ブログDQ1DQ3ヴァレリアエースコンバット5ゼノギアスフラグポポロクロイス幻想水滸伝1ポポロ(平和)世界樹の迷宮オリジナル短編オリジナル長編忍道
ゲーム系のやる夫スレまとめブログです。現在、休止中です。
--.--.-- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.31 Sun 23:00:00

現行スレ:【ロンと】やる夫のポポロクロイス物語 その2






93 名前: ◆CmOKba1exg [sage]:09/04/24 20:51:40 ID:8281CA/t
どうもこんばんはデス。

ホントは日曜日の予定だったんだけど、その日に別の用事が入っちゃったんで

今日の10時に投下いたします。

94 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:00:05 ID:8281CA/t
                                       ,.. -ー―――- .. _
                                  ..  ,.:: '"           `ヽ、γ⌒⌒)
                                γ⌒ゝヽ,.. ------☆--- ..._ /(    )
 折角、我輩が華々しくデビューを飾ったというのに (   く ノi=ニ'''''''' ―ー、-,.--、{、 /'ゝ-ー'"
                                 "''',.-'"/l  o ` y '`l,.-'"o  lヽヽ      
 出番がしばらくないとは、どういうことでありますか!,r'"   !. ヽ、_.ノ  ヽ、_,,.ノ  l `ー-、  
                                (    l;             'i    l
                                 ヽ    ヽ     ,,.- 、    , '    /
                                  `ー--‐ヘ、..-'" レ-、!`ー 、/ー-―'''"
                                        `7ーil  lrーイ

       !〉

 ≦~ ̄⌒` ´<
 \  √´(ノレリ´   そ、そんなこと言われても・・・
  く  |;[・]-[・] 
 ≧(9|K 〈_◆〉|   ちゃんと見せ場は作るからさ。それまで辛抱してくれよ、な?
  ,<|__ヽ Д/』^\
  l_|・_)三L〈(・フ  それじゃ、前回の続きはじめるよー!

         | -┼ .  |.  `` -┼-    ̄フ  .─┼― o .─┼― o┌─┐_∧_

         |   |   |     -┼-  ∠ニ、.  ,  | 、.    ,  | 、.  │  │\  /
         し αヽ  ヽ_/ αヽ.   o,ノ  /  |  \  /  |  \ └─┘ /\ 

95 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/04/24 22:02:23 ID:LY5wo7Hc
いくでポポロ



96 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:02:36 ID:8281CA/t
/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : :
|: :: : ::/: :: :: :: :: :: :r、: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : :
|: :: :/: :: : |\: :: :: :ゝ\; : : : : : : : : : : : : : : :: : : : :    さて、大騒ぎのあった次の日。
.|: :/\: :: ::| \: :: :\ `ー-、: : : : : : : : : : : :: : : :
ヽ|  \::ヽ  `>-、\   | ̄: :: :: :|: _: : : : :     なんとか落ち着きを取り戻したポポロクロイス城ではあったんだけど
     / 、ヽ./    ̄  .|: : : : : : |'´ rヽ: : : :     城も兵士もボロボロの状態。
     \ .ソrj''i7      |::イ: : : : ::| / ` ヽ: : 
       ) ヽ'ノ      ノノ|: :: :: : :| `)   |: :    やる夫王子の方は幸いなことに軽いケガで済んだんだけど
      /_r、        " ノ: :: :: :: :ヽノ  ノ: :     国王は身体的、というよりも精神的に
     / ̄| ||        ,ノ: :: :: :: :: :: :\/: : :     こっぴどくやられてしまったみたいでね。 
   /   l」|      ∠_: :: :: :: :: :_>: : : :     王室のベッドで寝込んでしまったんだ。 
   \       _  ∠イ: :: :: :: :\ ヽ;: : : :
     `)  __, -' ´/     /: :, - '´ ̄`  /: :: :_  やる夫王子は側近の大臣と一緒に
       ̄ ヽ_/     レ´      _ノ- ' ´_  倒れてしまったやらない夫国王の看病をしていたんだ。
         〈,        /  _ - '´_-‐ '´
          |      , '´ヽ'´ , ‐ '´
          ヽ___, /r ´__, -'´           
             , -|  |
            <´  |、 |  , - 、
            ヽ l´ | |  i,  !
              |  | |  `'''´

97 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:03:42 ID:8281CA/t
\    ;;;;||  o;;;;;||   ;;;;;;;||  ψ;;;;;||   ;;;;;;;||
 ll\..,,__||__iii___||___||__ζλ_||___||
 ||ll ||================
li ||li || || il;;||| ll |y||llliii||y| ll ||llliii||| ll ||y||llliii||y|
lli|| il|| ||lljjj|||l;;L|y|| ll ||y| il;;||llliii||| ll ||y||llliii||y|
 || || ||llliii|||l;;L|y||llliii||y| ll ||llliii||| ll ||y||llliii||y|
 || || || ll |||llliii|y||lljjj||y| il;;||llliii|||l;;L||y||llliii||y|
lli|| || ||l;;L|||llliii|y|| ll ||y|lljjj||llliii|||l;;L||y||llliii||y|
 ||lli||====   ________=lヽ/|ヽ/|ヽ/|==
li || ||(○ ||llliii| /      \:::;| | | | | |
li ||lli|| Y:::;||l;;L| |;;;| ̄ ̄l ̄ ̄|;;;| :| | | | | |
li ||lli||_||________,||' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|;| :| | | | | |_____
 ||/       '[] '' ̄ ̄ ̄ ̄'''[] i|/ヽ|/ヽ|/
/     
       【ポポロクロイス城 国王の部屋】

98 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:04:41 ID:8281CA/t
       __
     /- :-::\      ┬-∥
   _/ (ー)(ー):::|_     | | ∥ 
   | |ヽ(__人__):/: |     Y ∥
   | \  :::::::/:  |      | ∥
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|      | ∥
  ,|:::::.     .......::/| |    ./ ∥
 /.:::::    .. ...::::::|'(/   /  ∥
../:.:::      .. :.:::/.:/  (  /∥\
/.:::.     ....:::..:::/.:/_______)
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|  

                               ____

                             /      \
   うっうっうっ・・・・・              /  _ノ  ヽ、_  \
       父ちゃん・・・・・          /  o゚⌒   ⌒゚o  \
                          |     (__人__)    |
                          \     ` ⌒´     /
     ___    
    / vvvvvvvヽ  
   | |   ノ  ヽ|    王子、お気持ちお察しします。
   |__|    ・__・ ヽ 
   (d     ⊂⊃ ヽ  しかし、ポポロクロイス城を襲った犯人が
   !       l   !  あのケロロ大魔王だったとは・・・
   (\ ___ 3_./ 
  / ` ────'ヽ  
  /          ヽ 
  | |   |/\/\/\|     ポポロクロイス王国 大臣
  | |   |.        |         ジャイアン

99 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:08:13 ID:8281CA/t
                                   ____
                                 /      \
やる夫がいけないんだお。               /  _ノ  ヽ、_  \      
                              /  /⌒)   ⌒゚o  \
ケロロ大魔王を止める事ができなかったお・・・ |   / /(__人__)      |    
                              \/ /   ` ⌒´     /

       ,,r――― 、

      r''∨∨∨∨ ヽ      王子はお一人でも勇敢に戦いましたよ。
      rl __ノ  ヽ、_ |
     (,,   J _ L  |'")     ああ、しかしあの知恵の王冠を奪われてしまうとは・・・
      /   ⊂⊃  'i"     
     |("~ヽ,,__,,ノ~") )     あの王冠はかぶったとたん、めちゃくちゃ賢くなるポポロクロイスの秘宝。
 / 三)nrヽヽ r‐―、 ノ /、     東○大学はもちろん、ハー○ードですら楽々行けるとか行けないとか。
 | ニ)ノヽ ヽ"''" ̄"''" ノ ノ--、  もしあのケロロ大魔王が悪用したら、それはそれで大変なことになってしまいますぞ!
 'i ノ''ノ  ~  ̄ ̄ ̄  ~     
  lー- |                一刻も早くとりもどさなければ!!
 .l  |              
 .l  |              
                               ____
                             /      \
   うっうっうっ・・・・・              /  _ノ  ヽ、_  \
                          /  o゚⌒   ⌒゚o  \
         ケロロ大魔王め・・・     |     (__人__)    |
                          \     ` ⌒´     /

100 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:09:00 ID:8281CA/t
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          (:::(      |/|ヽ       (:::::)
           )::)       /:: ゝ      )::ノ
          (:(     _]血[      (:(
     /ヽ_ ))     」∧::/;;:;;L   ))
     |:::::::::::;;;ヾ    ∠Π::;;;;;::;;:;;:::ヘヘヘヘ、        やる夫が生まれ育ったポポロクロイス城───
     ヾ、/┌;;ヾヘ、 ,,/|lilili||lil||「|}{}{|:::;;;;;::::::」
  _/\  /;;;;;;:::::;;;|::;;;V:|「| /::::::::\\::::;;:::/:/
 <::::;;::: \\:;;;;::::;:|::::;;;;:|「/:::: >;;\|::::|「:;;:/::::ヾ、
,,,....\;;;;;;,,/.;'';:::::; ┌ヘ、.....,,,:________.''゙゙,'::::,,
 ::,,;:,,; ,:.............:: ヽ::: ヽ .,,..| ポポロクロイス城 |:;,,,,,,;....;
:..,,,..:;:..,,: .,......,;,.,,. /,;;, / .,,.. ̄ ̄ ̄|::| ̄ ̄ ̄:::::,,..::::::
.,,.;;::::.., ::,,;;...,.......,,;;.,,.;, .....:.,:;:, ,'.:,,:,:::::::.'''''':::::::::,. ...::'.:,,:,::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

101 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:10:16 ID:8281CA/t
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ___∧_∧ __             ___∧∧____             ___∧_∧____          
  :||___( ;´Д`)_||            :||___(;-Д)_||            :||___( ;-∀-)_||         
  |\  _,,,(,O'"''"O、,,_\.           |\  _,,,(,O'"''"O、,,_\.          |\  _,,,(,O'"''"O、,,_\.       
  | .\/ ゞ        ``丶、        | .\/ ゞ        ``丶、        | .\/ ゞ        ``丶、     
:  \/ \           丶、    :  \/ \           丶、    :  \/ \           丶、   
    ヾ  /  r==============、       ヾ  /  r==============、       ヾ  /  r==============、  
     ヾ  / .|| ||  || || ||  || ||        ヾ  / .|| ||  || || ||  || ||        ヾ  / .|| ||  || || ||  || ||  
      ゝ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|         ゝ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|         ゝ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|  
        .丶,,/|」―――――――|」           .丶,,/|」―――――――|」           .丶,,/|」―――――――|」  

                ポポロクロイス城に使えてくれている、大事な兵士のみんな──

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

102 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:11:33 ID:8281CA/t
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               |\/\/|
               |_____________|
               |_◇__|
              /  ヽ_  .\
              ( ⌒)( ⌒)  |     ____
              (__人__)      |     /      \ 
              l` ⌒´    |  / ─    ─  \
             . {         |/  (⌒)  ( ⌒)   \
               {       / |      (__人__)      |
          ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl

   ───そして、やる夫の大好きな父ちゃんまで酷い目に遭わせた!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

103 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:12:58 ID:8281CA/t
          ___
         /     \
       /   \ , , /\       許さんお、ケロロ大魔王!
     /    (●)  (●) \ 
      |    o゚ (__人__)   |     ポポロクロイスのみんなが味わった苦しみを100倍にして返してやるお!!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ    大臣!やる夫は決意したお!!
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

       ハ ッ

    ヽ l  |  l  /
      ,  ―――-、
    .| / ∨∨∨|
     | _| ((:))((:))|      や・・・やる夫王子!
   (6      ⊂⊃ ヽ
     |      |   |     まさか・・・
    人      3 ノ
   /      ̄ ̄ \

104 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:15:51 ID:8281CA/t
         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\       そのまさかだお!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |      城の兵士達はケガ人が多く、残った兵士は今の城を守る事で精一杯で
      \      ` ⌒ ´  ,/      手が離せないはずだお。
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃    それに、やる夫自身があのカエル野郎に直接借りを返さないと気が済まないんだお!!
     |            `l ̄      一発ガツンとぶちかまして、知恵の王冠を取り戻してやるお!!
.      |          |

       ______

      r' ,v^v^v^v^v^il
      l / jニニコ iニニ!.       や・・・やる夫様!
     i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi      よくぞご決心をしてくださいました!
     ヽr  | |   > | | V
      l.   | !ー―‐r | | l      ほんの少し前まで子供だと思っていたのに、
  __,.r-‐人  | |`ー―' | |ノ_     すっかり立派になられて・・・・・
 ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
  ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  心打たれましたぞ、やる夫様!
 ヾV /              ! /.入 全ての責任は、私がとりましょう!!

105 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:16:55 ID:8281CA/t

     /  ̄ ̄ ̄ \
    /       / vv
    |      |   |        でも、やはりやる夫様一人で行かせるわけにはいけませんな。
    |     (||   ヽ        誰か手の空いてそうな者はいないか・・・。
    ,ヽヘ /     |       
   /\\       /       
  /    \\  __ /        そうだ、あいつらなら大丈夫そうだ。
 /         `\|           
 |         ヽ           お~~~い、おまえら、ちょっとこっちこい!
 |  |   l    |           

                ____   ,

              /     \  -
            / ―   ― \`   おや、あいつらは確か・・・。
           /   (● ) (● )  \
           |     (__人__)      |
           \     `⌒´     /

106 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:18:10 ID:8281CA/t
       , -──- 、
     /_____ ヽ〟
     |/⌒ヽ ⌒\ |  ヽ
     |  .| .   |_|   !    あ~ハイハイ。
   _|   |    !  ⌒V
   ヽ `ーヘ ー ′   _ノ    何か用でもあるの?ジャイアン大臣
      ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ヽ ノ
      __|(二)ノ/
      `ー─┬_イ
          /|/\/ヽ       ポポロクロイス城 兵士
           |     |          のび太

 、___________

   、>              .|
   >________   .|
    ̄   .|./_   _\ |   |   はーい、今行きます~
       | /  ヽ/  ヽ |  |  
 .      | |   ・ | ・  |  V⌒i  
    _  |.\  人__ノ   6 |  
    \ ̄  ○        /
 .     \          厂
      /  _____/
       ̄ ̄, -/へ/\/`- 、     ポポロクロイス城 兵士
        /./  ./o    i. \      スネ夫

107 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:20:16 ID:8281CA/t
     ___    
    / vvvvvvvヽ  
   | |   -  -|   もうやる夫様はご存知だとは思いますが、
   |__|    ^__^ ヽ  この二人は兵士ののび太とスネ夫。
   (d     ⊂⊃ ヽ 
   !       l   !
   (\ ___ 3_./ 
  / ` ────'ヽ  今、動ける兵士の中では最も頼りになる────
  /          ヽ 
  | |   |/\/\/\|
  | |   |.        | 

_________         -──- 、   

>            |      /_____ \〟
> _______  |     |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ 
  ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |    |  / | ヽ  |─|  l
 _ |  ^| ^   V⌒i     / ー ヘ ー ′ ´^V
 \ ̄ー ○ ー ′ _丿    l \    /  _丿 
  \        /        \ ` ー ´  /  
  / ____ く    .      >ー── く    
    ̄/ |/\/ \      / |/\/ \  
    l  l        |  l     l  l        |  l 
    ヽ、|        | ノ     ヽ、|        | ノ  

108 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/04/24 22:20:56 ID:LY5wo7Hc
どこがだwww

109 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:21:17 ID:8281CA/t
     ___    
    / vvvvvvvヽ  
   | |   -  -|  
   |__|    ・__・ ヽ   というわけでもないんですけどね。
   (d     ⊂⊃ ヽ 
   !       l   !
   (\ ___ 3_./ 
  / ` ────'ヽ
  /          ヽ 
  | |   |/\/\/\|
  | |   |.        | 

    ____

    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |     , ─── 、〟
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |    ∠______ ヽ
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ  レ⌒ヽ     l ⌒ヽ ⌒ヽヽ |  |
       ノ   o          6 |    | ・ | ・ |─|  |
      /__   \      _ノ     /`ーc ` ー ′ ^Y
          >        ノ        | ⊂、     _ノ
         <、___   イ         ヽ、 」 _ __ノ
             |───┤           /|∧/ ヽ
           / |/ \ / \         /      |

110 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:22:42 ID:8281CA/t
           ( ⌒ ⌒ )
          (     )
          (、 ,   ,)
            || |‘
     , ─
   (_l_l_l_ j
   ヽ ⊂ノ , ──- 、
     |   |/ ______ヽ  /^)、
     |   |  | ノ ⌒ヽ⌒ヽ| /⊃ヽ_)   なんだいなんだい、失礼しちゃうなぁ!
     |   |  |─|  >|< |/  _ノ
     |__|⌒  `ー  o ー| /      僕だっていざというときは頼りになる男なんだぞ!!
     |   |、  /⌒ー──つ/
    |  |ヘ ヽ、(二)ノ</
     |  \/\//
     /       /

           ( ⌒ ⌒ )

          (     )
          (、 ,   ,)
            || |‘

        / ̄ ̄ ̄ ̄\

        l ∨∨∨∨∨ l
        |   \()/   |           うるせえ!のび太のくせに生意気だぞ!!
        (| ((・) (<) |)     
        |    ⊂⊃   |          大体お前、ケロロ大魔王が襲ってきたときも
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |         宿舎で寝てて最後まで起きなかったそうじゃねぇか!
     / |. l + + + + ノ |\  
    /   \_____/  \  
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |

━━━━━━━━━━━━━━━━━[回想開始]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


111 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:23:51 ID:8281CA/t
        /ワー\                   /ドカーン\
                 /バリバリバリバリ\                 /キャー!\

<ナンダナンダ イッタイナニガオコッテルンダ!


                                          キュウゴヘイー!ハヤクコッチニキテクレ!!>
                        ___
                        /rニー 、` ー、
                         /´/'´ _,. l,.....ヽ  ヽ
                        r''ヘ_ _ ,.r' l  lヽ  .i
                      ,r '´l _. リ !    / l.〉 l,r   ZZZZZZZ
                  l   、i(._`    `ー-‐'ヽ./   l`
               ,r::'::::l   !ヽ_`ヽ_,..、     '⌒r_'
    r‐ 、       _  i:::::;::;_;l-'´` ‐ ̄._ l   _,、_'ノ- i、._
    l    `-、..-i' ´  ヽ_,.ゞ- 、      r ' ´ ̄       /:::::::::`ヽ
   !     ,..rー、    ヽ.  ヽ     ./     _,...-::'´:::::::::::::_;/
    ヽ、   /     ,ヽ.    i.   ヽ   -r:::::'::::´:::::::::::;::::-‐::':´::::::)
      `‐/ 、__ ./ヽ,入_,ノ     l  ,r'´ ` ー ::::_::::::::::::::_;:::- ' ´
     _,/     /.  ヽ_   _,.. -ヘ-'         ̄
  r' ´      ヽ       ̄
  ヽ、      _ノ
      ` ―― ''´

112 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:24:44 ID:8281CA/t

<ゲロゲロゲロ!オタカラメッケタゲロ!!

<ダ・・・ダレダッ!


                        ___
                        /rニー 、` ー、
                         /´/'´ _,. l,.....ヽ  ヽ
                        r''ヘ_ _ ,.r' l  lヽ  .i
                      ,r '´l _. リ !    / l.〉 l,r   ZZZZZZZ
                  l   、i(._`    `ー-‐'ヽ./   l`
               ,r::'::::l   !ヽ_`ヽ_,..、     '⌒r_'
    r‐ 、       _  i:::::;::;_;l-'´` ‐ ̄._ l   _,、_'ノ- i、._
    l    `-、..-i' ´  ヽ_,.ゞ- 、      r ' ´ ̄       /:::::::::`ヽ
   !     ,..rー、    ヽ.  ヽ     ./     _,...-::'´:::::::::::::_;/
    ヽ、   /     ,ヽ.    i.   ヽ   -r:::::'::::´:::::::::::;::::-‐::':´::::::)
      `‐/ 、__ ./ヽ,入_,ノ     l  ,r'´ ` ー ::::_::::::::::::::_;:::- ' ´
     _,/     /.  ヽ_   _,.. -ヘ-'         ̄
  r' ´      ヽ       ̄
  ヽ、      _ノ
      ` ―― ''´

113 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:25:34 ID:8281CA/t

<ワガハイニハムカウナンテ10000000000000000000000ネンハヤイデアリマスヨ-

<ウゥ・・・トウチャン・・・


         / ´ ̄ `(\
      /        \-'、     ・・・・う~ん
     /        ヽ ヽ      あと5分・・・・。
     _|         |  |
     ´!        / 、/ ^ ──- 、_    ゴロン
      \.__ _    / //( _____/ `ヽ
    / ((( j─ ´ヽ//      /  \)ノノ ̄`\_   /^ヽ
    (.     ̄    人.     i   |____/ \| ̄ ̄   ノ
    ( ̄ ̄ ̄ ̄  /  `ヽ、_  |   ´_|__\  ` ─ 、_./
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         ̄  ̄ ̄     (___ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━[回想終了]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


114 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:27:46 ID:8281CA/t
   ____________
 /               <
|                <
|      / ̄√ ̄ ̄Τ ̄ ̄
|     /    /⌒\|      流石のび太だ。間抜けすぎて笑っちゃうね。ハハハッ
| |⌒\/     |  ヽ||
| | ∂       \_」| 
| \            ∟__    その点、僕なんて
|  /       ____/    ケロロ大魔王をやっつけようと城中を駆け回ってたもんね。
 \/        \____
  |      ____/
       

     / ̄ ̄ ̄ ̄\,

    /_____  ヽ.
    | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   何いってんだい、スネ夫のウソツキ。
    |  ・|・  |─ |___/
    |` - c`─ ′  6 l   君だってケロロ大魔王が何者か全然しらなくって
 .   ヽ (____  ,-′  入ったばかりのメイドさんをケロロ大魔王って決めつけてセクハラしてたくせに。
      ヽ ___ /ヽ
      / |/\/ l ^ヽ
      | |      |  |

━━━━━━━━━━━━━━━━━[回想開始]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


115 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:28:11 ID:8281CA/t
    \         /
      /  ̄ ̄ ̄ \  /
     ( (、\     ヽ   
      | |) |ヽ\_    |
     ノ -′   )  /  、─── ___
   ミ └ 、      ノ /-、. >____ ̄ ̄|
     > / '、_  ( \\ノ  ̄ |,/^ヽ |_  |    ケロロ大魔王はお前か!
    (ヽ\  /二二ヽ″    ._d |+ ノ  ) |
   三  | ̄ ̄ ̄   |    ヽ_ `-_/^ヽ、\|     正体をあらわせ!!
      ̄  ̄ ̄| ̄    |  /_^ヽ_| ̄| |__|ノ/ヽ、
  キャア!    ヽ____|//> |  ̄ ̄ ̄/   \
        _∠_____/ / ̄  ̄ ̄ /  /  /ヽ
       /    \_ノ_/ ノノ  (^\/ \/  ノ
  / ^ヽ/\/ ̄| ̄ |       (_ノ   /\ /|
  \   /   ! /ヽ           /  / |  ┬⌒ヽ
    ヽ、ノ     \  ^ヽ         __| ̄|  `─┴、  |
             ノ  ノ       ( __)      | _ノ
       ↑城のメイド

━━━━━━━━━━━━━━━━━[回想終了]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


116 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:30:14 ID:8281CA/t

       r‐'''''''""""""~~~Z
       i' ,,,,,,,,,,,..................r’
       | i' /, -v--、i            あ、あ、あ、アレは誤解だよ!
rっ/)/) r‐ / |  ・ |・ |.|  ∩/)/)
c   ⊃( 6   λー'o-´ノ_  n'  ⊃     決して「あのメイドさん可愛いな~どんなパンツはいてるんだろうハァハァ」って
 \_ヽ "l r"(/、____ノ ノ_/      思ってやった事じゃあないんだ。信じてくれよ!
   \ ヽ l ヽ、_ ( _  / /
    \  "'ー-ニニニニノ'  /

     ____

   /     \     ダメだこいつら。早く何とかしないと・・・・・
  /  ─    ─\  
/   ‐=・=‐ ‐=・= \  なんだか聞いてて不安になってきたお。
|  U    (__人__)    |   本当に大丈夫なのかお?
\     ` ⌒´   ,/

     ___    

    / vvvvvvvヽ  
   | |   -  -|   ま、まあ多少の問題はありますが、大丈夫でしょう。
   |__|    ^__^ ヽ  (本当は城の不良債権どもを追い出してやりたかっただけなんて言えないなぁ)
   (d U   ⊂⊃ ヽ 
   !       l   !
   (\ ___ 3_./  こう見えても城の周辺の魔物ぐらいでしたら問題なく倒せるだけの腕はありますから
  / ` ────'ヽ  きっとお役に立てますよ。
  /          ヽ 
  | |   |/\/\/\|
  | |   |.        | 

117 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:31:16 ID:8281CA/t
                           , ─── 、
                               /ww    ヽ
       ____    ____ /∠     |.  |     l        いいか、お前達。
   ゝ/   ___ヽ |   ___ <  (⊃     ^ヽ   l     ∩  くれぐれもやる夫様にケガなんかさせないようにな!
   /     | / -、! |    | / / ヽl ̄   |      _ノ   |   (ヽ| 
   |     |─|  ・|. |  /^  | ヽ|    ヽ        ̄ ̄l   ヽ、_
   !    (|| `- b  | ヽ_  `ー >    >ー‐─── ´)__  |
    \ ヘ/     ノ  l/    <    /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `   ̄  
     j二二ヽ ̄    l二二ヽ ̄    /  l          |   
     /  /^ヽ    /l    lヽ    l  |             | ̄ ̄

   「は~い。」      「はぁい。」


118 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:32:18 ID:8281CA/t
 _______
 >_____  |
  ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|    それじゃあやる夫様。
    | .| . ノ   )
 < ` o `- ´  ノ    僕たちはひとまず城の外で待ってるよ。
   >    /
  /▽▽\

         ____

       /        \〟
      i──────┐ ヽ  いやしの葉とか、冒険の必需品はそろえておくから
      | ⌒ヽ ⌒ヽ\ |   |  やる夫様も準備ができたら、城下町まで来てね。
      |  >|・   |─-|_ /
      j ーc ─ ′    ヽ  それじゃあやる夫様。またお会いしましょうね~
       ⊂____ /!   _ノ
  _(\ \ \ __/ /
 (─   ヽ、 ` ─_──イ- 、
  ヽ二_ノ \/|/\ /   \
      \

119 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:33:08 ID:8281CA/t
<タッタッタ
  <タッタッタ

       ,,r――― 、

      r''∨∨∨∨ ヽ
      rl  \   / |    それではやる夫様、あとは頼みましたぞ!
     (,,   ^ _ ^  |'")
      /   ⊂⊃  'i"   
     |("~ヽ,,__,,ノ~") )   是非ともケロロ大魔王をぶっとばして、
 / 三)nrヽヽ r‐―、 ノ /、   知恵の王冠を取り戻してきてください!
 | ニ)ノヽ ヽ"''" ̄"''" ノ ノ--、
 'i ノ''ノ  ~  ̄ ̄ ̄  ~   
  lー- |              
 .l  |              
 .l  |              

120 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:34:04 ID:8281CA/t

                く⌒ヽ
          )\ く\_| (_,,,,--へ
         ノ  ノ \__  _,,-ー┘
        / /  ,,,,___| |_,,,-ーへ
       //)\ \____ ,,,--ー┘
      ∠ノ / ノ _     ( \ッへ、
         ノ / く_ニニニニ..,  _ノ
       /1 |   (\_    | ノ
     // | |    `i_)   | |
      ̄   | |       _  | |
         く_ )      \~ー` |
                   ``ー~
                 ,,,_,~ーヽ、
                 \_,-~, |
                      //
                      レ'
          丶\
           | |_~、
        へ_,/    ノ   ,へ
        \_  ー ̄_,ー~'  )
          フ ! (~~_,,,,/ノ/
          | |   ̄
          ノ |  /(
         / /  | ~-,,,__
        (_ノ   ~ー、、__)

121 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:34:52 ID:8281CA/t
 ┃ ┃┃
 ┣━   ━╋━  ━  ┃
 ┃     /┃        ┃
                ━━┛

      ,  ―――-、

    .| / ∨∨∨|
     | _| ((:))((:))|
   (6      ⊂⊃ ヽ
     |      |   |
    人      3 ノ
   /      ̄ ̄ \

 ┃ ┃┃

 ┣━   ━╋━  ━  ┃
 ┃     /┃        ┃
                ━━┛
       ____
     /     \
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

122 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:35:31 ID:8281CA/t
      \           ヽ         |         /             /
       \          ヽ         |           /           /
        \       ヽ           |        /        /
          \       ヽ                 /       /
‐、、            \          .___                /     _,,-''
  `-、、                ./ ノヽ\               _,,-''
      `-、、            ;| (○)(○|:          _,,-''
         `            :|ヽ (_人_)/;    
                   .   :| |. ⌒ .|;        
───────‐           :h   /;          ───────‐
                       :|  /; ’        
                       / く、       
           _,,-          ;| \\_         `-、、
        _,,-''              ;|ミ |`ー=っ            `-、、
                                   
            .'l¬、 '!ッ、`i`'/''′             i"-、    〟
             .|  ./  ヽヽ"゛  .、      .____ ヽ ヽ   .ノ/
              ! ./    .l ヽ  '! ゙゙̄__,゙,゙,゙,゙,゙,,,,,,,,__) ヽ,.′.ノ ./
             ./ ./     .!  .l   `´           ,ノ'゛ ./
            ,i/      |,  l            _./' /
           .`         ´             \_r"

           「や・・・・やらない夫様ァ──────ッ!!」


           「と・・・・父ちゃァ────────んッ!!」

123 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:37:01 ID:8281CA/t
    ____     
.  /  / VVヽ    
  | _|  / (0   
  |(     ⊂⊃   や・・・やらない夫様!
  |/   /⌒─┘   お気付きになられたのでございますか!!
  |   ヽ⊇   
  / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  
. |   |  |  |  
 |ヽ/ヽ|__|/\|     この体でムリをしてはいけません
 |   /  ヽ  |     安静にしていただかないと!!
. |─-l_l_l_l^'─┴∩
  \ _______|_|
            
     | | |    
    (    )   

          ____

        / .u   \
        ((○)) ((○))                と・・・父ちゃん!大丈夫かお?
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //   前よりもちょっとやつれているように見えるお!?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

124 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:38:25 ID:8281CA/t
     .___
   ./ノ ヽヽ:         わ、私のことなら大丈夫だ・・・
    ;| (0):(0)|:
   :|ヽ (人)/:         それよりやる夫!お前が戦いに行くなんて、どういうことなんだ!
.   :| | ^ |.
    :h  ノ::          ケロロ大魔王に全くかなわなかったお前が行ったところで、何になる?
     :| /:           お前も見ただろう、ケロロ大魔王のあの圧倒的な力を。
    / く、    \       しかもあいつは知恵の王冠の力も手に入れているかも知れないんだぞ。
   ;| 、`、_、    \     返り討ちに遭うのが目に見えているだろ、常識的に考えて・・・・
   ;|ミ|  ̄^\     \

           ___

       /      \
      /ノ  \   u. \   で・・・でも父ちゃん・・・
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

125 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:39:36 ID:8281CA/t
     .__
   ./ ハヽ
    ;| 0:0|         お前は決して戦いにいっちゃいかん!
   :|ヽω/
.   :|| '^ |.        ・・・・あとジャイアンよ・・・分かったな?
    :h ノ  
     :|/:         決して・・・やる・・・・夫を・・・戦い・・・・に・・・・向かわ・・・・せては・・・・・
    / |、    \
   ;| 、、_、    \
   ;|ミ|  ̄^\     \

 バタッ  _

   ミ /ハ\        ┬-∥
  ミ_:|::: 0:0 |:_____     | | ∥ 
   |  |ヽω:/:     |     Y ∥   ならん・・・・・・・・ぞ。
   |  ヽ :::/:     |      | ∥
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|      | ∥
  ,|:::::.     .......::/| |    ./ ∥
 /.:::::    .. ...::::::|'(/   /  ∥
../:.:::      .. :.:::/.:/  (  /∥\
/.:::.     ....:::..:::/.:/_______)
' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _/
|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|  

126 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:40:18 ID:8281CA/t
       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   と、父ちゃ───ん!
  /    (__人__)   \  しっかりするお!!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

     /  ̄ ̄ ̄ \

    /       / vv
    |      |   |      
    |     (||   ヽ    だ、大丈夫です。    
    ,ヽヘ /  U  |       
   /\\  U    /    気を失っただけのようです。   
  /    \\  __ /       
 /         `\|           
 |         ヽ          
 |  |   l    | 

127 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:41:26 ID:8281CA/t
     ___    
    / vvvvvvvヽ  
   | |   ノ  ヽ|    ・・・・・申し訳ありません、やる夫様。
   |__|    ・__・ ヽ 
   (d     ⊂⊃ ヽ   流石に国王のご命令とあれば、やる夫様を
   !       l   !   戦いに行かせることは出来ません。
   (\ ___ 3_./ 
  / ` ────'ヽ   魔王討伐と、知恵の王冠を取り戻す方法は他をあたります。
  /          ヽ 
  | |   |/\/\/\|  やる夫様はご自分の部屋にお戻りください。
  | |   |.        | 

         ____

       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \     ううう・・・
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |   あんまりだお・・・・
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\

128 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:44:03 ID:8281CA/t
          ━━━━やる夫の部屋━━━━━━
   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:;:;;:;:;:;::;;:;::;:;;::;:;:;;:::::;:::::::::;::;:::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::;::;::;:;:;:;:;;:;::;;:;;;;
   |;;;;;;:::;;;::::::::: :┌───┬───┬───┬───┐:::::::::::::;;:;;::;;:;:
   |;;:::;::::;::::::::: ::│::::;::::::;;;;;::|| ;; ;:::: : ::::|| ;; ;:: ::: ::::||::::: ;; ;:: : :|  : :::: :::::::::;:::
   |::::::::::::::::::: :::│:: ::;:: ::::: :|| ;; ;:::: : ::::|| ;; ;:::: : ::::|| ::::: ::: ;; ::|  : :: :::::::::::::
   |:::::::::: :: :  │:: ::;:: ::::: :|| ;; ;:::: : ::::|| ;; ;::::: : :::||::: : ;; ::: :::|  :: ::::::::: :::::
   |:::::::: : : : │:: ::;:: ::::: :|| ;; ;:::: : ::::|| ;; ;::::: : :::||::: ::: : : ::::|    : :::::::::
   |: : : :: :   │:: ::;:: ::::: :|| ;; ;:::: : ::::|| ;; ;::::: ::: :||:::: : :: :: :::|:    :: :::::::
   |:   :    iニニニニニニニニニニニニニニニニニニi    :::::::
   |     ,____ ____,__.                     : ::
   |   ./ /     / /i   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .
   |__,||ニ |二二二二| ニ|| :|_ /:⌒:⌒´:ヽ⌒:⌒:⌒ハ______
 /   ::||ニ |/      | ニ||/ / ..:.; /.. ::.ノ ..:ヽ./丿..................::::::::::
 ::::::::::::...... ̄ ̄'       ̄ ̄  / :.;:...ヾヽ.::.::.( ...:... /::/ ............:::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............../..:.. ..:. ..::.:.  ..:..  /::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l⌒'⌒´⌒'⌒´⌒'⌒´l,,;;/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  |,,|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|,,||,/
         ____
       /   u \
      /  \    /\    父ちゃんはああ言ったけれども
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |   やっぱりあきらめきれないお。
    \  u   `⌒´   /

129 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:46:56 ID:8281CA/t
         ____
       /   u \
      /  \    /\   こうなったら、ここを抜け出してでも
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |  魔王をやっつけに行くお!
    \  u   `⌒´   /

                     _____

           r⌒ヽ、   .  / \   /\
          / \  \. / ( ○) ( ○)
         _/ / ヽ   /     (__人__) \    父ちゃんも魔王をやっつけられたら
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |    文句は言わないはずだお。
             /  .\     i⌒\   /
            ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
       ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i  ここはポポロクロイス王子やる夫、いざ出陣だお!!
         .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/   ダッ
           |_/

130 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:52:07 ID:8281CA/t
          ━━ポポロクロイス城 城門━━
      __, - 、
    /, ─── 、)
    //  /    ヽi           これこれ、待ちなさい。
   |_|    ┃ ┃ |
   (     ⊂⊃ ヽ          そんなに急いで、どうされるおつもりですかな?
    >、   \__ノ ノ  nm 
  /  \─── ´ヽ、 /)- |
  /    \--/ |  ̄|_丿
  |      /   |  ||
 '`iヽ__ノ━━━━ヽ、__ノ         ポポロクロイス城 将軍
  ヽ、     |^ヽ、__ノ´              のび助

           ___

       /      \
      /ノ  \   u. \     しょ・・・将軍。
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |   引き留めても無駄だお。
     \ u.` ⌒´       /   やる夫の決心はダイヤモンドよりも堅いんだお。
    ノ            \
  /´               ヽ

131 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:53:21 ID:8281CA/t
        ___ ,- 、
       /´_______ )       いえ、実は先ほどの話を失礼ながら下で聞いておりましてな。
     / /  /    ヽ l       私はやる夫様が魔王をやっつけに行くのに賛成はしたいと思ってはいるんですよ。
.     l  |     ┃__┃ | 、
    /⌒`     (_ ) ヽj
    ヽ_    , ─ 、___つl      
  ,-´l  /      / ノ     / )  でもね、やる夫様。
/    |ヽ ヽ、____ / /  (^ヽ/ /、、 魔王をやっつけに行くのに、丸腰でいかれるのですか?
     l  ` ー──,‐ ´\   l )(ノノノ
     ヽー───/     ヽ/ヽ __ ノ
.      \     /     |   /l
        ヽ /        ヽ /.ノ

         ____

       /   u \
      /  \    /\    う・・・言われてみればそうだお。
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |  武器のこと、すっかり忘れていたお。
    \  u   `⌒´   /

 


132 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 22:59:27 ID:8281CA/t
      __, - 、
    /, ─── 、)
    //  /    ヽi        城のどこかに武器庫がありますから、
   |_|    ┃ ┃ |        そこからやる夫様が使えそうな物をお持ちください。
   (     ⊂⊃ ヽ    
    >、   \__ノ ノ  nm  武器をお持ちしたのであれば、ここを通してあげますよ。
  /  \─── ´ヽ、 /)- |
  /    \--/ |  ̄|_丿  あと、このことはジャイアン大臣には内緒にしておきますから、ご心配なさらずに。
  |      /   |  ||
 '`iヽ__ノ━━━━ヽ、__ノ
  ヽ、     |^ヽ、__ノ´ 

      ____

    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     恩に着るお、将軍。
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
 |        ̄      |   それじゃあ早速、武器を探しにいくお。
 \              /

133 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:00:18 ID:8281CA/t
            ━━━城の地下 魔法研究室━━━
     |;;;::|              
     |;;;::|                          _                _
     |;;;::|                           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|                           | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|                 .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
 ..    |;;:::|                          .| 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.                       .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]

134 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:01:25 ID:8281CA/t
       ___  
     /      \
    /   ⌒   ⌒\      こんなものを見つけたお!
  /     (⌒)  (⌒)\    
  |     :::::⌒(__人__)⌒: |   
  \      ヽ_ノ  /         「モンスター図鑑」
    ヽ    , __ , イ            「でなおしランプ」
    /       _|____        「世界地図」
   |   l..   /|          |
   ヽ  丶-.,/  |______|
   /`ー、_ノ /        /

              / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ

            / ―   ― \
           /   (●)  (●)  \   でもここには武器らしいものは見つからなかったお。
           |     (__人__)      |
           \   mj |⌒´     /    別の場所を探すお。
              〈__ノ
             ノ   ノ

135 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:02:42 ID:8281CA/t
                    ━━━武器庫━━━
                       ∧
                      /::∧
                     // ::∧
                      /  ::  ヘ
                      |  ∧.  |
                      |  | |  |
           ____.      \| |/    武器を見つけたのはいいんだけど、
            /      \     ヘ±/    この槍は重たすぎて、やる夫には扱えないお。
          /  ─    ─\   γ| |ヾ
      /    ( ●)  ( ●)\ {○;○}
      |    U   (__人__)  |  `!幵j´   他の武器も大人用の重たそうなやつばっかりで
       \       ` ⌒´ /   | |    やる夫が使えそうなヤツがなさそうだお。
       /           \    L|
      /   ,              \( こ)
     /   /          r.    (⊆ソ
     |   |             | \_ | |
     └ r┤         ト、   | |

136 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:03:45 ID:8281CA/t
     ____  
   /      \   , 
  /  ─    ─\ - 
/    (●)  (●) \`       お。そこにいる兵士に他に武器がありそうな所はないか聞いてみるお。
|       (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  |\ /___ /|
  |          ノ

137 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:04:55 ID:8281CA/t
     ____       
   /_____\     
    |__|  ヽ  /  |        確か、城の外にあるでっかい塔の中に武器があったかと思いますぜ。
   (∂  (・  (・ |      
   |    )⌒  ) ∩_   俺の記憶が確かなら、なんですけどね。
  /\  ノ(フ /\( つノ 
 /     ̄ ̄ ̄    |  |  
 | ̄|         | | ノ 

     ____

   /      \
  /  ─    ─\    塔・・・・かお。
/    (●)  (●) \
|   U   (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   あそこは何だか行くのに気が引けるお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

138 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:06:01 ID:8281CA/t
     ____
   /      \
  /  ─    ─\    他にありそうな所もなさそうだし
/    (ー)  (ー) \
|  U    (__人__)    |   とりあえず行ってみるかお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

139 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:07:55 ID:8281CA/t
                  ━━━ポポロクロイス城 最奥の塔━━━
                           |`''‐-―'´|
                            |:::: :.. . .:.. |
                            |`''‐-―'´
                           ,i'^'i,
                          ,il: :: li,
                          ,il: :: :: li,
                         .,il: :: :: :: :li,
                        .,il: : :: :: :: ::li,
                        il: : : :: :: :: :::li
                        .〈〉-〈〉‐〈〉-〈〉
                        {il=li=li=li=li=il}
                        i :i: : i:: :: ::. i:::i
                        i :i,/i ̄ ̄iヘi
                        i,/i: : i:: :: :: i:::i
                        :i :i: : i:: :: :: i:::i
                         :i :i: : i:: :: :: i:::i
                    |>    i :i: : i:: :: :: i:::i
                  .{i|i}     i :i: : i:: []:: i:::i
                   {il}     i :i: : i:: :: :: i:::i
   |>              {i|i}     i :i/i ̄ ̄iヘi     |>    .|>
   ,i|i,___l'^'l_l'^'l_l'^'l_十li_il十_,―-:i/i: : i:: :: ::.i:::i__l'^'l_il     ,i|i,
  ,i: : i, : : : : lニニllニニl: lニニl: : : : : : : : :ヘ: : :i :i: : i:: :: ::.i:::i: : : :.lニニl\   .,i: : :i,
  ,i: : : :i,: :.il゙li lv,∧,vl : :il゙li : : : :il゙li : : : :ヘ: :i :i: : i:: :: ::.i:::i: : : : :il゙li : : \ ,i: : : :i,
 ,i: : : : :.i, :il_li i,/: :ヘ.,l∩il_li: ∩: il_li : ∩ :ヘ i :i: : i:: :: ::.i:::i: : : : :il_li: : : : :`,i: : : : :i,
 {i,i_i,_i_i,i}_,lニl:く_i,i_i,i_>:_::lニl_:_:_:_:lニl_:_:_:_:_:_ヘi :i: : i:: :: ::.i:::i_:_:_:_:.lニl_:_:_:_:_:{i,i_i,_i_i,i}
 ヘ,、v,、/    |   :|             i :i: : i:: :: ::.i:::i         ヘ,、v,、/
  il:::.. li ∩∩.|,-‐-,|.∩  ∩∩  ∩∩  i :i: : i:: :: ::.i:::i ∩∩  ∩∩il:::.. li
  ilロ, ロli  ̄ ̄ |l.∩.l|. ̄   ̄ ̄   ̄ ̄  i :i/i ̄ ̄iヘi  ̄ ̄   ̄ ̄ilロ, ロli
  il=ニ=li ∩∩ |ii,ii,ii,| ∩  ∩∩  ∩∩  i/i/i ̄ ̄iヘi ∩∩  ∩∩il=ニ=li

           _-─―─- 、._

         ,-"´          \
        /              ヽ    ここの屋上には確か、知らない綺麗な女の人が眠ってたお。
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ  やっぱり行くのは気が引けるけど、行くしかないお・・・
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\

140 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:08:55 ID:8281CA/t
              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      やる夫・・・・・
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          ____

        / .u   \
        ((○)) ((○))                   わぁっ いきなり何だお!
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\    /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //      頭の中から声が聞こえるお!?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

141 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:09:50 ID:8281CA/t
              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      やる夫・・・・・
              あなたの行動の一部始終、見させてもらったわぁ・・・・
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           ___

       /      \
      /ノ  \   u. \      だ、誰なんだお!?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |    姿は見えないし、お前は一体何者なんだお?
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

142 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:11:24 ID:8281CA/t
              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  何者かなんて、別にいいじゃなぁい・・・・
              それよりもやる夫、あなたに確認したいんだけど・・・・
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ____

       /       \    な、何だお?
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             あなたは、どうして城の外に出ようとしてるのかしらぁ?
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ____

       /   u \
      /  \    /\     決まってるお!
    /  し (●)  (●) \
     | ∪    (__人__)  J |   あのクソガエルぶっとばして、
    \  u   `⌒´   /   知恵の王冠を取り戻しに行くためだお!

143 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:12:27 ID:8281CA/t
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 別にあなたじゃなくてもいいんじゃなぁい?
               あなたは王子様なんだし、あなたがやらなくても
                   他の人がきっとしてくれるわよぉ
             わざわざ危険な目に遭いに行く事はないんじゃなぁい?
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         ____

       /   u \
      /  \    /\    た、確かに危険だし、やる夫じゃなくても
    /  し (>)  (<) \  他の人がやってくれるのかも知れないお・・・。
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

         ____

       /   u \       でも、やる夫は決めたんだお!
      /  \    /\キッ
    /  し (○)  (○) \    これは他の誰でもない、やる夫がやらなくちゃいけないことなんだお!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

144 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:13:40 ID:8281CA/t
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              __             /  l`` _|_   
           .-´    ``ヽ          /  .|  _|_   
          /  ヽー     `ヽ       /     l    |   ツ.
         / ノ    (O )ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ
        / (●) __)⌒/ ´`ヽ _  三,:三ー三,:     
        | ::⌒(__ノ/  ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
       。ヽ 。   )(  }.  ...|  /!
          ヽo (__ン  }、ー‐し'ゝL _
         人  ー   jr--‐‐'´}    ;ーー------
        /        ヾ---‐'ーr‐'"==

     ━倒れた父ちゃんを目の前にしながら、何もできないまま一方的にやられて━

バタン  〃        〃

         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜

   ━誰一人守ることすらできず、気を失ってもの凄いみじめな思いをしたんだお━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

145 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:15:11 ID:8281CA/t
          ____
        / \ / \
      / (○) (○) \                やる夫は、もうあんな思いをするのは嫌なんだお!
     /    (__人__)    \               そりゃあ、本当はやる夫だって気ままな王子ライフを過ごしたいお。
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !             でもいつまでも一人部屋の中に閉じこもってウジウジして
     /     `ー'    \ |i              他人任せで指をくわえて待っているだけの人生なんてまっぴらごめんだお!
   /          ヽ !l ヽi     
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!    そんな生き方しているといち王国の王子として
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <            父ちゃんや天国にいる母ちゃんに申し訳が立たないんだお!!
               レY^V^ヽl

         ___

       /     \ キリッ
      /   \ , , /\        「自分の目の前にどんなでかい壁が立ちふさがろうと自分の力で乗り越えてゆけ」
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |      これがポポロクロイス家訓だお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    やる夫は目の前に立ちはだかった壁を乗り越えてやるんだお!!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                      やる夫・・・・・
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

146 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:16:49 ID:8281CA/t
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 あなたの気持ち、よぉく分かったわぁ。
               でも、想いだけじゃあ人は強くなれないのよぉ。
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   
      ___           
    /      \       
   / .u /  \ \      じゃ・・・じゃあどうすればいいんだお?
 /    (●)  (●) \    
 |   .u    (__人__)   |     
 \       `⌒ ´.u /     
 /            !、    
,r'               `\  

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                   私が力を貸してあげるわぁ。
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

..      ____      ┃ ━┓   

     / ―  -\     ┃ ┏┛    
.  . /  (●)  (●)    ・ ・      
  /     (__人__) \           ち・・・力?
  |  U    ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ      お?  空の方で何か光ったお!

147 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:17:44 ID:8281CA/t
             キュイ-ン
   ~ ''' ‐- . ,__   .'   _ . .-‐ ''' "
             冫 '  _ - -     - - - -
  _ ,,.. -‐ '' " ,  '" i`     - ._
        ,  '   ,'    ` 、    " - .._
     ,  '"        ;    `  `     " - . _
  , '"   , "  /  ,'   ', ヽ  `    ` 、  `
      ,         i  ',  ヽ   ` 、   ` 、  `
     ,     ,'  ,'   :      、  `
    ,     /        ',  ',       、     ` 、
   ,        ,'  '   !     ',   、    ヽ
    ,   ,'  ,       ;   ',      、      、
   ,   / , ,'  ,'   ;          、   、

148 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:18:31 ID:8281CA/t
        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''" <二二二二[|=O  -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,
          ´⌒´

..      ____    

     / ―  -\   
.  . /  (●)  (●)    あれは・・・・・剣?
  /     (__人__) \ 
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

149 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:20:09 ID:8281CA/t
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       その剣は「竜の剣」。
             きっと、あなたの壁を乗り越える手助けをしてくれるはずよぉ。
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                  、-、     

                                  (<(      
                       <三三三三三三-)>)ニ二二O
                                  (<(      
                                   '-'     

..      ____    

     / ―  -\   
.  . /  (●)  (●)    竜の剣・・・・
  /     (__人__) \ 
  |       ` ⌒´   |  
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

150 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:20:56 ID:8281CA/t
 ァ─- 、                                     
 ゙i ∟. \                                 
  \ \ \                             
   \ \ \                             
     \ \ \                             
      \ \ \                        
        \ \ \                        
         \ \ \              _|__``─                 
           \ \ \            |   | ─ │             
            \ \ \            |   | __ノ ツ.             
               \ \ \ ,. r.             
               \. \ ッ |,             
                 \,/ / ゙i  _          
                 ゝ_、<,_ 、ッ¨´ ゙i          
                     (,_、    \        
                       !、,_   \.     
                         `\    \    

151 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:22:03 ID:8281CA/t
                     ,-、      ,i^i,     .,、
                     | !      ,i' |    / |      _
                     | |      ,i' ,|    / i    //
                     i  '!      ,i'  i'   /  i'   ,i' /
                     i'  .i /i  _,.i  人__,/  ,/   /  /
                    i'  i / i/::_〉 i'::::::〉  /   ,i'  /
                   /、_,レ::/:::/ヽ、,〉:::/  /:::.../  /
                     〉;:;:;:;:/::;i'::::i:;:;:;:;:;/、i'-、/:::/  /.
                  ,/Y;;;;/く^!:;;ノ;i||||lliiii、::/-<  /::::::ヽ、
                 /;;;;;;N::::;;,、;;;,、/llll/;;;;;:!!llll;;;,,::::ヽ/:::::::::::::::::ヽ、
                   i;;;;ノ、::;;/ V:::〉/;;;;;:;;:;;;;;;ヾ);;/::.....''''';;:::::::::::ヽ,、
                    ヾi|:..:ヾ/::::/i;;;;;;;;;;;;;_,.、-‐'´ヾ/^'i,_|^ー― 、::::::::::ヽ
                   ト!;;:ノ-∠;;ノ:. .:;;ゞ:::::::::::::\::\      \::::::::\
                  ヽく>ー‐'´;i^i;;;;;i⌒´:::::::\、ヽ、ヽ       ヽ;::::::::ヽ
                  /;;;;;;;;;;;;/!,/‐'´i,::::、::、::::::ヽ`'‐`〉          ゞ;;:::::`'i
                 ヾ;;;;o;;;;;/;;/ヽ、: :ヾ'i`'‐`'‐`;;;;;;;;;|             `'‐、::::ヽ、
                  ヾ;;;:、-!'´、:i i: : : :ヾ: : : |;;;;;;;;;;;;;;l              !;::::::::Z
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           .キュピーン   / \   / \       な、なんだお、この感じ・・・
___________∧,、 /  (○)  (○)  \__________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       /i!  ,,,;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、             i::::::::::i
     _,.、、、、、-‐-,x-‐-、__   /;;;;ノ  '' ,il/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'i/'i,         ,ノ:::::::::i'
 _,.、-‐'´ヾ: : : :ヾ: : : : ヾ: : : :ヾ: : ヾ/;/  .......iiill||||||llii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!、 'i,____,.、‐'´ヾ::::/
/: :ヾ: :_,.、-‐ー―‐ー―‐ー―-‐ー、_,.`‐´i,/ `´ /;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;llllllヾi:::::::: : : ::::::::: : :::,、‐'´
: :::: /             /从人从、,、  /;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!!llll|二ニ'ー'゙ ̄ ゙゙̄゛
;;;;;;:>              /从;;;_;:、:;_;;;;;'i!;;i!  |li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、l||l. . .ノ
:::::;;;ゞ、  ___,.、-‐'´彡/,i';;;;/   `;;;;;;';;ノ  '!l|li,;/;::...:::;;;;;;;;;;;;;;;ヾllli/                'i⌒ヽ、
i';;:::::::;>‐'´: : : : : _,.、‐'´(  /;;;'i;;;i    i;;;;(ニ-i  /;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;il||l`'、                ヽ,  `'''‐、
ヾ;;;;;;i: : : : : : :: :: :: ::彡ミ  i..::;;;ヾi, :  ,i';;;;;;;;/.....::illi;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,.、 -!!l,_ノヽ、               ト--――
 `'‐`' 、:;_: : :; : ;; :;;彡'´ i;;. .:::;;ヾ..:::.. =‐'´....::::::::::,i|l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : : : ヾ、;;ヽ、            /`'‐-――

152 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:24:20 ID:8281CA/t
            、-、 
           (<(   _
 <三三三三三三-)>)〈〈〈 ヽ二O
            (<( 〈⊃  }
      ____ '-'   |   |
     /\  / \   |   |
   /( >)  (●)\   !   !   これはやる夫の手にしっくりとなじむお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   まるでやる夫のためだけに作られたような
  \     ` ー'´     //     なかなか使いやすそうな剣だお!!
  / __        /
  (___)      /

【やる夫は竜の剣を手に入れた!】


153 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:28:36 ID:8281CA/t
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              それじゃあ頑張ってねぇ
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ____
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   どこの誰か知らないけれど、どうもありがとうだお。
    /   ///(__人__)/// \   
     |       `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ねんがんの武器を手に入れたお!
      / rー'ゝ       〆ヽ     じゃあ、早速城の外へ・・・・
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

        / ̄ ̄ ̄\

      / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \
     |    (__人__)    |   ・・・そうだ。
     \    ` ⌒´.    /
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     外に出る前に、一つやることがあるお。
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

154 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:29:21 ID:8281CA/t
         ━━━ポポロクロイス城 最奥の塔 入り口━━━
   ';:;'; ; '::::,':,: :  . : ::::||:;:;';';:::.:. . . :;::;';':';'.';':';':;';:.:.:. . . :;:'::'.:. . . :;::;';':';';:;';:;';';::.:.:. .
   ';:;'; ; '::::,':,: :  . : ::::||;:;';';:::.:.     . . :;::;';':';'.';':';':;'     .`':.:.:. . . :;::;';':';';:;';:
   ';:;'; ; '::::,':,: :  . : ::::|lト――、      . :;::;';::  ,----、. . . :;:'::':::. . . :;::;';':';';
   ;'; ; '::::,':,:.:: ::. .::::;:;'';|l|::   |  .:.':;:;';:;';:;';:;.:: :.  |i::::  i|.:.::';';';':':';':':: : .:.:.:;';';
   ;';'; ; '::::,':,:::. . .:.::::::';|l|';':':: |     . :';:.':'.';';  :ヽ;;;;;ノ ;';:';':' :.: : . ∧ ;';';';:
   ';:;'; ; '::::,':,: :  . : ::::|l|;';';:::.:.|    . . :;::;';':';'.';':';':;';:.:.:. . . :;:'::':.:.:. . . 〈::|:〉:;';:;';';';
   '; '::::,':, : .:. :. :.:. :. :::|l|:::... ...l '.: .: .: .:.:';.;';:;';':';';';';';:;::'::  {iⅩi}  . :;::) (、.::.;';:.'
   ';:;'; ; ':::: :,:    .:.:.|l|:::: :,: l|  . :;. : ';:;';:;';';:;';:;';:;';';':';'  {i ̄`i}   l;l`ーz_:;
   ;'; ; '::::,':,::.. .   . :|l|:,::.. . l|:   . . :;.:':';:;';:;';.;';';';':';';' 7ijlilililiT  ::||  ';';';
   ';:;'; ; '::::,':,:.: : : : : :.;|l|:,::.. . l|    '... '::::,':,:.: :;:;: ;::';':  ,〉!i!i!i〈   || ';.;';';'
   ';:;'; ; '::::,':,::::.:. . .:.:;';|lト、:,::..:;|.    .:.: : : : ;';';::';':';';';': [li,j,j,j、]   |""""""|
   ';:;::'; ; '::::,':,':,':,':,;/二 .\::l|         :ニニニニニ   l|::::....:ニニ|:.:.:.:.:.:.:::;|
   '; .';'::::,':,':,':,':,;/三三三 Υ          三三三⊆⊇::::::::...三三
   ':::::,':,':,':,':,;/二二二二二/二        二二二l二二二i;二二二i二
   .;':,:',:;',::/二二二/二二二二/二二  !二二二i;二二二l二二二l二二
   ':::,::'/-―/――-――/―--/-―――-――ヽ―-―――-
   .;/-―――-/-―-―/-―――-l-―――――-ヽ

155 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:30:33 ID:8281CA/t
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ギィィィ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\     ・・・・おじゃましまーす
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||
     , ─── 、
   /  / )ノ )ノ ) )
.   |  //- 、 -、|     
   !__.|-|   ・|・  |
   (r  ` - ゝ-|     あら、やる夫様。こんにちは。
   <\   ,  ノ 
   /| `、─┬、´
  /  ヽ/ヽ/ | i  
 |  /     ノ |  

156 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:31:46 ID:8281CA/t
    r―――、  ∩
  ( ( ( ヽ  ヽ ( )
_  |ノ-、-ヽ ヽ リヽ/ 
に) |  ・|・  |-  |_/ /   って、やる夫様。
\ `i` -。 -  u 6)/    お父上様からここの塔に入ってはいけないって
  \ヽヽ ̄) ノリ/    言われていませんでした?
   \~▽▽ヽ/
    |    丿

                       __         

   , ── 、 __         i  /   \  
 /         ヽ     /   /       \ /^ヽ    小言ならあとで聞くお。
/       /)ノ)ノ   // (         )ヽノ
|      ///⌒ヽ   /   , ─/ ̄ ̄`─ ´ / ______/
ヽ     /)─|  ミ|      /  /     ,-─ ′ ─────/
∠   (| |.U ヽ__ノ>     ( ̄ノ/     /    -、        /
∠_ / ` /^\__ >      ̄ |     ──┘ |───/
  ノ    (__          ヽ   ノ── 、__ノ ̄ ̄/
 / ̄ ̄\┌─ ′ /^-、    -、_/  /_____ /
/ ̄ ̄ ̄⌒ヽ   (   丿  /     /─────/
        \  / ̄/   (__ノ ̄ ̄  //  /
          \/  /
ま、待ちなさい、やる夫様!!

157 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:33:04 ID:8281CA/t
       ━ポポロクロイス城 最奥の塔 最上階の部屋━
  . .;                    ┌───┐
            ┌────┐  │ ;:;:;::  │  ┌────
┌──┐  .. ,    │  ;;::; .:;;  | ;:.. | (  )l.. |  │
│.;:;.;:;: │ . ..     │ (;:;.... ) | ;: | ;:;::...o |  |
└──┘ . ;; ;;:.. ..│ / ..;;i,  | ;:.. | l;:;::...l |  |
            └────┘ ;:.. | ;:;::...ll |  └────
______              └───┘
  ,,__..,....,,,,,,....  |i;:..  ;;
 ,i     "i  |i
"゛゛'''゛"゛゛'''゛"゛゛'i,_______________________
       ' ::...  ; 'i,__________  ______ ___
       ::..    'i,            |       |
    ":::"'''      'i,           _/ーーーーー.i
              'i,         l_________/l|
'i.              'i,        |_i     i_|
;;7'"i,,''"7''"i,,''"''''"7''"7''"i"i
" /  'i,,/   ,,/  'i,,,.,.ノ

158 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:33:52 ID:8281CA/t
                                      /!
                     __                 / j
                ィ我'^'"^"'^ー、.、   |、    /| / /
               ∠r~^ー^ー-、__〉{\ | |  /V |/ /イ ,.イ __
               /'/  }  \ ヽ. / ハヽヽ! ! | { /  ///'´  /
   スー       // /! |.ハ ヽ ト、 l」∨ l}__〉 | レ' / /j//_,,.. -‐ ''"´
              ,' ! ! !l /   !l |! |ィル1 | | ト、|!l / /'´/∠二∠_ ̄
              ! | | l∧ト、_」 リ|ノ _,ノ イ .,'! ト、| | // /  __二>
              ヽNハ. ヘ _,>    ノノ lリ:‐-.、/ニ-< ̄二_‐-、  ⌒ヽ      スー
              ヽ_又ハ、 ゙' -  ´.イ /.:.:.::.\:\-‐=ニ>二_‐-、   ノ!
          fi⌒)  人∨/ /フ::ー-イ!//.:.:.:.:::::::::::::: 〉‐- ミ \\ ̄ー<ノ
      ,. -─--ヾー_‐‐='´ /r′:::::rヘヘ.:.:::::; -‐::::::_/r-、\ ``\ \  `ヽ、
     / / フ´ ̄_ ̄-‐_,.ニ//〔::__::rく,L」_ {`く/.:::::::/::ト、> \〉  `ヽ、- 、\    ヽ
     ヽV / _, -<_// /rく /ヽム_ミ} }::/::::::::/:::.|V \ `丶、   \ \ヽ   |

         ____

       /      \
      / ─    ─ \     なんとなく・・・・なんとなくだけど、
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   さっきの声、この人の声の様な気がするお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

159 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:34:45 ID:8281CA/t
         ____
       /      \
      / ─    ─ \     この人の正体はまだ分からないけれども、
    /   (⌒)  (⌒)  \    それは直接、父ちゃんに聞くことにするお。
    |      (__人__)     |   
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     王冠取り戻して、父ちゃんが元気になったら
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     また一緒に会いに来るお。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

160 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:38:56 ID:8281CA/t
    ―― [] []
   | l ̄ | |
   |_| 匚. |
\\   | |
   \\ |_|  / ̄ ̄ ̄\
     \\/ ─   ─ \
 [] [] ,-, /  (●)  (●)  \      用事も済んだので1階に戻りますよっと。
   // /    (__人__)     \    ,.r-、
 匚/ /      `⌒´       \  P{三)
    /              |\   \/\ノ
    /ヽ/^y           |  ヽ     /
\  (、、J  |           |   \_/
 \\    |           |
   \\ |            |
\    \/           7
从从   (            /
Σ  ヽ、  へ        ω/
Σ  /  ̄   \     \
Σ_ノ \、__ / \      ヽ
  \\  \ \   \    〉

     , ─── 、

   /  / )ノ )ノ ) )
.   |  //- 、 -、|
   !__.|-|   ・|・  |  あ・・・やる夫様・・・。
   (r  ` - ゝ-|
   <\u   ,  ノ
   /| `、─┬、´
  /  ヽ/ヽ/ | i
 |  /     ノ |
 |_|     / |
 \、、)

161 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:41:38 ID:8281CA/t
                   ,. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                  /::::::::::::::::::::::,.:::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::ヽ
                    |:::::::::::::::::::/  !:::::::::::::::::/ ヽ:::::::::::::,::::::::::',
                     ヽ::::::::::::::,' _,..ヽ::::::::::/  ._」:::::::::/ ',:::::::::|
                  |:::、;:::::::|´     \::|    l:::ノヽ |:::::: |
                      |_::! /`゙        `     ´   ! |:::__|
                 / `l!      _      _   U ' ! , ヽ
                    | ヽ| U  ( `     ( `     |/  |  
                  l  !l     (´      (´        |ノ /
                 ヽ、|       `´   , 、   `      l_,ノ      ついに会われてしまいましたか・・・。
                     ',             u    ノ::ヽ
                    ヽ        _       /:::::::::',
                        \    '--'    , ‐'::::`ヾ、─'     どうか、どうかここであったことは忘れてくださいませ・・・。
                     ___r.l`ヽ 、 __,. - '´‐ 、 二 ̄
                   ,r'´    ! ` ー--‐ '´,.-/ '   `ヽ、
                  /       ', ` ー‐'゙´   '        ヽ
                 /  _,. --、      r ' 三三二ヽ  _     ',
                / / - 、,. \   r '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ/  ! ,   !
               / /  - 、_ !> ' r,-'-、      ::::::l   |/     ',
               /__/  - 、  !_!   〉.ヽ、 `゙ ‐─── '  l       !
                |, 'l    _ ヽノ    l \`ヽ、         !-‐'゙´゙ l`ヽ)
            / !    ノ >- '‐----- !、 `ヽ         /  `ヽ、 !'´
            /    `ヽ-イ  !       ヽ`__     ,ノ      ` |
          /         / / |            ̄`゙ヽ´           |

       ____

     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\       い、いや。やる夫はなーんにも見てないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      綺麗な女の人がベッドの上で寝ていたなんて、全然知らないお。
  |  U  (  (      |  
  \     `ー'      /    (我ながら白々しい嘘だお・・・)

162 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:42:50 ID:8281CA/t
              ━━━━ポポロクロイス城 城門━━━━━
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......... . . . . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::__,,,-―''''' ̄ ̄ ̄ ̄'''―-,,,__::::::::::::.......... . . .
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-'' .       ____      '''-,,
;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::........ .   /    .__―''''l;;:: i  l;;:: i''''―__   \
_,,___.___,____,/    ,,-'''l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i''-,,   `、__,.____,,___
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    /   l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  ,`、  |;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;:
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;:
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;
;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_
_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i
;;:,,..w:,_iiv;;::,_l;;:w:,_i;;w,.|    | ''''' l;;:: i'''`l;;:: i''""l;;:: i'''`l;;:: i ""''|  ::|;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,_l;;::,_i;;::,__
'"~'

163 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:43:40 ID:8281CA/t
      __, - 、
    /, ─── 、)
   //  /    ヽi 
   |_|    ┃ ┃ |             おっ、やる夫王子。
   (     ⊂⊃ ヽ          どうやら武器を見つけることができたみたいですな。
    >、   \__ノ ノ  nm 
  /  \─── ´ヽ、 /)- |
  /    \--/ |  ̄|_丿      うん、刃こぼれもなく、立派な剣だ。
  |      /   |  ||         これなら城の外の魔物と戦っても平気そうですね。
 '`iヽ__ノ━━━━ヽ、__ノ
  ヽ、     |^ヽ、__ノ´ 

        ___

      /      \
   /          \    やったお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///  |  これでようやく城の外へ出られるお!
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

164 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:44:58 ID:8281CA/t
     ___, - 、
     /_____)
     | | /   ヽ ||
     |_|  ┃ ┃  ||      あ、そうそう。
    (/   ⊂⊃  ヽ)    
    !   \_/  !     あそこで待っているのび太は私の息子なんですよ。
    ,\ _____ /、    
  /. \/ ̄\/   .\   あいつ、弱虫なところがあるから
  |  |  _┌l⊂⊃l  |  |  是非とも王子様の手で鍛えてやってください。
  |  |  / ∋ |__|  |  | 
  |  /`,         |  |  それでは、お気をつけて!!

                   n

                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /  わかったお。
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /   こちらこそ、親切にいろいろありがとうだお。
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /     それじゃ、行ってくるお!!
  / rー'ゝ        /  
 /,ノヾ ,>         イ   
 | ヽ〆          |

165 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:46:20 ID:8281CA/t
<のび太~ スネ夫~ 待たせたお~

 おっ来た来た。

_________        -──- 、   
>            |     /_____ \〟 
> _______  |    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ    
  ̄ |/⌒ヽ ⌒ヽ\|  |   |  / | ヽ  |─|  l  
 _ |  ^| ^   V⌒i    / ー ヘ ー ′ ´^V 
 \ ̄ー ○ ー ′ _丿  l \    /  _丿  
  \        /       \ ` ー ´  /  
  / ____ く    .     >ー── く       
    ̄/ |/\/ \     / |/\/ \     長かったなぁ。
    l  l        |  l    l  l        |  l    大きい方でもしてたのかしら?
    ヽ、|        | ノ    ヽ、|        | ノ   

166 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:50:56 ID:8281CA/t
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    さて、準備も万端だし、早速出発することにするお!!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

           ___        

       / ____ヽ     
       |  | /, -、, -、l    なんだがご機嫌だね。
       | _| -|  ・|< ||      
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}      
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ    それじゃあ、参りましょうか!!  
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \    
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |   
      `- ´ |       | _|    
         |       (t  )   

167 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:54:08 ID:8281CA/t
                   \              、
           _        _ヽ    、 \   \_  \
         __/  ,ヽ      \`__ / /\ ヽ`ヽ 、_ヽ、__`ヾ\
       ,r‐/ {  { _\ -‐ '' "´  | |/   `ー-\,、 ‐_"´ |  __   謎の導きにより、竜の剣を手にしたやる夫王子。
     /´ | |  ',  !´         |ヽリ、-─ 、  ´ィ't'ィ)゙ ソ ノィ  r‐、
   -‐|  | ヽ  |ー'          |   '<ヒィ}_,r‐-[ ̄_」|   |  |´ヽl   実は、その竜の剣は大いなる力を秘めた剣なんだ。
      ヽ ヽ  ',  }             |   |-─ノ   ̄  __,、ィ  |r' 丿
      `ー'ー'ー'                |  _,ハ   丶     _.ノ  ノ|'´_  その大いなる力については・・・・
                          |   -=ヽ,  -‐一  フ-ァr'─二二    それはまた別の機会に説明しよう。
                          |    _ヽ  ´   /:.:| |´
                          |  <´ ´   `ー─‐ '´.:.:.::.| |  ○
                          |   ヽ   /rl─‐ヽ‐ '''"| |
                          |___ヽ  〉{  ,、‐ト 、_/ノ  /    とと、どうやら今日はこれにて時間切れみたいだ。
                          | /  |/  \/  |  >〉
                          |    /    /     | //       次は、やる夫王子、のび太君、スネ夫君との珍道中の話になるね。
                          |    /    /    |'/        それじゃ、また会おう!

168 名前: ◆CmOKba1exg []:09/04/24 23:55:26 ID:8281CA/t
       ___              ____ /∠
    ゝ/____\           |   ___ <
     | | / - 、-、|           | | / - 、-、|
     |__|─|  ^|^  |           |__| |  ^|^  |
     (   `- o- !           (  ー oー 7
  __∩  ヽ、 \ ̄/ノ ∩__     __∩  ヽ/⌒ー┬─  ∩__
 ∈  | ̄ ̄ ▽▽ ̄ ̄|  ∋   ∈  | ̄ ̄へ二二>── ∋                !〉          
   ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄             ≦~ ̄⌒` ´<       
__    |___ |        __    |___ |                 \  √´(ノレリ´
───  i     |        ───  i     |                  く  |f[‘]-[‘]      
   -、___>─┬ く´ヽ         -、___>─┬ く´ヽ               ≧(9|K;〈_◆〉|      
  /   |   /  |─|_       /   |   /  |─|_                  ヽ |U|/     
  | __/ ̄ ̄    (__ )      | __/ ̄ ̄    (__ )              三● ( つ● ●      
                                                 三(⌒∪( ●ェ●)
                                                 三■■-■■
      -┼-   -┼─    ̄フ .   ──,.  .─┼― o .─┼― o┌─┐ |   |  
      -┼-   /.-─  _/_i__    /    ,  | 、.    ,  | 、.  │  │ |   |  
      αヽ.   / ヽ_ .(__/  ノ     ヽ_   /  |  \  /  |  \ └─┘ ・  ・ 
                                                      -つづく-

169 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/04/24 23:55:31 ID:LY5wo7Hc
乙!!!

170 名前: ◆CmOKba1exg [sage]:09/04/24 23:59:47 ID:8281CA/t
これにて2回目終了でゴザイマス。

なんか話の流れがゆっくりでごめんなさい。

まだOPなんだよねぇこれで・・・。

次回からは戦闘シーンも追加されるようになりますので

また宜しくお願いします。

171 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/04/25 00:06:01 ID:7OEERORl
乙でした。
これでOPかwww
次回楽しみにしてます。

172 名前:名無しのやる夫さん[sage]:09/04/25 00:22:23 ID:TUHKV/i5
投下乙
ちゃんとあちこち回るみたいだから城下町が楽しみです
珍道中って言ってもなあ……オリジナル展開?

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム
ポポロクロイス    Comment(3)  TrackBack(0)   Top↑
134 VIPPERな名無しさん
大臣は王子が旅立つのを止めるのはともかく、外で待ってるのび太&スネ夫をそのままなのはどうなんだww
「また見てポポロ」って、やるトリの人?って詮索しちゃまずいか?
2009.06.01 Mon 10:13 URL [ Edit ]
136 名無しさん
>>134

>外で待ってるのび太&スネ夫をそのまま
まぁある意味原作通りっちゃあ原作通りなんだよなw

その辺はゲームとしてツッコんだら負けかなと思ってる。
2009.06.01 Mon 14:33 URL [ Edit ]
274 名無しさん
「また見て○○」は余所でも使われてるよ
やるトリ辺りから各所で使われるようになったことは確かだけれど
むしろ中身を無視してそのフレーズだけでやるトリの人だと思ってしまうのはファンか考え無しか粘着くらいだと思うけれど…
2009.07.24 Fri 17:11 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://yaruogame.blog85.fc2.com/tb.php/64-0a28d6f5
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。