ヽ     ノ
   /    く            危ないだろ…常識的に考えて! 
   |     \    
    |    |ヽ、二⌒) 

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\

.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |  あたしを一番狙ってるのはあんたじゃない
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!   あんただけ気にしてればいいのよね?
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |   あんたが水浴びしてる時にはこっちへ行かないようにするわ!
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',     ありがとう!ご忠告…痛みいるわね!
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |

  / ̄三\

 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ    ・・・!?
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ  
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)

422 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:48:37.25 ID:EgJZGVs0

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   か、カチュア殿! 後で我ら部下一同、やる夫殿に…
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

           --┬-- 、

         / ,r=== z、 \                  ィ ⌒ ヽ
       ∠ // ! i ヽ | l、 ヽ              / {     }
       <ィ l ! ム  !ヽ,X | |」> !           /  弋   ノ
       | 〃!イテ!\l イチ} ! |ハ>|.         /      ,, ¨"
       ! ∨レ`´  . `´│!j !│       /     ,, '"
       | jヾ\  ^    ! | Nリ  , --、./    ,, '"
       レ!N ヽレ>- ィ ノノリ.ニ=-‐'∪/, ― "
        レリ^/   r',イ/ 〈 {     <と_ノ
        /l|{ニミz//// ! ヾヽ.. -‐¨~
       / |||l  / // /  \ヾソ
     _/  |||| / // /   ヽ/
    〈  \|||l/ イ/    /
    /ヾ___八ll/      /
     ヽ   \{}!、      〉
     \  廾、>匚!二ニ}    わっと どー ゆー みーん?
       V ハ\  !   ヽ
      彡/ ヽ_} |    ヽ  (訳:殺すわよ!)
      / ,'      !     \
      /./      ∧      \
     / /      ,' ヘ      /   あいむ きる ゆー べりー いーじー!
    ヽ,',,_   ∠__ヘ_ ,,..ィ''
        |  ̄   l !    |  (訳:男尊女卑とかいうけど、一つ平等なものがあるわ!)
       l      ! │   │
        !     !  !     !
.        l     l   !    l       です いず あ ぺん ふぁっきん さん おぶ あ びっち!
           !    !  ヘ    l
            !    .!   ヽ    ヽ    (訳:このバットが教えてくれる お尻の穴は平等に開いていると言う事を!)
            !_ ,,,..._l   ヽ _,,...-ヽ
          l    !   ヽ     ヽ      どー いっと!
.          l     l    ヽ     ヽ 
          l   │    ヽ     V   (訳: 試してみる?)

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,

      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i   は…!ハヒッ!結構です!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l 
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i | 
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,

423 名前:[saga]:2008/12/03(水) 20:49:51.52 ID:EgJZGVs0

            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_

         _  '´             `ヽ
      , '´                    \
   _, イ´                      ヽ
  ´ ̄/   / ./                      ',
    / ′/.l  ′ .|      ヽ          |
   ./ .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |
  .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |
  l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !
  |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'
     ', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /
     ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /    …!
          |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/
         ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′
        Vl  \       _,..′ ./,.イ/
         ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ
            / ̄´    // ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト

             -‐....''...."....‐ ,,

         _ ‐":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
        ‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:/:.:.:.:.:.,'/  /ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./:.:.:.:.:.:l  /ヽ:.ヽ:.:.ヽ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lo,':.:.:.::.:.:|/:.l:.:.:.l:.:.:.',:.:',:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://l:l:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.l:.:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈__l _.ll:.:.:.:.:.:.:|:.-/l,,:_:/l:.:./|:.:l:.l:.l
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//l:|:.:.:.:.:.:.:|:.:/// `レl .l:/レ.リ
   .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..//l |:.l:.:.:.:.:.:.:レ/ イテミ l./
   .l:.:..l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:////‐l:.:.:.:.:.:.:|.   弋.l ヽ
    l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:〈/〈/ll l l:.:.:.:.:.:.:|.       ゝ  あら?ナカットさんじゃない?
   .|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.ヽ`.l:.:.:.:.:.:.:l    r ‐‐´
   l:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.l:.:l`.l:.:.:.:.:.:.:l    ヽ、:l    うちの弟に何か御用?ファッキンビッチ・ゲイシャガール?
    |:.|:.::l:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:',:|. ',:.:.:.:.l:.:l    l:.l
   .l:.l.l:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  ヽ:.:.:lヽ',  ̄l:.:.l:.l
   l:l ヽ:.:|'.,:.:.|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ::\ ヽ::',_\ .|:.:|リ
    |  ヽl .l:.:l:.:.:./\:.:.:.:.ヽ\:', .\ "‐ V
        |/レ == ` -::_:`、ヽl \ / ̄ .ヽ
        .//  ̄ ̄\   ̄   \//. 、
        レ       \\\   \.   、\
       .|         .\\\   \  ', 丶

424 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/03(水) 20:49:56.59 ID:Vaqxa06o
この展開は、なんか……凄く不味い気がする

425 名前:[sage]:2008/12/03(水) 20:59:40.73 ID:EgJZGVs0
さて、9時ぐらいまでの更新ですが、なんとまだまだ続くのですよ…第2話(汗

裏番組的ポジションで趣味的に書き過ぎたようですね…かなり長くなりました

というより、お隣さんが大人気なので、こちらとしてはやりにくいですね…
こちらは例えるなら「お母さんがケーキを買ってきたと喜んでは箱を開ければプリンだった」ような話です
無駄が多く、自己満足的(趣味的)なのはそのためですね。修正していきましょう

配置図ですが…AAが描けない人なのでアップローダーでやっつけ仕事の絵を載せてみましょう


作戦?言葉に気を付けたまえ!作戦とは「レオナール救出」を言うのだっ!(大統領)
はたしてその目的を完遂できるか?今はまだ敵の一部に勝ったに過ぎないのです

しかし、この「タインマウスの丘の戦い」は敵が10体フルで登場する第1章では珍しいかなり難しいステージなのです

これぐらい初仕事の人間がポカするのは当然…(汗

426 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/03(水) 22:49:51.62 ID:oOqHT8Ao
乙です。
読む方としては、同じ題材を色んな風に調理してもらえるんで万々歳。

今のやる夫はどん底まで落ち込んでますが、どう回復するんですかね。

初仕事であんな大変な事になったのに、生き残れたんだから儲け物ぐらい
に思える図太さがあれば……ハルヒ級にww

こう言う悲惨な経験して次に持ち越せた人間は成長が見込めるから、ヤン辺り

に助けてもらって欲しいもんです。

次回の更新も楽しみにしてますね。



427 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/03(水) 22:59:15.86 ID:Vaqxa06o
乙でした






やる夫がヴァレリアを平和にするようです 【若き英雄編】 第2話 「タインマウスの丘の戦い」 (後編)

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム
ヴァレリア    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://yaruogame.blog85.fc2.com/tb.php/76-56df4c37
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。